フェラしながらアソコをビショビショに濡らす彼女の話・・・・・・・・・

閲覧数: 3,612 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:ぬこ娘 さん(男性・40代)

体験談タイトル:きっと彼女は口の中に何かが有るに違いない。

高校生の時に付き合っていた彼女の話だが。
(口内に性感帯でも有るんじゃないか?)
と思う位、独特な反応をしていた。

恥ずかしながら俺のチ○コは、待機時は皮被りで10cm無い位に小さい。
だから風呂屋では前を隠す派だ。

でも戦闘時には手を使わなくともシッカリ剥けて19cm位に変形するので大したコンプレックスは持っていなかったが。

当時、俺と彼女はいわゆるオタクで。
お互いに、可愛い絵柄だが内容はエロ本のような漫画をよく読んでいたので(偏った知識と興味)は充分に持っていた。

因みに俺はロリ系で、彼女はショタ系を好んで愛読していた。
だからだろうか付き合い始めて2ヶ月も経たない内に会う度に行為に及ぶ仲になった。

しかしながら若い学生の身分。避妊具を手に入れるのも簡単ではなかったので、行為の中身はかなりの比率でオーラルセックスになっていった。

本番行為が無かった訳ではないが。
当時の俺のリビドーは1時間や2時間で果てる事は無く。

大概は彼女がイキまくって動かなくなるか、彼女が腫れ上がって痛がって出来なくなるかのどちらかで。

お互いが知ってる漫画のように、男が派手にぶちまけて果てるような展開は滅多に無かった。
だから彼女は、そんな俺の為にフェラテクに磨きを掛けたんだと思う。

実際彼女のフェラは気持ち良かったし、何より気分が良かった。
何なら最初から最後まで一方的に彼女からのフェラで終わる事も少なくなかった。

そんな時の彼女は、皮を被ったままの小さなチ○コを根元まですっぽりと咥え込み、口の中でクチュクチュしながら全体的に舌を絡めてしゃぶる。

少し硬くなると口の中で吸い上げながら舌を皮の中に挿し入れるようにして亀頭を舐めながら口内で皮を剥いていく。

皮を剥ききると今度は唇で締め上げながら先から根元にかけて。亀頭が喉奥に当るくらい深くまで舌を絡めながらゆっくりとストロークを繰り返す。

その頃には俺のチ○コも完全に変形しきっているんで、満遍なく舌を這わせる為に首を右に左に傾けながらしゃぶり続ける。

普段読んでるエロ漫画のように男(俺)を果てさせる事が彼女の目的なんだから。
俺のリビドーが果てるまで1時間でも2時間でもしゃぶり続けるし。

初めて口の中で出した時も、何も言わなくてもそのまま飲み干していた。
しかもいきなり止めるような無粋な事も無く、お掃除フェラのアフターサービスまであった。
全く、漫画で覚えた常識は大したもんだと思う。

そんな行為が続いたある日。
いつものように一心不乱にしゃぶる彼女の股間に何となく指を伸ばしたら、びっくりする位びしょびしょに濡れていた。

(何も触ってないのに何で?)と少し驚いたがそれは彼女も同じだったようで、チ○コを呑み込んでいる唇を締め上げた事で羞恥心が伝わってきた。
それからの彼女は、フェラをしている間に自分の性器を弄る事がデフォとなった。

そんな彼女とも酒を呑めるようになり。
適度に酔いが回った頃、彼女の性癖について質問した。

「何でチ○コしゃぶってる時、何もしなくてもびしょびしょになってるん?」

かなり酔ってる事もあってか、彼女は少し頬を赤らめながら話始めた。

ん~あのね、私おち○ちんが好きみたいなんね。だってね小さい時はあんなに可愛いくって、お口の中で(イイ子イイ子)してたらどんどん大きくなってきて今度はチョット怖くなるん。

で(怒らんといて怒らんといて)ってお願いしたりなだめたりしてもどんどん怒ってきて、もう凄く熱くてガッチガチに硬くなって怖くなるん。

(あぁもう逆らわれへん、言う事聞くしか無い)て気持ちになるん。
そんなんなったらもう許してもらうしか無いやろ?

(コイツはいったい何を言ってるんだ?)と思いつつ、いっその事全部聞いてやれと思い続きを促した。

で(コレはどうですか?コレで良いですか?)てなるんよ。わからん?怖いから言う事聞くしかないやん?

でもタマにピクって喜んでくれるから(あっ私許されてる?助かる?)て思えて、もっとちゃんとシなきゃ!てね。で、最後に(良くやったコレを飲め!)って。ドン!て出るのね。

許された証だから飲まなきゃダメなん!でもどんどん出てくるん!でも多いなら多いで何か嬉しいん。
んで全部出して貰えたら元の可愛いおち○ちんになるん。
それがスッゴく可愛いくて愛おしくて・・・・

あぁ解った・・・コイツ根っからのオタクや。

「で、お前はどの辺りであんな事(びしょ濡れ)に?」

・・・一番硬いのにシテる時・・・脅迫されてるっ??って感じが何か・・

「想像力豊かやなぁ、まぁエエけど。こんな話しててまた濡らしてんちゃうん?」と言うと。
彼女は顔を真っ赤にして笑った。

そんな変態さんが今の妻になりました。
他の話はまた別の機会に。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
方言チックな話し方がツボりました・・・。
てか19㎝羨ましっす!!!

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)