閲覧数: 1,607 PV

読了時間:約 4

私の妻は35歳、私は40歳。 惚れて惚れてやっと一緒になれた妻です、結婚して10年、普通は飽きるころ、でも私は結婚以来、妻としかしてません。 とっても綺麗でかわいい妻です、30過ぎには見えません。 子供はいません。 幸せな生活はいつまでも続きませんでした、会社の倒産、コロナ騒ぎ・・収入もなく困り果てていました。 妻が、高校の同級生でお金持ちで会社社長で妻に高校の時惚れていた酒井を頼り…

閲覧数: 1,821 PV

読了時間:約 6

数年前の話です。 俺の友達にガンちゃんってスゴい不細工な男がいたんだけど、そいつに生まれて初めてできた彼女のノンちゃんがビックリするほどのカワイ子ちゃん! 俺は素直に(ガンちゃん、よかったなぁ~)って思ってたんだけど、俺らの先輩で極悪人と評判のトモさんが嫉妬して、「あいつの彼女輪姦したろうぜ」とか言い出しやがった。 (そんなムチャな・・・)と思ったけど、極悪トモさんの命令は絶対。 …

閲覧数: 3,796 PV

読了時間:約 7

合コンの3次会で宅飲みをしたときに輪姦されました。 女は亜美(ロリ系)、さゆり(綺麗系)、私の3人で、3人とも同じ大学。 男はフットサルサークルの友人同士(智也、ケン、亮)で、そのうちの一人、智也と私が知り合いでした。 私と智也が幹事となって合コンを開催したのですが、3次会は智也の部屋ですることになったのです。 終電もないし、部屋の持ち主である智也は知り合いだったし、なにより私は智也の…

閲覧数: 4,455 PV

読了時間:約 3

私が高校2年の時に転校した高校は田舎ながらも女子のチアリーディング部でそこそこ名が知れた高校だった。 そのチアリーディング部のチアリーダーで学校内で絶対的権力を持っていたのが校長の孫娘で、学校の男子達からは女帝と呼ばれていた。 彼女には用心棒と呼ぶに相応しい彼女と親しい男子生徒が3人いたが、私はその内の一人と仲が良かった為、女帝に気に入られ、用心棒の一人として認められ、女帝と彼らとつるむよ…

閲覧数: 2,995 PV

読了時間:約 4

私の初体験はレイプでした。 私の町では毎年8月に大きなお祭が開かれます。 午前中から始まって一日中様々な催しがあって、最後は花火大会で終ります。 私は部活で吹奏楽をやっていて、毎年お祭で演奏することになっていました。 去年のお祭で演奏が終って楽器を片付けに学校に戻った時のことでした。 うちの学校は山の上にあって、会場からだと徒歩で15分も掛かるので、大きな楽器は役場の人が車で運ん…

閲覧数: 5,843 PV

読了時間:約 3

これは7年前に起きた実話です。 俺と兄は実母の強姦される姿を目の当りにしました。 兄(17歳)、俺(15歳)で、その出来事は突然訪れたんです。 中学3年の暑い夏の日、俺はいつもより早い時間に学校から帰宅しました。 家の前に行くと黒い車が停まってて、お客さんだと思っていたんです。 いつもの様に玄関を入ると、リビングから聞こえる母の変な声・・・。 何が何んだか分からないままリビ…

閲覧数: 6,685 PV

読了時間:約 7

とうとう念願がかなった。 前から狙っていた課長の奥さんを犯す事ができた。 社内ナンバーワンと言われていた同期入社の雅美が結婚したのは1年前。 ショックをうけたのは私一人ではなかったと思う。 しかも上司である課長とは・・・。 しかしチャンスはやってきた。 ある日、課の飲み会で課長が「最近仕事がきつくてアレの時に勃たなくなっちゃったよ」とボソッと言ったのを私は聞き逃さなかった。 …

閲覧数: 17,316 PV

読了時間:約 2

バイト帰りに犯されました。 ナイフで脅されて車の中で・・・。 2人ぃて・・・抵抗出来ナィまま全裸にされて、ぉっぱぃを2人に舐められて乳首立ちまくったら1人がクリ舐めながら・・・もぅ1人がディープキスしながら両乳首クリクリ。 たまに乳首レロレロ。 クリは優しく優しくすごぃ長く舐めれて「んふっっぁあっ」って声漏れた。 そしたら「気持ちいいんだね。淫乱まんこだ」って指入れて来て、グチュ…

閲覧数: 6,449 PV

読了時間:約 8

18歳の時なんですが、当時あるスポーツのファンでした。 メジャーでは無いのですが一般的には程々に知名度はあるっていう程度。 私はそのチームの中で、やっぱりイケメン系の選手のファンになりました。 他にもファンは多数いて、覚えて欲しいから色々プレゼントしたり、練習も応援しに行ったりしていました。 それが良かったのか、程なくその選手に顔と名前を覚えてもらい、打ち上げに呼んでくれたりして。 …

閲覧数: 5,667 PV

読了時間:約 8

あれは私が21歳の夏。 梅雨が明けたばかりの、うだるように蒸し暑い夜だった。 バイト先からの帰り道。 その日はちょっと残業になって12時を回っていた。 とはいえ家までは徒歩で15分ほどだし、ずっと大通りでコンビニも並んでいるので、それまでも最終バスを逃した日は歩いて帰っていた。 もちろん夜中に女が一人で歩いていたら、車から声を掛けられることもあったけど、無視していればすぐに走り去って…

閲覧数: 7,838 PV

読了時間:約 3

去年の冬でした。 僕は大好きな美紀とクリスマスデートをするため自慢のムスタングで美紀が来るのを車内で待っていた。 なかなか来ない美紀。 すると前からシルバーのツルツルブラウスにレザーのタイトミニにブーツを履いてレザージャケットを着た、セクシーな女が歩いてきた。 僕は不謹慎だとは思ったけどつい見入ってしまった。 しかしその女はだんだんと僕のムスタングに向かって近づいてきた。 なん…

閲覧数: 4,863 PV

読了時間:約 7

今から13年前の今頃のGWに、ロスアンゼルスに旅行に出かけた時の話だ。 結婚一周年記念旅行で、二人で各地を巡り、ビバリーヒルズのロデオドライブにある高級ブランドショップにて、買い物を楽しんでいた。 その店には、僕達の他に、50代位の白人夫婦と、30代程の東洋人系の茶髪女性が居て、恰幅の良い黒人女性店員と年配の白人店長と中年の警備員の8名が居た。 そこに、黒いニットのフェイスマスクを被った…

閲覧数: 15,640 PV

読了時間:約 4

私は35歳の主婦です。 4人組の大学生に輪姦された話を書きます。 夫と兵庫県の某温泉に旅行へ行く計画をしていたのですが、前日にダメ亭主がインフルエンザでダウン。 キャンセル料金を払うのも勿体無いので1人で行く事になりました。 旅館へ着いたら早速温泉に入りました。 内湯で体を洗ってから、露天風呂の方も入ってみたいなと思いました。 おばあちゃんがぞろぞろと露天風呂から上がってきたの…

閲覧数: 17,312 PV

読了時間:約 4

職場の部下のSから携帯に電話がかかってきました。 『課長、もしよかったらですけど、Mさんの鑑賞会を明日やるんで参加しませんか?』 Mさんとは同じ職場で、40歳くらいの既婚女性。 後輩でボンクラのSなどとは違って、仕事もバリバリこなす慶応出のまあまあ美人。 なんのことなのか判らなかったのでSに問いただすと・・・。 「Mさんが為替でしくじって借金を申し込んできたんだけど、返してもらえ…

閲覧数: 8,924 PV

読了時間:約 3

俺は野球が好きだった。 小学校の時、はじめてホームランを打った時のあのバットの感触が忘れられない。 俺の学生時代は朝から晩までボールを追って過ごす、ただそれだけの毎日だった。 そんな生活に不満を感じたことは一度もない。 仲間とみんなで、甲子園を目指して汗を流すことは充実感に満ちていたし、なによりも母子家庭で育った俺は、野球の力を買われ特待生として学費の援助を受けられることが母を助けてい…