閲覧数: 3,006 PV

読了時間:約 3

昔、屋台村みたいな鉄板焼き屋や洋風居酒屋の集合したお店がアパートの目の前にあったので、仕事帰りに週2くらいそこで飲んでた。 ある夜、いつものようにそこに行くと初めて見る子が2人飲んでた。 1つ席を空けて座って飲み物を注文すると、25歳と20歳の看護婦さんで、時々飲みに来てくれるとマスターが紹介してくれた。 疲れてたので、こんばんはと愛想笑いで挨拶だけして、軽く食べたら帰ろうと思ってい…

閲覧数: 7,512 PV

読了時間:約 6

それは25年ほど前の事でした。 まだ私が準看護婦を目指していた時、外来だけの個人医院に住み込みでお世話になり、午前は医院のお手伝い、午後は看護学校に通わせて頂いていた時の事です。 その医院には真理江ちゃんという、とても物静かで素直な小学校の6年生のお嬢さんがいました。 ご両親は真理江ちゃんに大きな期待を持っていて、家業の医院の跡を取ってもらいたいという期待で、可哀想なくらいの教育ぶりでし…

閲覧数: 8,877 PV

読了時間:約 6

俺は足を骨折して入院する事になった。 町内ソフトボール大会に勇んで出たのは良かったが、昔やっていて得意だという思いが有って張り切り過ぎ、本塁突入の時に相手のキャッチャーと交錯して右足首を折ってしまったのだ。 即入院という事になり、義母が看護師長をしている整形外科に入院する事になった。 妻の美奈子も総合病院で看護師をしているのだが、自宅からちょっと遠かったし義母が勤めている整形外科は評判が…

閲覧数: 8,421 PV

読了時間:約 7

俺は、妻だった理恵子と離婚して一人で暮らしている。 理恵子は離婚してから母親と暮らしていたが、どうやら好きな人が出来て今はその男と一緒に居る様である。 一年の内にすっかり周りの様子が変わってしまっていた。 そんなある日の夜遅く、コンビニで買い物をしていると、急に吐き気と腹痛に襲われトイレで吐いたり下痢したりした俺。 フラフラになって出て来ると、そのまま気を失ってしまった。 気が付…

閲覧数: 6,284 PV

読了時間:約 8

大学生時代に急な下り坂をチャリでノンブレーキで下りていって、ギリギリのところで急ブレーキかけたら後ろのブレーキのワイヤーが切れた。 焦って前ブレーキを急に握ったら、後輪がグイン!って感じで上がって見事一回転。 坂で前ブレーキを急に握っちゃいかんね。 俺の体は宙に浮き、目の前のブロック塀に激突した。 とっさに塀を避けようと思って両手を突っ張ったら、ポッキリ折れてしまった。 骨が、それも…

閲覧数: 7,573 PV

読了時間:約 3

中学1年の10月頃だったかな・・・。 僕は風邪をこじらせて、肺炎になりかけて入院しました。 1週間もするとだいぶ回復して、そろそろ退院って時です。 今まで毎日やっていたオナニーも、さすがにやってなかったけど、回復して来ると、だんだん我慢できなくなりました。 僕は消灯した後、小児科の病室を抜け出して一般病棟や外来の待合室をまわりネタになるような雑誌を探してました。 そこで「週間…

閲覧数: 6,248 PV

読了時間:約 3

自分が入院していたわけではないが、ちょいとエッチな事は起きた。 婆さんが入院していて、しょっちゅう見舞いに行ってた。 というのも、婆さんが意識が無い状態で、家族が頻繁に見舞いに行かないと、婆さんがずさんに扱われる可能性がある、ってな話しを聞いたから。 で、2日に1回くらいの割合で見舞いに行くもんで、看護婦とも、結構仲良くなった。 さて、話しは前後するが、婆さんは急患だった。 それ…

閲覧数: 10,983 PV

読了時間:約 4

俺の彼女が痔になって病院にいったんだな。 そこはちょっと太ったおっちゃんの先生と、若くてきれいな看護婦が一人、おばちゃんが一人だったんだな。 彼女はまず「じゃあズボン脱いでベッドに横になってください」と言われ、カーテンを引いたベッドに横になったんだな。 そしたら看護婦が「あ、下着も脱いでください」と言ったのだよ。 時期は夏。 彼女は上はTシャツ一枚だったので完璧にケツ丸出し。 …

閲覧数: 32,904 PV

読了時間:約 3

以前、ちょっとした内臓疾患で入院しました。 これはその時の出来事です。 一日中点滴で過ごす毎日の中、セフレがお見舞いに来てくれました。 最初はしばらく会話を楽しみましたが、彼女は僕に「溜まってる?」と笑って囁きました。 僕は「そりゃ・・・まぁ・・・」と少し照れながら言いました。 僕の左腕は点滴中で、彼女は病室から出ていくとすぐに戻ってきましたが、手には蒸しタオルを持っていました。 …

閲覧数: 8,988 PV

読了時間:約 3

20歳の夏、朝シャワーを浴びていると、急に背骨が痛くなり動けなくなった・・・。 救急車を呼ぶと、盲腸と診断。 そのまま入院となった。 5人部屋の病室に寝かされ、翌日手術ということで、下の毛を剃りに看護婦(Mさん)がやってきた。 M「Kさん(俺)、ちょっと恥ずかしいけど、明日の準備しますね」 (やべぇ~、若いじゃん!しかも可愛いし・・・大きくなったらどうしよう) 俺「はい、お願いしま…

閲覧数: 6,138 PV

読了時間:約 3

これは私が大学に入ったばかりの頃の話です。 当時、受験によるストレスが原因なのか定かではありませんが、全身の皮膚炎に悩まされて診察に行ったところ・・・。 「学生で暇なんだし、ちょっと入院して本格的に治療してみるか?」 そう勧められ、1週間程度の入院をしました。 入院経験のなかった私は少し不安でもありましたが、(たかだか皮膚炎だし、話のネタにちょうどいいか)くらいに考えていました。 …

閲覧数: 11,237 PV

読了時間:約 3

中2の夏の事。 俺はサッカーの試合で足を骨折してしまい、入院する事になった。 入院する事になった病院の部屋は完全な個室で、なかなか良い部屋だった。 そして堪らないのが、担当の看護婦さん。 美人で、ショートヘアで、元気で、とにかく全てがドストライク。 なかでも胸。 Gカップはあるんじゃないかというデカさ。 思春期真っ只中の俺は嬉しくて仕方なかった。 入院も悪くないなと思ってい…

閲覧数: 7,249 PV

読了時間:約 4

約10年前、中学3年の夏休みが始まってすぐの時、バイクと軽自動車の事故に巻き込まれて右腕を骨折。 すぐ近くにある整形外科に運ばれると、「M君(俺)・・・どうしたの?」と看護婦から声を掛けられた。 最初は分からなかったが、すぐに「もしかして・・・K姉さん?」と聞くと、「そうよ。事故なの?」と聞きながら痛み止めの注射をした。 K姉さんは6歳年上で、住んでいる家も近所で小さい頃からよく知ってい…

閲覧数: 7,286 PV

読了時間:約 4

体の調子の悪く病院に行ったら、同級生が看護師として働いていた。 高校の時の同級生で当時もエロい話で盛り上がってたりした奴だった。 高校を出て10年。 P子と病院で少し盛り上がり、アドレスを交換してうちに帰った。 P子には最近まで彼氏がいて、それも婚約間近だったとか。 オレも彼女がいて結婚も考えていた。 しかし一ヶ月も経たないうちに俺は彼女と別れてしまった。 そのころ後輩から合…

閲覧数: 11,291 PV

読了時間:約 3

今年の春に交通事故に遭い1ヶ月程入院しておりまして、入院中に新卒の看護士と仲良くなりました。 小柄で化粧っ気けのない可愛い感じで、少し田舎臭いところはありますが、彼女の年齢は22歳・・・見るからに処女! 私の担当の彼女は新任ですので、半年間は夜勤も無く、フリー業務以外は毎日私のお世話をしに来てくれました。 入院も20日を過ぎる頃には彼女との関係も深まり、お互いのプライベートな事も話す程の…