閲覧数: 633,846 PV

読了時間:約 5

【体験談】水着の女の子がとんでもないことを・・・ 投稿者男性が小6の時にクラスで一番胸の大きな女の子と水泳の時間に二人組を組むことになるのだが、彼女が途中でお腹が痛いと言いだし、先生に言われて保健室へ連れて行くことに。しかし保健の先生は出張でおらず二人で教室へいくことになり・・・。(2199文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 皆さんは小6の時、好きな女の子の体が気になったりしていましたか?今回の…

閲覧数: 5,961 PV

読了時間:約 11

俺は昔から友達が少なかく、一人で過ごす事が多かった。 小学校5年生に進級し、数少ない友達とも別れてクラスで完全に孤立してしまった。 始業式から数日が経ったある日、休み時間に暇で仕方なく教室で過ごしていたら、ふと特別学級の教室に数多くの遊び道具がある事を思い出し、そこで時間を潰す事にした。 行ってみるとそこには、下級生の男子2人と女の先生1人しかいなかった。 「あれ?あなたは?」 「あ…

閲覧数: 4,029 PV

読了時間:約 10

僕は小規模の公営団地に住んでいますが、その敷地はちょうど良い通り道になっており、隣にある比較的広い土地に立っている一戸建てに住む家族もよく団地の敷地を通っていました。 その家族の一人が優実さんという女性です。 僕が5歳のときでした。 妹(1歳)とその友達(1歳:同じ団地)が団地敷地内にある公園の砂場で遊んでいた時に、優実さんが通りかかりました。 当時の優実さんは小6でしたが、明らか…

閲覧数: 3,867 PV

読了時間:約 2

子供の時から俺は女の子に囲まれて過ごしていた。 だから、女の子の割れ目は物心ついた時から、妹、従姉妹、近所の幼馴染のを見ていた。 まじまじと見たのは小4の時。 JSの妹と風呂に入っていた時に、風呂の洗い場の排水溝の前にしゃがんでオシッコをした時にワレメが開いて、中に小さな突起があるのを知った。 その時、女の子にも小さいながらオチンチンあるのだなと思った(クリと知ったのはかなり後)。…

閲覧数: 5,986 PV

読了時間:約 7

私が小6だった頃にしたことを告白します。 たいしたことじゃないのですが聞いていただければ嬉しいです。 私は友達である佳奈と成美と千夏の4人で、放課後話をしていました。 誰かが生理についての悩みを打ち明けたのがきっかけで、SEXの話になりました。 他の3人はあまり詳しい事は知らなかったので、なぜか早くも知識に満ちていた私は皆に色々と教えてあげたのでした。 私は最初は初歩的なことから始め…

閲覧数: 7,341 PV

読了時間:約 6

それは25年ほど前の事でした。 まだ私が準看護婦を目指していた時、外来だけの個人医院に住み込みでお世話になり、午前は医院のお手伝い、午後は看護学校に通わせて頂いていた時の事です。 その医院には真理江ちゃんという、とても物静かで素直な小学校の6年生のお嬢さんがいました。 ご両親は真理江ちゃんに大きな期待を持っていて、家業の医院の跡を取ってもらいたいという期待で、可哀想なくらいの教育ぶりでし…

閲覧数: 6,932 PV

読了時間:約 5

はじめまして。 初めての痴漢体験について書きたいと思います。 小学校6年生の時でした。 結構激しかったです。 私はお出掛けのため、電車に乗っていました。 友達とは現地集合で、私の地元の駅から目的地の駅までは結構距離がありました。 小学校6年生とは言え女の子ですからお洒落をしてお出かけをしました。 私は周りの子よりも胸や身長は大きい方でした。 暑い夏でしたので、露出は多かったと思…

閲覧数: 7,922 PV

読了時間:約 2

小学四年生のとき。。。 友達が居なかった僕は、1人で帰ってた。 人気の少ない道を。 その時だった。 急に後ろから顔を厚い布で縛られて、声も出せず引きずられ、空き家の裏に連れてかれた。 「んぐっ、グフっ…」 布はほどかれた。 誘拐犯の顔を見た。 「えっっ?…なんで??」 そこに居たのは、同じ学年の小西里帆だった。 ニコニコして立っていた。 「私…っ…ごめんね…

閲覧数: 12,498 PV

読了時間:約 5

僕の同級生で幼馴染みの紀子が、結婚式の前夜にその報告に来た。 紀子とは、母親がともに看護婦で同じ病院に勤めていたことから、小さい頃から小学校の3年生くらいになるまで、お互いに(非番の方の親に)預けられていた関係で、兄妹みたいな感じだった。 紀子は、目が大きくて、小さい頃から可愛いと人気者だった。 幼稚園か小学校1年の頃、一緒にお風呂に入ったこともあった。 紀子は一人っ子で、父親のしか知…

閲覧数: 11,199 PV

読了時間:約 8

僕が大学1年、後に結婚する沙織が小6の11歳のときの話です。 夏休みに入った初日、二人で遊びに行ったプールから帰り、沙織は白とピンクのピンストライプのビキニ水着を着たまま、僕のチンコをフェラし始めました。 沙織との出会いはこの日から1年ちょっと前で、自宅の玄関先で学校帰りの僕にいきなり待ち伏せていた沙織が告っていたことがきっかけでしたね。 その時、女子高生のオマンコに少々飽きが来ていた僕…

閲覧数: 11,664 PV

読了時間:約 6

今から10年以上前、小学校5年生の時のこと。 父と低学年の妹、そして俺の3人で近所の銭湯に行った。 父親はまだ手のかかる小さな妹の面倒を見るのに手一杯なようで、放置気味の俺はそれが面白くなく、やや拗ねながら1人行動で浴場を歩いていた。 浴場を歩いていると、自分と同い年くらいの女の子がいるのにふと気がつく。 気になって近づいて行ってみると、なんとクラスメイトの里奈という仲のいい活発な女子…

閲覧数: 6,424 PV

読了時間:約 2

小4の時の罪を告白します。 僕には小2の時から好きな子がいました。 小1~2と同じクラスだったK子という子です。 当時の記憶ではK子はおとなしめでかわいく、人気もありました。 最初は「かわいいな」程度に思っていたのですが、小2になったあたりから仲良くなり、ホッペにちゅうしてもらったり、「将来結婚しようね」なんて婚約までしました。 しかし僕とK子が両想いなんじゃないかという噂は瞬く…

閲覧数: 5,945 PV

読了時間:約 3

これは僕が14の中2の時の事です。 当時僕は自分がホモだなんて思ってもなく好きな子も女の子でした。 友達もそこそこにいて中学生活も割と充実してました。 その友達の中で一番仲の良かった奴をKと呼びましょう。 Kとは小学校からの仲でよくゲーセンとかにも行ってました。 家にも行った事があります。 家に行くと決まってKの弟のSが迎えてくれました。 その日もKの家に行きゲームをしたりし…

閲覧数: 7,867 PV

読了時間:約 7

僕が小学五年生の頃の話になります。 自分を含めクラスメートは、休み時間には体育館を駆け回り、放課後には外を駆け回り、今じゃ考えられないくらい元気な毎日でした。 季節は夏、連日太陽がじりじりと照りつける、夏休みの待ち遠しい日々が続いていました。 まあ僕たち小学生はそれに対抗しようかと言わんばかりに、汗だくになりながら遊んでいたわけですが。 ある日の放課後のことでした。 「ねえ、うち…

閲覧数: 5,948 PV

読了時間:約 6

これは実際にあったドラマのような体験談だ。 私は小学生時代に多部未華子似のひろみちゃんと両想いだった。 当時は年齢も年齢だった為、デートといってもお互いの家で両親の監視下で遊んだり、学校で会って遊んだりというのが限界だった。 小学5年の頃、ひろみちゃんは家庭の事情で別の学校に転校し、私たちは離れ離れになった。 時は流れ、20歳になった冬のある日、小学校時代の担任が開いた同窓会に呼ばれて…