閲覧数: 9,391 PV

読了時間:約 3

僕は高1です。高校では将棋部に入っています。 部内リーグ戦のノルマを終了した後、3年の美由紀先輩から「1局指さない?」と誘われ、暇だったので指すことにしました。 他の部員はノルマを終えた順に帰っていきました。 美由紀先輩は僕より年上でしたが、童顔で、背が低く、可愛らしい感じで、他の男子部員からも人気がありました。 先輩と2局指し終えると、昼の12時になっていてました。 先輩が「お…