閲覧数: 5,955 PV

読了時間:約 3

投稿者:匡 さん(男性・20代) タイトル:宗教勧誘にきた女をうまく丸め込んでやったったwww ピンポンとチャイムが鳴り、モニターを見てみると、清楚系の主婦らしき女が立っていた。 ちょうどオナニーしていたところで、息をハアハアさせながら、ティッシュでふき取り、 パンツ、ズボンを履いて、玄関のドアを開ける。 「すみません、聖書に興味はありませんか?」 「はあ?」 聖書に興味はな…

閲覧数: 5,522 PV

読了時間:約 1

投稿者:papas さん(男性・20代) タイトル:女の人は大切に 高一で中退して小さな電子部品の工場に入った。 給料は激安で単車が欲しいのになかなか買えなかった。 その工場に24歳の暗い女が勤めていた。 噂ではかなり溜め込んでいるらしい。 俺は可愛いらしい後輩を演じて擦り寄っていった。 …

閲覧数: 8,116 PV

読了時間:約 3

投稿者:メガネ好き さん(男性・20代) タイトル:宗教勧誘に来た熟女 先日起きた話です。 そこそこ色っぽい女性がうちに宗教勧誘に来ました。 私は胡散臭いなと思ったのですがそのお姉さんがまあまあ可愛かったので話を聞くことにしました。 その女性は30代後半から40代前半といった感じでメガネをかけてあまり服装に気を使っていない主婦といった感じでした。 体型も160センチで60キロくらい…

閲覧数: 8,054 PV

読了時間:約 3

投稿者:山下 さん(男性・20代) タイトル:久々の友達に誘われて行って見たら… 俺が大学生の頃に関わったヤバい宗教団体のことについて書く。 ちょっとアレな内容だから人名とかは全部仮だと思ってくれ。 俺が高校生だった頃、同級生に鈴木っていうお調子者の奴がいたんだ。 俺と鈴木は3年間ずっと同じクラスでよく遊んだり馬鹿やったりしてた。 親友ってほどでもないけどまぁ仲の良い友達って感じ。…

閲覧数: 36,566 PV

読了時間:約 4

投稿者:エス さん(男性・20代) 体験談タイトル:宗教勧誘の女の子を・・・ 宗教勧誘って、誰でも一人暮らししてたら、経験あると思う。 けど、俺みたいにおいしい思いした奴って、少ないんじゃないかな。 二年前の話。 ある土曜日、会社が休みのとき、昼前に「ピンポーン」と、呼び鈴が鳴った。 宅急便かセールスかって思って出てみると、そこには白いワンピース着た(今時珍しいな、って…

閲覧数: 57,268 PV

読了時間:約 3

投稿者:シスターミサ さん(女性・20代) 彼氏のゲスすぎる本性に気付いた彼女は・・・ 投稿者女性が彼氏と部屋でセックスしていた時のこと。チャイムが鳴ったが、無視しようとしたのだが、相手が宗教勧誘の女性だと知ると、彼氏が「このまま出よう」と言い出したのだが・・・。 こないだの話なんですが、私と彼氏がセックスしている最中に部屋のチャイムが鳴ったんです。 立ちバックの体勢でピストンの最中でした…

閲覧数: 13,002 PV

読了時間:約 3

投稿者:暇大学生 さん(男性・20代) タイトル:宗教勧誘に来た女を丸め込む! いつの間にか、ウトウトしていた、昼下がり。 隣りのオバサンのヒステリックな声で、目が覚めた。 「いいから、忙しいんだから、もう帰ってよッ!」 俺は安アパートに住んでいる、大学2年生。 あ~、うるせいと思い起き上がり、玄関へ行く。 ドア越しに、隣りのオバサンとのやり取りに耳をそばだて…

閲覧数: 69,109 PV

読了時間:約 5

投稿者:神頼み人 さん(男性・20代) オナニー廃人同然の男に神は舞い降りるか・・・? 投稿者男性は休学中の22歳。毎日オナニーばかりしている童貞野郎だった。ある日、いつものようにオナっていると、玄関のチャイムが鳴った。イライラしながら出てみると一人のきれいなお姉さんが・・・。 現在大学を休学中の22歳男です。 先日あったありえない出来事の話をします。 自分は中学に入った辺りからオナ…

閲覧数: 63,713 PV

読了時間:約 3

最も有効な勧誘撃退法・・・? 大学生の投稿者(男)がオナニー中、呼び鈴が鳴り見てみると宗教勧誘のおばちゃん。イラッときた男は露出でもしてやろうとオバちゃんを招き入れる。しかしおばちゃんは男の目しか見ず、パンツ越しにイチモツを揉み揉みしてみても一向に気づかない。そこで男の行動はさらにエスカレートし・・・。(1499文字) 大学時代、昼間っからAV観てオナニーしてたらピンポーンって呼び鈴が鳴った。…

閲覧数: 70,238 PV

読了時間:約 7

【体験談】宗教勧誘の女性とヤリまくってるという「ダチ」の戦法とは・・・ 投稿者男性が家で友達と寛いでいた時、チャイムが鳴り宗教勧誘の女性2人がやってきた。ダチは自信ありげに自分が相手すると言いだし、見事若い綺麗な女性のほうだけを部屋に残すことに成功したのだった・・・。(4506文字) オレのダチは宗教勧誘にくる女とヤリまくってる。 話で聞いたことはあったんだけどマジでやる所をみるまで…

閲覧数: 105,030 PV

読了時間:約 5

三十代、独身、地味巨乳な宗教勧誘の女は・・・ 投稿者男性の家にやってきた宗教勧誘の熟女二名。家に上げるとうち一人の三十代後半の巨乳に釘付けになる投稿者。地味な感じで肌の張りも良く、独身らしい。少しボディタッチを試みるも特に抵抗もなし。そこで後日、一人でうちに来るよう誘ってみると・・・。(2744文字) 先月二人連れの宗教熟女がやってきた。 玄関で呼ぶ声、出ると、化粧ッ気のない女が二人…

閲覧数: 276,828 PV

読了時間:約 7

ある日やってきた宗教勧誘の女性は若くてかわいらしかった・・・ 投稿者男性が学生の頃に住んでいたアパートに、よく宗教勧誘がきていた。ほとんど相手にしなかったりからかったりしていたのだが、ある日、珍しく若い女性がやってきた。一度は追い返したのだが、その後気になってまた来ないかと密かに楽しみに待っていた。そして2か月後、彼女がついにやってきたのだが・・・。(4409文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 …

閲覧数: 24,269 PV

読了時間:約 11

二年前に別れた彼女、由梨と駅で会った。 元気そうだったんで飲みにでも行くか?と言うとなんか素直についてきたw 別れた理由が「宗教入ってるから」とかだったと思う。 うちの家は父親が早くに死んじまって母親だけで男兄弟2人を育ててたから貧乏だったし、お袋は夜勤とかやりながら育ててくれたから俺も弟もバイトしながら家計支えてた。 プレステとかありえなかったしw 幸いにもグレないで育ち、特待…

閲覧数: 31,109 PV

読了時間:約 9

高校生のとき、訳あって一人暮らしに近い状態だった。 普段は2人1組のおばさんが来てたんだけど、その日は20代半ばくらいの清楚でスレンダーなお姉さんが1人で下宿先を訪ねて来た。 お決まりの「幸せになる為にはうんたら」って話し始めたから無視しようとしたが、「悩みはありませんか?」って聞かれたから、からかうつもりで「女の子との接点が無くて(当時男子校)彼女ができません」って言ったら、「えーっ、ジ…

閲覧数: 30,308 PV

読了時間:約 5

完全に五感を断ち切るということは・・・ 投稿者男性が親戚に誘われて新興宗教のセミナーに参加。そこで代表の若い巫女と二人で座禅を組んで精神統一することに・・・。(3069文字) 宗教に凝っている親戚にどうしてもと勧められて、新興宗教の新人勧誘セミナーに参加することになった。 修行場と呼ばれる建物に連れていかれ、教団の代表である《巫女》に紹介された。 組織の代表と言うが、多分十…

閲覧数: 35,427 PV

読了時間:約 6

投稿者:妄想次郎 さん(男性・20代) 確実に天罰が下るであろう・・・ 投稿者男性はまともに働かず、年上の女性のヒモをやりながら出会い系で女性を漁っているプータロー。ある日、部屋でオナニーしているところへ宗教勧誘の若い女性がやってきた・・・。 先日、ちょっとおもしろい体験をしたので此処で紹介しようと思う。 宗教を馬鹿にするつもりはないんだが、宗教関係の話なので苦手な方はスルーしてください。…

閲覧数: 24,379 PV

読了時間:約 8

投稿者:相田 さん(男性・20代) 新興宗教にハマった女の心の闇を照らしてあげた結果・・・ 投稿者男性が一人暮らしのアパートにやってきた宗教勧誘の女性。AVを見ながらオナニー中だったので追い返そうとしたが気が変わる。声が好きな声優に似ていたからだった。しかし家に入れてからカオスな展開に・・・。 ある日のことだ。 俺が一人暮らしのアパートでひとりAVを見ていると、チャイムがなった。 家賃は…

閲覧数: 35,928 PV

読了時間:約 4

投稿者:ただの変態やん さん(男性・20代) 【体験談】神聖なオナニーを邪魔された男の怒りのマグナムが・・・ 投稿者に部屋に入っていた怪しげなフェミニスト宗教のビラ。無視していたらある日、女性二人が部屋をノックした。オナニー中だった投稿者はイラッとしてフリチンで対応してやった。すると意外にも美人な二人の女性。一人は逃げ出したのだが、もう一人気の強そうな女性が残った・・・。 「全ての始まりは女…

閲覧数: 24,229 PV

読了時間:約 3

投稿者:教団幹部候補 さん(男性・20代) 女「あなたは神を信じますか?」→何て返します? 投稿者男性の家に宗教勧誘の女性がきた。よく見れば結構可愛い女性だったので、下心で部屋に招き入れる投稿者男性だったがとんでもない展開に・・・。 俺の部屋のチャイムが鳴りました。 のぞき穴の向こうには帽子をかぶった女がぽつんっと佇んでいました。 「ちょっとお話よろしいですか?」と、女が訊きまし…