閲覧数: 2,807 PV

読了時間:約 4

私が高校2年生の17歳の時の話。 通学のために、都内◯◯線の満員電車に約40分ほど揺られていた。 たまに通勤ラッシュと重なって身動きができなくなることもある。 今日も学校へ向かうため、すし詰め状態の電車に乗る。 乗った車両がサラリーマンばっかり・・・。 私は胸が大きい方なので、満員だとどうしても胸を押し当ててしまうから、あまり男性のそばには立ちたくなかった。 (あっ) お尻を…

閲覧数: 9,322 PV

読了時間:約 3

昨日の夜中の2時ごろ上野で友達と別れて帰ろうと駅前のタクシー乗り場にむかって歩いていると牛角の先で女の子が横になっていました。 これは、と思い近づいて顔を見ると結構かわいい子だったので、慎重に寝てるかどうかを確認しました。 寝ているみたいなので、胸やお尻を触っていると我慢できなくなってきたので移動することにしました。 近くのホテルに連れていきました。(これが辛かった。横になっているのを座…

閲覧数: 4,662 PV

読了時間:約 5

去年の事。 苦しい受験がおわり何とか念願の高校に入れた。 幼稚園の頃からの幼なじみ(幼なじみというより腐れ縁に近いかな)の女の子(A子)と同じクラスになって、安心。 でも、一緒に登校とかしてるとクラスの奴らに小学生みたいにからかわれるんだよな。 A子と話して別々に行く事になった。 でも、そうなるとちょっと寂しかったりしてな。 それで確か家庭訪問の時期にたまたま二人で帰れる機会ができ…

閲覧数: 6,497 PV

読了時間:約 4

高校3年生の時です。 ほとんど登校する義務も意味もない3学期、進路の決まった同級生同士が僕の家を溜まり場的に使い、集まってはバカな事ばかりしていた。 ある日、溜まり場友だちの一人、祐子が・・・。 「最近痴漢に遭わなくてすむから超ハッピー。毎朝また痴漢されるんじゃないかって心配したりして・・・替えのパンツを持ってったりして・・・」 「どういう事?」 「だから、通学と通勤が同じ時間帯だか…

閲覧数: 2,889 PV

読了時間:約 9

高一の終わり頃、当時つるんでいた友達“大島(♂)”とバンドを組む事になった。 オレがギターで、大島がベース。 ドラムは大島の友達。 んでボーカルだけが見つからなくて、オレは地元の友達に誰か出来そうな人を紹介してもらう事になった・・・。 まぁそいつが“片瀬”って女子だったんだが、オレと大島で顔合わせに行ったんだ。 実際会ってみると身長が低くて顔はまぁそこそこだった。 で、話してる…

閲覧数: 6,232 PV

読了時間:約 7

友達と飲んでると風俗の話になることがよくある。 「久しぶりにセクキャバに行くか!」 そうして風俗案内所に向かった。 「お兄さん達、抜き?飲み?」 黒服の兄ちゃんに声を掛けられる。 黒服は鬱陶しいが、頼りになる存在でもある。 「セクキャバ探してるんやけど」 「だったらいいお店あるで、電話したるわ」 少しずつテンションが上がってくる。 黒服にお店を案内される。 どうやら学生…

閲覧数: 7,822 PV

読了時間:約 4

大学生の時だけど、当時高校生の妹が何故か下半身裸で、俺のベッドでうつ伏せになって寝ていた。 起こそうとしてもなかなか起きないから、最初は尻を触ってたんだけど、それでも起きないからオマンコを触ってたら、妹が半分寝て半分起きた様な声でちょっと喘ぎ始めて、その声を聞いてたら俺も本気で欲情して、チンコをオマンコに押し当てて、寝バックって言うのかな、うつ伏せになった妹の背中に覆いかぶさる様にして挿入し…

閲覧数: 6,169 PV

読了時間:約 7

その日、私は高2になったばかりで、新しいクラスの子と一緒に、『新クラスをどういうクラスにするか?』という先生の宿題に対する相談をすることになっていて、一度家に帰ってから、同じ団地に住むKちゃんの家に行くことになっていました。 午後2時40分頃家に着いたのですが、階段を上るときに30歳くらいの男の人とすれ違いました。 私が家に着いてトイレに入っているとチャイムが鳴り、そのままにしていたのです…

閲覧数: 14,454 PV

読了時間:約 4

俺は45歳で、彼女は39歳の母子家庭です。 彼女と知り合ったのは飲み会の2次会で流れ込んだ飲み屋でした。 その後同伴して食事する仲になり、エッチもするようになりました。 彼女は奉仕するのが大好きみたいで、フェラや俺のアナルばっかり攻めてくるちょい変態の入った女ではあるが、顔の偏差値はかなり高めなのでそれなりに楽しんでます。 何度目かのエッチの後、その彼女の娘たち2人と一緒にご飯を食べる…

閲覧数: 6,793 PV

読了時間:約 3

これは電気工事店に勤務している友人Kから聞いた話だ。 聞き書きだが、脚色はしていない。 その年の夏、Kはとある家にクーラーの設置工事に行くことになった。 その家はいわゆる集合住宅というやつで、平屋建ての家を壁で仕切り4世帯が入居できるようになっていた。 Kの依頼主は向かって右から2番目にあり、建物の構造上、屋根裏に空調ダクトを通さねばならなかった。 そのためKは依頼主の部屋から屋…

閲覧数: 4,683 PV

読了時間:約 5

皆さん、“三つ折りソックス”って知ってますか? 今でも売ってないわけではないし、履いている女性も全く居ないわけじゃありませんが、おそらく今の若い人は知らないでしょう。 でも俺と同じ年代(40代)なら知らない人は居ないはずです。 リブ付きの白いソックスで、伸ばして履けば普通の白いソックスですが、それをくるぶしあたりで三つに折って履くソックスです。 ソックスの名称と言うより、履き方と言った…

閲覧数: 7,672 PV

読了時間:約 2

俺には2つ下の妹がいる。 普通に仲が良かったが、妹が中学1年ごろから思春期のためか、お互いに気まずくなり、あまり話とかしないようになった・・・。 でもお互い高校生になり、同じ学校だったのでまた会話するようになった。 俺が高校3年、妹が2年の時にはお互い、結構仲良かった。 俺は1度タバコがバレて謹慎になっていたので親はもう認めていたが、妹は親に内緒にしてたのでよく俺の部屋にタバコを吸いに…

閲覧数: 10,219 PV

読了時間:約 3

高校2年になってからすぐの話。 こっちからは何もしてないのに、何が気に入らないのか、やたらと俺の文句を言ってくる女(仮名・智子)がいた。 でも俺は、この女の文句を言い返したりしないで無視を決め込むことにした。 ところが1ヶ月ぐらい経って、俺がクラスの男や他の女の子とも仲良くなり始めて、クラスの中心グループの一員になると、俺のことが気に入ったのか、やたら近づいてくるようになった。 俺…

閲覧数: 7,112 PV

読了時間:約 5

昨年の夏、俺は大好きな某アイドルのライブを観に行くことになった。 そのアイドルは6人組で、ここ最近人気が出始めたとはいえ既に大きなライブ会場を満員にするだけの人気はあった。 ライブ当日、当たり前だがアイドルのライブに来るのはほとんどが男で、しかもキモいオタクのようなやつばかりだ。 俺はチケットの順番が来たので会場に入ると、一階の一番後ろのブロックだった。 ライブハウスなのでもちろん…

閲覧数: 9,643 PV

読了時間:約 4

高2の時の話。 その日は期末テストの最終日で、俺とT、女はYとSの、男2人女2人で家に集まった。 テストが終わった日にTが手に入れた裏DVDを観るって決めてあって、ノリのいいYとSがついて来た。 この2人とは1年の頃から仲が良く、家にも何度か来たことはあって、以前にもプラス何人かで裏じゃないエロは観た事が普通にあったんだけどね。 2人とも基本的には弾けてるんだが、Yの方が明るく、Sはち…