閲覧数: 3,528 PV

読了時間:約 3

高校1年の10月頃、部活での話です。 写真部だった私は、撮ったり、現像したり、プリントしたりと普通に活動してました。 うちの学校から県大会に出た男子がいて、仲が良かった私は、暗室作業を手伝っていました。 以前から好きだった男子だったので、「K子手伝って」と言われた時は嬉しかったー。 大きなパネルに写真を引き伸ばさなきゃいけないので、ひとりじゃできない作業。 暗室の広さは押入くらい…

閲覧数: 4,666 PV

読了時間:約 3

私が高校2年の時に転校した高校は田舎ながらも女子のチアリーディング部でそこそこ名が知れた高校だった。 そのチアリーディング部のチアリーダーで学校内で絶対的権力を持っていたのが校長の孫娘で、学校の男子達からは女帝と呼ばれていた。 彼女には用心棒と呼ぶに相応しい彼女と親しい男子生徒が3人いたが、私はその内の一人と仲が良かった為、女帝に気に入られ、用心棒の一人として認められ、女帝と彼らとつるむよ…

閲覧数: 2,815 PV

読了時間:約 4

俺:20代後半(当時)、169cm/55kg、馬面フツメン。 女:JK、160cm位、むちむち体型Eカップ、黒髪ロング。 某SNSで、顔出し胸写メ、マンコ写メを次々に晒してる女を発見! 顔はこじはる風(以下こじはる) これはリアルタイムで祭りに参加しなければ!と早速コメして盛り上げる。 大量のレスがつく中、『顔出しはさすがにまずいよ』とまともな意見を言う輩も現れて、画像は早々に削除し…

閲覧数: 2,374 PV

読了時間:約 9

高校時代といえば、やっぱ青春ですよね。 みんな次々に、男になり、女になり、着実に階段を昇り始めます。 けど、必ずそのスピードに乗り遅れる人間がいるわけです。 オレは紛れもなくそっち側の人間でした。 運動神経も悪く、ガリガリでいじめられっ子のオレは当然ながら童貞でした。 みんなが筆おろししていくのを、ズリネタにすることしかできない惨めなオレ。 彼女どころか友達も少なく、童貞の日々が続…

閲覧数: 3,067 PV

読了時間:約 4

私の初体験はレイプでした。 私の町では毎年8月に大きなお祭が開かれます。 午前中から始まって一日中様々な催しがあって、最後は花火大会で終ります。 私は部活で吹奏楽をやっていて、毎年お祭で演奏することになっていました。 去年のお祭で演奏が終って楽器を片付けに学校に戻った時のことでした。 うちの学校は山の上にあって、会場からだと徒歩で15分も掛かるので、大きな楽器は役場の人が車で運ん…

閲覧数: 3,602 PV

読了時間:約 2

高1の夏休み前に小学校の同窓会をやった。 俺は中学は私立でみんなと別だったから懐かしかった。 2次会3次会と連れ回され、結局最後までいた。 遅くなったからお開きになった後、Y子と帰り道が一緒になった。 Y子は小学校の時は男子と鬼ごっこするようなショートカットのボーイッシュな女子で、清楚な可愛いさとは逆の明るい性格で男子に人気だった。 道でたまに会っていたが、こんなに長い距離を二人きり…

閲覧数: 5,966 PV

読了時間:約 5

高校の頃、修学旅行で広島・京都に行った。 1日目は広島見学。 原爆ドームなどを見てホテルに行った。 男子は6階で女子は7階。 先生達は4階だったので、簡単に女子の部屋に行けた。 みんな携帯を持っていっていたので、ホテルでメールしてたら、女子達が「あたしらの部屋であそぼ」って言ってきた。 時間は2時半。 俺と同じ部屋の男子は全員寝ていた。 さっそく女子の部屋へ行く。 廊下は…

閲覧数: 7,191 PV

読了時間:約 7

高校のとき、駅で毎日同じ電車になる女の子が巨乳でした。 とても可愛らしい娘で、毎日顔を見られるだけで幸せだった。 ある日、電車が事故で大幅に遅れたときのこと。 やって来た満員電車にやっとのことで乗り込んだら、発車直後に急ブレーキが掛かった。 突然のことに、飛ばされる俺を始めとする周りの乗客。 次の瞬間、俺の右手に今まで感じたことのない柔らかい感触が・・・。 それが何かわからず数…

閲覧数: 9,256 PV

読了時間:約 5

いつも通勤に使っている地元の駅で極上の高校生を発見。 東上線◯霞◯駅だ。足首まである長い制服、十条にある某校の制服だった。 通勤急行はすでに満員。 俺は彼女の真後ろにつけた。 さっそく、お尻をさわさわ。 反応なしだが、柔らかいお尻だ。指に力を入れさらに奥に進める。 後ろからでは顔色はわからないが、拒絶反応はない。 和光市を過ぎても満員、成増で多少の人の流れはあったがさらに超満…

閲覧数: 5,731 PV

読了時間:約 5

俺は高1、姉は高3で受験生です。 美人というより可愛い顔立ちで、背はあまり高くないのですが胸はそこそこ大きいです。 姉は勉強はよくできるのですが、運動がだめ。 方向音痴で天然で、実生活面ではドジが多いです。 俺がサポートしてやらないと、危なっかしくて見ていられないところがあります。 俺は弟というより兄の役回りです。 ですから姉はいつも「ねえT君(俺)、どうしたらいい?」と俺を頼って…

閲覧数: 4,816 PV

読了時間:約 3

昨日は珍しく何年ぶりかで親戚の家に遊びに行きました。 そこの家には麻衣ちゃんと言う可愛い女の子がいるのですが、その娘は今18歳で高校3年生です。 僕が最後に会ったのは中学校の1年生位の時だったので、久しぶりに遊びたくなって出掛けました。 親戚の家に着くと、普段は家にいない麻衣ちゃんが、僕が来ると言う事で待っていてくれたみたいでした。 麻衣ちゃんは昔の面影が全くなくて、かなりビックリ…

閲覧数: 7,074 PV

読了時間:約 5

これは高校時代の話だ。 その時、私に片想いしていた同級生がいた。 彼女は大原優乃似のMちゃん。 個人的に好みの顔ではなく、ややぽっちゃりした体型の上、少女漫画オタクだった。 これまでMちゃんとはごく普通に接して来たが、Mちゃんには日頃からしつこいアプローチを繰り返され、極めつけは私を尾行し、ストーカー行為に近い行動をとった事だった。 困った私は翌日、Mちゃんを呼び出して、問いただした…

閲覧数: 6,325 PV

読了時間:約 3

運動会の時の話。 各チーム対抗で、応援歌とか337拍子とかやる「応援合戦」ってのがあって、僕のチームは、女子がメインでサラシを巻いて学ランを着て応援するっていうスタイルだった。 練習のときはみんな体操服だったけど、本番当日! サラシに学ランの女子たちは、かっこよくセクシーだった。 おおおお!セ、セクスィ~!! 友達「おい◯◯、見てみろよ。」 僕 「みみみ見てるよ!」 友達「ど…

閲覧数: 4,875 PV

読了時間:約 10

ちょっと長くなっちゃうけど私の痴漢体験を書いちゃいますね。 高校2年から3年までの1年間、ずっと同じ痴漢にあってました。 電車通学で、約40分間の間でした。 初めは怖くて汚らしくて嫌悪感と、なぜか罪悪感がありました。 お尻や胸太股などをしつこく撫で回されていましたが、それ以上の事をしなかったので、段々慣れてくるとまたかって感じで、当初覚えた嫌悪感とかは薄らいでいったよう思います。 …

閲覧数: 5,099 PV

読了時間:約 9

僕が大学時代に住んでいたのは地方の政令指定都市。 写メがまだなかったころなので6年前くらいのことです。 当時僕は20歳で童貞だった。 当時PCの掲示板で知り合った女子高校生と、しばらくはPCや携帯のメールで3ヶ月くらいやりとりをしていた。 名前はアイ、高2だという。 最初は他愛もないメールをしていましたが、そこは若い男女。 だんだんと「彼女はいるの?」から始まって「Hしたことある?…