閲覧数: 10,704 PV

読了時間:約 4

田舎出身の僕は東京の大学に進学が決まり、上京して一人暮らしが始まると、都会の人の多さや流れになかなか慣れませんでした。 こんなに大勢どうやって暮らしてるんだ?と、繁華街に行くと人の多さに圧倒され、人酔いしてしまう事もしばしば。 そんな状況の僕を見兼ねて、親戚の叔母さん夫婦が色々面倒を見てくれました。 叔母さん夫婦には子供がいないため、僕をまるで息子のように可愛がってくれました。 ことあ…

閲覧数: 16,078 PV

読了時間:約 3

親戚で不幸があり、父は九州に単身赴任中の為、僕と母が代わりにお通夜のお参りに行くことになりました。 親戚はクルマで1時間程の隣の県にあり、17歳で免許のない僕は助手席です。 喪服を着た母はまたいつもと違った雰囲気で、母親フェチの僕も新たな魅力を知ってテンションは上がりっぱなしでした。 「お母さんの喪服姿すごく似合ってるよ」 「喪服姿が似合ってるって言われても、なんとなく嬉しくないわ…