閲覧数: 2,206 PV

読了時間:約 4

色々考えたが俺が高校の時のエロ話をする。 実家はマンション。 姉ちゃんと俺の部屋は隣。 両親はリビングの隣の和室で寝ている。 基本、姉ちゃんはかなり慎重に立ち回っていた。 絶対にバレないようね。 だから毎晩とかそういう頻度ではヤッてなかったが、両親がいない時とかを見計らって。 両親がいる時の夜中なんかにどうしてもそうなっちゃった時は、静かにお互い口でイカせ合ったりして、とにか…

閲覧数: 3,998 PV

読了時間:約 4

オレの知り合いには、若くてしっかりした女経営者がいる。 マイコといって若干まだ29歳、美人だし以前はOLをしていたとのこと。 しかし、どうしても仕事がつまらないということで、思いきった転身をする。 急に自分の店を持つと言い出したのだ。 しかも飲食店。オレは最初は反対をする。 オレ自身が飲食店で働いているのだが、そんな簡単に売り上げがとれるほど甘い世界では無い。 しかも大した経験もな…

閲覧数: 5,998 PV

読了時間:約 2

高1の時に両親が離婚。 私と二歳下の弟は母親に引き取られて母子家庭生活になりました。 離婚の原因はお母さんです。 母は酒癖が悪く、それに浮気しまくりのどうしょうもない母。 そんな母にお父さんは我慢出来ず別れました。 私でもわかるくらいのビッチな母だった。 そして、母親のDNAのせいなのか? 私もエッチ大好きで、オナニーも小3の時からしています。 中2の時に初体験。 私と母…

閲覧数: 2,225 PV

読了時間:約 3

俺は付き合っていた娘がいた。 その娘を『ララ(仮名)』としよう。 俺は男子校だったため、ララとは塾で知り合った。 ララは身長160cm足らずで胸も大きかった。 (確かDかEだった) 小5から付き合いだして中2で別れた。 理由は2人とも暇がなくなり、会えなくなったからだ。 それから2年が過ぎた。 俺は新しい塾に通うことにしたんだけど、なんとそこにララがいた! ララに「久しぶ…

閲覧数: 6,596 PV

読了時間:約 7

寝取り、と言えばそうなんだけど、きっかけは彼女の方から。 ちょっと長くなるかも知れないけど、フェイク入れながら投下します。 あー、当時の情景が浮かんできたよ!それだけで勃起しちまってるし! 数年前、転勤族の俺が某地方都市にいた時の話。 赴任して半年くらい経った頃に、19才の娘(恵美)が採用されてきた。 俺より楽勝で一回り以上年下。 俺が結婚できる年齢になってすぐ娘が出来たら同級…

閲覧数: 9,451 PV

読了時間:約 4

中学3年の夏休みに、レクリエーションでキャンプ場に行った。 当然バーベキューで、同級生の母親が調理をした。 そのお母さんは白いタンクトップで準備してたが、手伝った時に真正面にいた彼女が屈んだとき、胸元が開いて中が丸見えだった。 思春期の俺にはたまらない。 おっぱいの谷間がゆらゆらと揺れて、手伝いながらチラリと覗いてた。 彼女は全く気づかないままに、俺はその谷間をずっと覗いてた。 …

閲覧数: 5,496 PV

読了時間:約 7

まだ中学生の頃の話。 同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。 年は大体20代後半といったところで、子供はまだなし。 中学生になりたての俺は激しく女を意識し始めた頃で、当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日を送っていた頃・・・。 (年がばれるなぁ・・・) その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。 いわゆる健康的なおとなの女性といっ…

閲覧数: 11,737 PV

読了時間:約 3

中3の夏、受験勉強がいやになり息抜きに夜、遊びに行きました。 「どこにいこうかなぁ~」と自転車でぶらぶらしていたら、わき道に一人女性が倒れていました。 年齢は22ぐらいでちょっとギャル系な感じでした。 顔はとてもカワイくてアイドルなみでした。 「大丈夫ですか」 返事はないがどうやら酔っているようだった。 (ほっとくってのもなぁ~) 僕はどうするか迷っていました。 (ん?まて…

閲覧数: 4,377 PV

読了時間:約 5

職場の奥さんを好きになってしまい、今は深い関係になってます。 <スペック> 俺:中肉中背、34歳、既婚、子有り、オリラジあっちゃん似。 奥さん:夏帆がそのまま歳を重ねた感じ、47歳、既婚、中学生と大学生の子有り。 俺の働いている会社は食品の管理を行っている。 ある日パートさんで、倉庫仕事には似つかわしくない色白で髪の長い奥さんが入ってきた。 (綺麗な人だなあ・・・)というのが第一印…

閲覧数: 7,569 PV

読了時間:約 6

あれは忘れもしない高1の10月。 テスト前で、友達の家にノート写しに行った帰りの話です。 確か15時過ぎだったと思うが、尿意をおぼえスーパーに寄り道しました。 来た事もないスーパーだったからウロウロしてたんだけど、その時偶然にも万引きしてる人を目撃しました。 手提げバッグにお菓子を入れる瞬間を、もう1メートルぐらいの距離で目撃したんです。 すぐに目線はその人の顔に行くわけですが、…

閲覧数: 6,545 PV

読了時間:約 4

うちの隣が某建築会社のモデルハウスだったんだが、そこの受付というか案内人みたいなお姉さんはかなりの美人さんだった。 ある日、俺が庭で犬の世話をしてたら隣のモデルハウスの二階の窓を開けてお姉さんが声を掛けてきた。 お姉さん「暇だったら遊びにおいでよー」 俺は何の疑いもなくモデルハウスの玄関チャイムを押し、出てきたお姉さんに中に招かれた。 中では新機能のトイレ(蓋が自動で開くだけ)とか、屋…

閲覧数: 7,640 PV

読了時間:約 5

ちょっとした事情があって書きたくなった。 同じ街に住んでた彼女のC(♀)は、同郷の親友R(♀)と一緒に暮らしてたので、俺と3人で食事することが多かった。 Cが会社の新人研修合宿のため2週間不在のため、初めの1週間のうちの何日かをRと食事して、「じゃお休み~」と別れてた。 お互いが次の日休みの土曜の夜、遅くまで飲んでしまい、少し呂律の回らなくなってたRが、「ね~、Cがいなくて大丈夫なの…

閲覧数: 7,320 PV

読了時間:約 4

オレの学生時代のことだ。 英語を教える先生でハルミという24才の女がいた。 ハルミはなりが可愛いし、先生の中でも十分に若い方である。 しかも優しいというか遠慮がちの性格なのに頑張ってしまうタイプ。 なのでちょっと意地の悪い男子生徒どもが、ハルミをからかってしまうことがたまにあった。 授業中には英語で「シックス」をわざわざ「セックス」なんて言ってみたり。 英語でハルミに質問する授…

閲覧数: 6,820 PV

読了時間:約 4

友人と友人の彼女と、その友達の計4人で飲んだ後、友人のアパートに泊まる事になった。 あまり酒が強くない俺は、部屋に入るとそのまま眠りに就いてしまった。 夜中に目覚めると、みんな寝静まっていた。 友人はベッドで、彼女の友達はソファーの上で、俺は床で雑魚寝していた。 友人の彼女の姿が無かったのでおかしいなと探したら、なぜか俺の横で同じく雑魚寝していた。 恐らく彼女も飲み過ぎでその場に倒れ…

閲覧数: 3,820 PV

読了時間:約 4

オレの友人の女がいるのだが、彼女には妹がいる。 オレと友人は昔からの付き合いがあって、何でも話せる仲だ。 彼女は本人には言えないが、好みでもなんでもない。というよりブスである。 しかし話の波長は合うし、逆に女を感じないところが付き合いやすい友達と言えるだろう。 彼女はその妹と二人でアパートに住んでいる。 オレも良くお邪魔させてもらっているのだが、かといって彼女とは何も起こらない。 …