閲覧数: 354,803 PV

読了時間:約 4

【体験談】男って一度壊れるとここまで堕ちるんだな・・・ 大学のレポート作成のために女友達の家に来た男。無防備でエロい体した彼女に興奮しつつもレポートをこなす男。しかし彼女がコンビニに行き、一人残された途端にタガが外れ洗面所へ直行w使用済みの下着を漁り匂いを満喫した。その後、女友達は帰って来たが、彼女から衝撃の言葉が・・・。(1968文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 こちらは2018年に読者の方…

閲覧数: 365,203 PV

読了時間:約 10

【体験談】想像を絶する内容です。十分ご注意ください・・・ 投稿者男性は匂いフェチのスカトロマニア。掲示板などで女性を探してお金を払ってその欲望を満たしていた。そしてある時、親友に誘われて始めたチャットで知り合った女子高生と意気投合し、ついに会うことになるのだが・・・。(6093文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 タイトルだけで騙されて読むと痛い目に遭います…。確かに4日間洗ってないマ〇コというの…

閲覧数: 14,846 PV

読了時間:約 4

【体験談】女は”閉経”してから花を咲かす・・・?! 五十路美魔女教官・秀子さんの妹にして投稿者の新たなセフレとなった咲子さん(52)のスペックまとめ!(2213文字) ※五十路美魔女教官シリーズを全部読む 前回のお話『【大乱交】セフレに呼び出されて行ってみたら巨乳熟女4人が待ち構えてた結果・・・・・・・・・・・・・・・』の続きです。 じゃじゃ~ん!! セフレである五十…

閲覧数: 27,733 PV

読了時間:約 5

【体験談】美人で汗っかきの彼女の仕事後の匂いが・・・ 投稿者男性の彼女はビールの売り子。球場で男どもの熱い視線を受ける彼女に優越感を感じていた。しかし一番の萌えポイントは・・・。(2736文字) 俺、二十五歳、すげー優越感感じる子と付き合ってる。 つってもアイドルとか芸能人とかと付き合ってるわけじゃなく、俺が付き合ってるのは「ビール売り子」。 名前はかれん(もち偽名、さすが…

閲覧数: 71,490 PV

読了時間:約 4

【体験談】注)一部描写がグロテスクな部分があります・・・ 投稿者男性は二人の姉妹と母親のパンツの臭いを嗅ぎながらオナニーをするという少年時代を送ったおかげで変態性癖が身についてしまった・・・というお話。 俺が変態に覚醒するきっかけになった体験を書く前に、簡単にですが俺の家族の紹介をします。 父→登場しないので割愛 母→当時42歳で身長ー体重=80のおデブ体型だけど、女らしい…

閲覧数: 30,313 PV

読了時間:約 5

【体験談】疑いを向けられた僕を必死でかばってくれた彼女・・・ 高校時代、投稿者男性には好きな女子がいた。元イジメられっ子で目立たない彼にも優しく接してくれる天使のような彼女は学年一のマドンナ。しかし彼女にはある悩みが・・・。 高校時代の話ですな、僕には好きな相手がいました。 あゆみちゃんという子です。 あゆみちゃんの特徴は一見して美少女だということがわかる、卵型の顔、美人で…

閲覧数: 16,616 PV

読了時間:約 5

【体験談】皆さん、今年のクリスマスはどうでしたか・・・? よく行くパン屋さんに、女子大生のYちゃんって子が働いてる。 パン屋さんって言っても、喫茶店とパン屋さんが一緒になってるところで、喫茶店兼パン屋さん兼ケーキ屋さんってとこ。 平日は人も少なくて静かだから、PCでやることがある時とか、そこにPC持ち込んで店の隅で仕事させてもらったりしてる。 環境はいいし、Yちゃんはかわい…

閲覧数: 115,294 PV

読了時間:約 6

【体験談】かわいらしくてものすごく臭い!←これ・・・ 投稿者男性はいわゆる「匂いフェチ」なのだが、直接女性の足の匂いを嗅げるチャンスに乏しい非モテ男性。そこで彼がいつも狙いをつけているのは女性の履きこまれた臭~い靴だった。しかしなかなか理想の刺激臭を盛った女性なんていない。そんな彼が出会った最高の二人を紹介してくれました・・・。 僕は「女性の足の匂いフェチ」です。 特にかわいい…

閲覧数: 43,213 PV

読了時間:約 6

【体験談】災い転じて福となす・・・? 投稿者男性は大学のゼミの飲み会で酔った勢いで自分が女性の下着の匂いフェチであることを暴露してしまう。すると、次の日から、大学で変態のレッテルを張られてイジられるようになり、ついには女の子の間でも、投稿者が「下着を買ってくれる」をいう噂が立ってしまうのだが・・・。 動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。 [youtube …

閲覧数: 14,557 PV

読了時間:約 3

変態匂いフェチな私。大好きな彼氏の匂いの付いたモノを集めるのがいつの間にか趣味のように・・・。ある日、部屋に行ったらまだ寝ている彼。お尻丸出しで寝てる彼に以前から気になっていたお尻の匂いをゲットするチャンス!とばかりに綿棒で彼のアヌスを弄り回していたら・・・。 変態っていわれるかもしれないけど、わたしはにおいフェチ。 特に、彼の耳の後ろとか頭皮のにおい、あと汗のにおいとか、一日…