閲覧数: 7,669 PV

読了時間:約 7

これは8年前の話だ。 僕は地元の進学校の高校を卒業したものの、大学受験に失敗し、浪人生活となった。 トラック運転手をしていた父親との父子家庭で、家にはなんだかんだで借金もあったようで、経済的な余裕もなく、僕は地元に残って「自宅浪人」の生活を余儀なくされた。 人口1万人強ほどの小さな町。 娯楽を楽しめる場所はほとんどなく、同級生も多くが街を出て、仕事をしたり、大学や専門学校に通っていたの…

閲覧数: 9,055 PV

読了時間:約 4

先日、バイト先の先輩達のお別れパーティーがありました。 パーティーが終わり、酔っぱらったので家に帰ろうとしていたら、敦子先輩に呼び止められました。 敦子先輩は3歳年上ですが、AKBの渡辺麻友に似てて童顔で可愛いし、胸もDカップと大きいし、お尻の形も可愛いしで、バイトを始めた直後から憧れ(片思い)の人になり、いつもオカズにしてシコッていました。 その敦子先輩から、「もう1軒付き合ってよ」と…

閲覧数: 28,383 PV

読了時間:約 3

これは11年前の話です。 私には3歳年上の姉がいます。 当時姉は20歳、私は17歳でした。 あれは夏休みの1週間くらい前だったと思います。 その日は夜になってもとても暑く、なかなか寝つけませんでした。 そのため姉の部屋にあった本を読もうと、姉の部屋に行きました。 姉はもう寝ていて、いびきをかいていました。 そこで姉の部屋にある本を探していました。 姉は寝るときは真っ暗にはせ…

閲覧数: 8,306 PV

読了時間:約 2

私には性癖がある。 毛深い女に体毛の処理を禁じ、露出させることだ。 もちろん妻は毛深い。 美人で性格も良くスタイルも申し分ないが、そこではなく毛深さに惚れて結婚まで至った。 現在妻は38歳、出会いは12年前。 付き合いだした頃の妻は、当たり前だが、全身の毛を処理していて美しいカラダをしていた。 ただ体毛が濃いのは分かっていたので、いつ「毛の処理をやめてくれ」と言い出そうか機会をうか…

閲覧数: 20,251 PV

読了時間:約 6

優しかった母が他界してしまった・・・。 母にはひどく迷惑をかけた・・・。 俺は父を早くに亡くし、母子家庭として育てられた。 母は半ば駆け落ちで父と結婚したため祖父母には甘えられなかった。 小学校と中学校は鍵っ子で寂しい生活だった。 しかし中3になると受験勉強放棄の落第組で仲良くなり、学校をサボり、家でたむろすることが増えた。 中3で酒もタバコもやった。 しかしみんな女っ気は全…