閲覧数: 7,266 PV

読了時間:約 3

新卒で会社に入ったばかりの頃、配属された課に30直前のお局さまがいた。 顔は中の下くらいだが、カラダはむっちりしてて、かなりエロかった。 ある週末に飲み会があり、俺はお局さまを狙っていたが、先輩達に阻まれ、失敗。 結局、飲み会が終わるまで一言も話せず、店を出たところで奇跡が起こった。 帰る方向がお局さまと一緒だったのだ。 先輩たちを押し退け、強引にお局さまと同じタクシーに乗り込んだ。…