閲覧数: 99,507 PV

読了時間:約 4

【体験談】前から自転車で向かってくる妻の姿に愕然・・・ 投稿者の妻(38)はパート事務員として働いている。ムッチリ体系の妻は普段からノーブラで胸チラさせたり全裸で全開の窓の家の中をウロウロしたりと、いわゆる天然の露出狂だった。自転車でパートに向かう姿を目撃した投稿者は愕然としたのだが・・・。(2313文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 エロばな定番の無防備妻シリーズの代表格作品です。ムッチリした…

閲覧数: 2,976 PV

読了時間:約 4

休日、私(20歳)は沖合の堤防で釣りを楽しんでいる。 釣具店に予約を入れると、早朝に沖合の堤防に船で送ってくれるんです。 お昼頃に迎えに来るまでゆっくりと釣りが楽しめます。 魚は主にクロダイが目的で、他にも多くの魚が釣れます。 その日の早朝、私は早めに釣具店に向かい店長に釣果を聞いていました。 最近クロダイもそこそこ上がっていると言うので、期待していたんです。 そろそろ時間とい…

閲覧数: 3,615 PV

読了時間:約 4

私が中学の時、ラジオの深夜放送を聴いていると・・・。 「あん、あーん、うん、いいっ、あん」 なかなか強烈な喘ぎ声がする。 両親がセックスしていたのだ。 最初は嫌で堪らなく、ヘッドホンに切り替え、ボリュームを上げて聞こえないようにしたが、聞き慣れると少しムラムラしてきた。 試しに喘ぎ声に合わせてオナニーをすると、胸の鼓動が異様に早まり、今までで最高のオナニーが出来てから、一線を越え…

閲覧数: 6,114 PV

読了時間:約 4

私はある大型ショッピングモール内に入っているスーパーに勤務する36歳です。 28歳の時に結婚して、わずか2年で離婚、それ以来一人で生活をしています。 フルタイムですが、時給は安いので、けっして楽ではありませんが、もう結婚はこりごりなので、それなりに自由に暮らしています。 いざとなれば、実家に戻ればいいという気持ちもありますし、二人姉妹の長女の私が、いつか実家に帰って両親の面倒を見なければ…

閲覧数: 8,495 PV

読了時間:約 3

働いてるミユキ。 知り合ったのは、昼飯で何回が行ってる時、いきなり「あ!」と言われ、「なに?」と聞いたら「誰かに似てると思って。やっと分かった」と。 「誰に似てるの?」 「ピースの又吉」 (これって褒めてるのか?)と思いながら、これがきっかけ。 他愛のない会話をするようになったので思い切って、「ちょっとメールしない?」と聞いてみた。 「え?私、結婚してるよ!」 指輪をはめてるので…

閲覧数: 8,794 PV

読了時間:約 7

俺は、妻だった理恵子と離婚して一人で暮らしている。 理恵子は離婚してから母親と暮らしていたが、どうやら好きな人が出来て今はその男と一緒に居る様である。 一年の内にすっかり周りの様子が変わってしまっていた。 そんなある日の夜遅く、コンビニで買い物をしていると、急に吐き気と腹痛に襲われトイレで吐いたり下痢したりした俺。 フラフラになって出て来ると、そのまま気を失ってしまった。 気が付…

閲覧数: 5,529 PV

読了時間:約 7

私は、自分の事務所から歩いて5~6分の所に駐車場を借りています。 私の横は、○○開発という会社が借りていて、最近になって私の車と同じ車種で同じ色の車が止められる様になりました。 ○○開発は、他にも3台分を借りている様です。 ある日、用事が有ったので駐車場に行くと、ちょうど隣が帰って来たところに遭遇。 見ると、運転しているのは若い女性です。 彼女が停め終ってから自分の車に近付き、隣の車…

閲覧数: 11,006 PV

読了時間:約 10

先週、彼女と食事をした後、深夜ひとりで家に帰るためにJRの新大久保駅のそばを歩いていた時。 おばさん(30半ばぐらいかな?)がニコニコしながら近寄ってきて僕の手を取るとある方向に引っ張って行こうとするんです。 僕はその意味がすぐにピンときたので「金が無いから今日は付き合えないよ!」と言った。 そのおばさんは「別にお金は要らないわよ。あんた、ちょっといい感じだから付き合ってよ」。 僕…

閲覧数: 11,650 PV

読了時間:約 4

小学4年生の時のある日、家でママ友の集まりの飲み会があった。 数名の友達のお母さんと自分の母親がいて、男は自分一人でとても気まずかった。 お母さん達は 「N君って顔整ってて肌も白くて可愛いわねー」 「ほんとだよね!」 など、褒められていたがおばさんにましてや友達のお母さんに言われても嬉しくなかった。 その中で1人だけ気になった比較的に若い見た目のお母さんがいた。 その人はモデ…

閲覧数: 9,839 PV

読了時間:約 4

これはオレがまだ社会人になりたてのころのこと。 まだ20歳のオレは、初めて入った会社の秋ごろに社員旅行に行くことになった。 総勢10人程度だが、みんな仲良くさせてもらって楽しい職場だったのである。 オレはもちろん当時は会社の中では一番の若い存在、しかも久しぶりの新人を採用だったらしい。 そんなこともあり、オレは可愛がってもらっていた。 特に女性社員には。 中でも当時32歳の既婚…

閲覧数: 9,770 PV

読了時間:約 5

これは年がいも無く猿のようになってしまったエロい体験談です。 割と最近の話なのですが、僕の住む地域には大きな川があり、その両岸にはキレイに舗装されている芝生があります。 そこでは毎年夏になると屋台が並んで、川沿いでお酒を飲みながら料理を楽しむという、雰囲気の良いイベントをしていました。 毎年夜は沢山の人が集まり、カップルもいれば会社の飲み会なども行われていて活気があります。 僕も毎…

閲覧数: 10,007 PV

読了時間:約 3

俺は叔母との初体験がやっぱり忘れられないね。 叔母は母の弟の嫁で、オレとは血の繋がり無し。 小三の時に初めて見た時から、綺麗な人だなってマセて思ったものだった。 子供心にも、(一緒に風呂入るのかな・・・?)とドキドキしたんだけど、それは実現しなかった。 で、中学時代からオナニーするようになったんだけど、同級生よりも叔母のまだ見ぬムチっとした裸身を想像してよくシコシコしてたくらいだよ。 …

閲覧数: 8,467 PV

読了時間:約 5

俺は、年上の女性とセックスするまで、若い女が大好きだった。 自分の嫁が妊娠中、癒し妻系のサイトで知り合ったメル友と浮気した。 39才の少しポチャリ系の人妻さんだった。 そう悪くない容姿なので、待ち合わせしてドライブしてホテルへ。 2年前の出来事だけど今も鮮明に覚えている。 ホテルに入ると人妻さんはお風呂にお湯を溜めて、ソファーに座っている俺の横に少し微笑みながら身体を擦り付けるように…

閲覧数: 12,198 PV

読了時間:約 6

大学4年間バイトした会社を辞める時、もう会うこともないだろうからと、経理の津田さん(39歳)に「ずっと、好きでした。津田さんに会えるからこのバイト辞めずに来てたんです」と正直に告白した。 社員休憩室で津田さんは黙ってしまったが、「ありがとう。嬉しいわ」と言ってくれた。 「就職祝いでもしないとね」と言ってきたので、「津田さんがいいです」と童貞のくせに言った俺。 津田さんはキスをしてくれ…

閲覧数: 5,925 PV

読了時間:約 4

俺は30歳、既婚30歳のあけみは、俺の5~6年前からの女友達。 あけみの友達と合コンすることに。 (男3、女3) あけみの友達は、28歳のバツイチの女の子と、39歳(たぶん)既婚の理恵。 どうやら理恵が男好きで、あけみに合コンを要請した感じ。 前から電話で話したことある理恵は、年のわりに若い感じで俺らとタメぐらいにしか感じませんでした。 電話で話してる時も下ネタOKさんで、どんな人…