閲覧数: 16,730 PV

読了時間:約 3

もう10年前の話になる。 場所はC県Y市のY駅で季節は冬。 終電逃したオレはふらふらしててタバコ切らした。 んで、駅デパの2Fシャッター前にある自販機でタバコ買ってたんだが、後ろから酔っ払った白人女に「ハーイ」といきなり声を掛けられた。 カタコトの英語と日本語で話したんだが、相手はロシアン。 美人局かなんかだと思って必死に会話したな。 「金ねーから!カードもねーから!」って財布…