閲覧数: 13,231 PV

読了時間:約 6

俺が中3で、姉ちゃんが高2のとき。 「ねえ、なおくん、海行こうよ」 俺がテレビ見てたら、姉ちゃんそう言ってきた。 「え?俺と?」 「うん。今日友達予定があって、誰も遊んでくれる人がいないんだもん。一人で行くのもなんだし」 「うん、いいよ、わかった」 俺は海に行く支度をした。 俺は海の近くに住んでいて、自転車で5分の場所に、海水浴場があった。 きれいだけどそんなに人は多くない…

閲覧数: 24,152 PV

読了時間:約 4

これは先日、友達と三人で海に行った時のことです。 その日は平日で昼間はほとんど海水浴場には人がいませんでした。 その時のメンバーというのが僕と仕事関係で知り合った女性二人。 最初はお互いの会社の合同飲み会で何回か顔を合わせていただけなのですが、回を重ねるごとに話すようになり、そしていつの間にか僕ら三人が仲良くなっていったのです。 女性陣の名前はアミとカナと言って二人とも25歳の独身…

閲覧数: 16,600 PV

読了時間:約 4

僕がまだ22歳の時に、学生時代の後輩で元気のあるおてんばな女性と遊んでいたことがありました。 学生の時はそこまで親しいわけでもなかったのですが、彼女が元気でよく天然ボケな発言をするので、からかっていた記憶はあります。 僕の2歳下で現在二十歳の子なのですが、お互いが社会に出てからはなかなか会うことも無くなりました。 しかしたまたま学生時代の友達と海で遊ぼうとなった時に、友達の一人が誘ってく…

閲覧数: 12,200 PV

読了時間:約 6

去年の夏の話です。 俺は大学3年で、俺と彼女の千晶、友達の神谷とその彼女の斉藤さんの4人で海に行った時の話です。 俺達は全員同い年で、この4人で遊ぶことはちまちまありました。 最初は泳いだりして遊んでたけど、昼過ぎから疲れて眠くなったのでビーチチェアーに座って寝ようとしたけど、神谷の案で砂に埋まって寝ることにしました。 でも、そこは人が多かったので、人がいないとこがいいと思い、場所を移…