閲覧数: 86,430 PV

読了時間:約 11

【体験談】ずっと憧れていた姉の爆乳を自由にできるチャンス到来・・・ 投稿者男性の姉(26)がGWに遊びにきた。子供と旦那を置いて。姉はまだ授乳中でもともと大きい姉のおっぱいはパンパンになっていた。しかも投稿者は姉が大好き(というか姉の爆乳が)。そんな姉と一緒に買い物に出かけたのだが、姉がおっぱいが張って帰りの電車に乗れないと言い出す・・・。(7039文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 爆乳好きの…

閲覧数: 2,761 PV

読了時間:約 3

ある金曜日の夜、0時ちょい過ぎたあたりに俺の携帯が突如鳴りました! (普段鳴らないw) トゥルルルルリン、トゥルルルリン。 俺「もしもし~」 友人K「おう!今からキャバ嬢が2人ほど家に来るけど、おめぇ来る?」 俺「はぁ?」 友人K「寝てた?嫌ならいいよ」 俺「行くに決まってんじゃん!何言ってんの?」 友人K「どれくらいで着く?」 俺「俺が瞬間移動できるの知らねぇの?」 友人…

閲覧数: 204,132 PV

読了時間:約 4

【体験談】100円は破格過ぎるだろ・・・ 投稿者男性が大学のサークルの先輩(Fカップ)と宅飲み中、彼女の貧乳を愚痴ってたら酔った先輩が「1回100円」で揉ましてくれると言い出す。冗談だと知りながらもすかさず1万円を出す男。更にこのチャンスを逃すまいと一気に畳みかける!!!そして・・・。(1904文字) 【殿堂入り作品ご紹介】 100円でFカップを揉ましてくれるなんてまさに女神!冗談でもこうい…

閲覧数: 3,171 PV

読了時間:約 6

男友に初めてフェラした時の話です。 簡単に私と男友のスペック。 私:21歳、大学生。 男友:21歳、大学生、一人暮らし。 男友とは同じ大学ですが、学部は全く違います。 一人暮らしをしていたアパートが近かった事もあり、自然と仲良くなりました。 1週間くらい前に、久しぶりに男友の家にお泊まりしました。 テレビ見ながら他愛のない話をしたり、ふたりでベッドでゴロゴロしたりまったりと過…

閲覧数: 3,074 PV

読了時間:約 4

高校の時に教育実習で来た茉莉奈先生。 身長は低かったが、なによりも大きなおっぱいに目が行ってしまい、男子の中では付き合いたいというか仲良くなりたいってやつが多かった。 そんなある日、茉莉奈先生に会いに職員室に行き、オレは連絡先を教えてもらいたくてアタックした。 オレ「こんにちは、茉莉奈先生、教えて欲しいところあるんですけど、今日時間ってあります?」 茉莉奈「いいよ!場所移動しようか」 …

閲覧数: 3,995 PV

読了時間:約 6

俺は長らく風俗から離れていた・・・が、不意に行きたくなるのも人の性。 ポイントカードなんて作るんじゃなかった。 そんなわけで、俺は久々に繁華街へ繰り出したのだ。 狙うはネットで写真を見て決めたMちゃん。 もちろん、店のスレを見て変な噂が出てないかはチェック済みだ。 そのMちゃんはとてもサービス精神が強い子だった。 一番覚えているのは、一通りプレイが終わった後のこと。 「ねえ、何か…

閲覧数: 8,367 PV

読了時間:約 10

大学の時、後輩2人とまさか3Pができるとは思わなかった。 授業が終わった後、オレはいつも通りアパートに帰った。 すると、オレの部屋の前で、後輩2人が立っていた。 優菜と亜沙美である。 2人とも高校の時から一緒だったが、特別接点がなく、後輩だったってこともあり、恋愛関係にはならなかった。 優菜と亜沙美は双子のように似ていて、なによりもまずおっぱいの大きさは目を見張るものがあった。 2…

閲覧数: 6,924 PV

読了時間:約 4

オレは長い休みをもらったときに、秘境と言えるくらいの温泉に行くことにした。 何といっても4連休ももらったために、普段は行かないようなところに行こうと思い立ったのである。 しかし、地図を見ながら行ってもなかなか辿りつかないというハプニングに。 そこはもう山奥のかなりの内部の方だ。 家も少ないし、何といってもだんだん薄暗くなっていく。 時間は夏の五時だが、山の中は日の辺りが少ないので既に…

閲覧数: 2,681 PV

読了時間:約 3

俺は付き合っていた娘がいた。 その娘を『ララ(仮名)』としよう。 俺は男子校だったため、ララとは塾で知り合った。 ララは身長160cm足らずで胸も大きかった。 (確かDかEだった) 小5から付き合いだして中2で別れた。 理由は2人とも暇がなくなり、会えなくなったからだ。 それから2年が過ぎた。 俺は新しい塾に通うことにしたんだけど、なんとそこにララがいた! ララに「久しぶ…

閲覧数: 11,619 PV

読了時間:約 7

高校のとき、駅で毎日同じ電車になる女の子が巨乳でした。 とても可愛らしい娘で、毎日顔を見られるだけで幸せだった。 ある日、電車が事故で大幅に遅れたときのこと。 やって来た満員電車にやっとのことで乗り込んだら、発車直後に急ブレーキが掛かった。 突然のことに、飛ばされる俺を始めとする周りの乗客。 次の瞬間、俺の右手に今まで感じたことのない柔らかい感触が・・・。 それが何かわからず数…

閲覧数: 10,784 PV

読了時間:約 2

これは、小5の時のこと。 今でもはっきり覚えてる。 5・6時間目にプールの授業があって、終わって着替えたら自由に帰っていいということだった。 僕はみんなより少し遅く着替えていて、クラスで一番最後だった。 着替えて、ランドセルを背負って教室を出た。 すると、偶々同時に隣のクラスから友達の女子(早耶夏)が出てきた。 家も近かったので、一緒に帰ることにした。 帰りながら、プールの授…

閲覧数: 11,221 PV

読了時間:約 2

これは小学5年生の時の話。 帰っても用事で母が居なかったので、僕は放課後に残って宿題をすることに。 僕が想いを寄せていたSさんも、ほぼ毎日放課後に残って宿題をしていた。 先生「2人は残るんだね?」 僕・Sさん「はい」 先生「先生は仕事があるから帰る時は自分で鍵閉めてね」 僕「分かりました」 この会話で分かるように、教室には今僕とSさんしか居ない。 最初の5分くらいは2人とも…

閲覧数: 16,484 PV

読了時間:約 5

現在、東京に単身赴任です。 結婚2年目の28歳です。 嫁(26歳)は三人姉妹の長女で、今回の話に登場する妹は一番下の妹。 今年成人式を迎えました。 一番下の妹で甘やかされて育ったせいか、高校卒業後は実家の仕事を手伝ったりホテルのコンパニオンをしたりフリーターの状態です。 妻とは違い背が高く(168cm)てスタイルもよく、顔もサトエリに似た感じ。 地元のタウン誌の表紙に選ばれたことも…

閲覧数: 13,539 PV

読了時間:約 4

オレがたまに行っている小さなジーンズの店がある。 そこは有名なブランドなどなく、どちらかというと知らないブランドばかりだ。 よって、物は良くても値段は安いと言う大きなメリットがある。 オレはそれが気に入ってたまにではあるが通うようになった。 まあ理由はもう一つある。 そこにいる女店員、というか一人しかいないのだけど。 その女がイイ体をしているし、なんかエロい。 いつもミニスカ…

閲覧数: 11,282 PV

読了時間:約 4

オレの住むところの近くには小学校がある。 今日は何やら賑わっているなと思ったら、運動会を開催しているようだ。 オレの母校でもある学校なので、ちょっと覗いてみてもいいかなと思いグラウンドに。 友人の子供もいるはずなので、探しながら楽しんでいた。 運動会の終盤になると、子供たちの親が参加する借り物競争が始まる。 オレはなつかしいなと思いながら、平和な気持ちでそれを見ていた。 みんないろ…