閲覧数: 5,037 PV

読了時間:約 4

投稿者:漬け物石 さん(男性・20代) 体験談タイトル:バツイチ、34歳の香織さん 取引先に、香織さんという女性がいます。 ×1の人妻で、年齢は34歳だったと思います。 34歳といっても若々しくかなり綺麗な人で、色気があって、性格も良くて、年上好きの自分にとっては、理想の女性でした。 ただ、自分自身、女性の口説き方とかわからず、風俗以外での女性経験はありません。 綺麗だから、×…

閲覧数: 68,463 PV

読了時間:約 4

投稿者:入社3年目 さん(男性・20代) 【体験談】なんと肝心なところで寝てしまう彼女だったが・・・ 投稿者男性の会社にバツイチ子持ちの熟女がいた。子供を産んだとは思えないほど色気ムンムンな彼女を密かに狙っていたのだが、なかなかチャンスがなかった。しかしある飲み会の後、彼女を送っていくように先輩から言われ、千載一遇のチャンスを手に入れた投稿者だったが・・・。 この間、飲み会で泥酔女をお持ち帰…

閲覧数: 3,855 PV

読了時間:約 3

投稿者:まさし さん(男性・20代) タイトル:囲った女のアパートで組んずほぐれつの大乱交 出会い系サイトで出会った女なんだけど、これがバツイチ子持ちのいろっぽい女なんだよ。 ダンナもいなくて寂しいのはわかるけど、子どももまだ小さいしさ、そんな母娘で住んでるアパートの2階にいつものように白昼堂々と行ったんだよ。 その日は女も休みで子どもをこれから寝かしつけるってときだよ。 女…

閲覧数: 6,186 PV

読了時間:約 5

投稿者:黒霧島 さん(男性・50代) タイトル:20年来の知り合い… まさかの騎乗位… ゴルフの帰り道、道の駅でトイレ休憩、ついでに店内を見て回っていると、(あれ…) かれこれ20年前から顔見知りの業者さん千恵子さん44歳(家族経営、業種は秘密)が小さく手を振ってます。 「やっぱり○○さん、さっきから似てるな~と思って見ていたんだよ~ 何でこんな所いるの?」 「オレ、ゴルフの帰り…

閲覧数: 6,276 PV

読了時間:約 3

投稿者:鮎子 さん(女性・30代) 体験談タイトル:35歳はおばさんですか? 初めての投稿失礼します。 私は今年35歳になるバツイチの女です。 生活苦でパートを掛け持ちしています。 最近はどこへ行っても「おばさん」と呼ばれてしまいます。 「あぁ、私も女としてもう終わりかぁ‥」と気づかされます。 男性からのお誘いは70代がらみのおじいさんばかりになってきて、まだ再婚願望もあるのに焦…

閲覧数: 6,280 PV

読了時間:約 4

投稿者:意外に熟女好き さん(男性・40代) 体験談タイトル:ガードが硬いと思っていた職場のお姉さん 会社に50代の熟女がいる。 とてもとても50代で成人したお子さんが2人いるとは思えない。 またショートカットがとても似合っている(私はショートカット好き)。 よくお喋りするし楽しい。 僕が会社にバイトとして入ったのが16才のころ(現在は45才)で、そのときから働いていたお姉さん(と…

閲覧数: 5,329 PV

読了時間:約 8

俺が最初に就職したのが予備校だった。 一応会社ということで、このスレに書き込むよ。許せ。 教員免許は国語なんだが、数学の講師が不足しているということで、数学を教えることになった。 予備校だから、別に免許も必要なくて、何を教えても良いわけだ。 職員室があって、たいてい俺たちはそこにいるんだが、そのほかに事務室があった。 事務員は女性二人、一人は大卒で去年入社したという由紀(仮名)、…

閲覧数: 9,895 PV

読了時間:約 7

俺は事務機器の営業所長をしている36歳の単身赴任者です。 営業所長と言っても正社員は俺1人で、後はパート事務員3名の小さな営業所で、俺と元営業所長のSさん(委託社員)が営業と修理をしている所です。 去年の11月、Sさんから『パート社員を雇って貰えるかを本社に聞いて欲しい』と話があり、掛け合った結果雇う事にしました。 但し条件を付けました。 今年の4月にパート社員1名が出産のため退社…

閲覧数: 7,814 PV

読了時間:約 3

咲(28歳)、バツイチ独身で、小学1年になる息子がいます。 彼女とは女友達繋がりで知り合い、1年前から交際を始めました。 咲の前の旦那は最低な男で、DVな上に咲を散々弄んだ末に女と駆け落ちし、離婚。 咲が25歳の時だそうです。 咲は元々Mっ気が強く、DVをされていても抵抗せず感じてしまっていたところを見抜かれ、激しいSMプレイや、公衆でのわいせつ行為をさせられていた様です。 それでも…

閲覧数: 10,178 PV

読了時間:約 5

俺がやってる設計事務所に営業のオバハンがやって来た。 事務所って言っても俺が所長で事務のアネさんが一人だけw アネさんは結婚しており、まあそちらとの話も多少はあるんだが、ひとまずそれは置いとく。 営業のオバハンは証券会社の外交だった。 最近は普通のサラリーマンも皆ネット取引するせいか、昔ながらにMMFや投信などを営業で買ってもらえることは少ないようである。 しかし、オバハンである…

閲覧数: 20,776 PV

読了時間:約 5

サラリーマンの俺は、企画部に配属されて頑張っている。 その部署は二つの班に分かれていて、俺の居る班は35歳になる紗栄子主任を筆頭に、若手の4~5人で活動していた。 バツ1の主任は、小学2年生の麻衣ちゃんと2人暮らしなので、いろいろと大変である。 離婚の原因は旦那の浮気らしいが、主任も仕事と子育てで気持ちに余裕が無く、旦那の事を放ったらかしていたのがいけなかったと後悔していた。 そん…

閲覧数: 20,237 PV

読了時間:約 10

私は28歳になる独身サラリーマンです。 2年前に付き合っていた彼女と別れてからステディな関係の女性はいませんでした。 そんな私が今年、別の部署に移動しました。 その部署の部長はなんと女性なのです。 その女性部長は相当仕事ができるらしく、私の会社では女性は課長でもなかなかなれず、まずは異色と言っていい存在ですので、私も彼女の存在だけは知っていました。 見た目は・・・というより、雰囲気も…

閲覧数: 7,953 PV

読了時間:約 5

とある車(マニア系車種)のオーナーズクラブのオフ会があり、都内のイタリア料理店で新年会を行いました。 当日の参加者が、男12名、女5名。 内3名は男性の奥様&彼女というメンバーです。 単独女性の2名はAちゃん(外資系OL、26歳、井川遙似)と、Bさん(家業手伝い、29歳、バツイチ)。 Bさんは普段から男勝りで、車もマニュアルしか乗らないということもあり、仲間内では『姐さん』と呼ばれてま…

閲覧数: 12,420 PV

読了時間:約 5

これは年がいも無く猿のようになってしまったエロい体験談です。 割と最近の話なのですが、僕の住む地域には大きな川があり、その両岸にはキレイに舗装されている芝生があります。 そこでは毎年夏になると屋台が並んで、川沿いでお酒を飲みながら料理を楽しむという、雰囲気の良いイベントをしていました。 毎年夜は沢山の人が集まり、カップルもいれば会社の飲み会なども行われていて活気があります。 僕も毎…

閲覧数: 8,958 PV

読了時間:約 4

オレがよくスーパーやショップに行くと、確実にきれいな人や可愛い女がいるレジに並ぶ。 例えそのレジが時間がかかりそうだとしてもだ。 また、そういうイイ女がいる店には通うようにしている。 まあオトコならそんなもんだろう。 それが無い男なんて信じられない。 そんなことをしていると、やはり思うのは40近くになっても独身でいる女だ。 きれいだったり可愛いのに独身なんてありえないと感じてしまう…

閲覧数: 13,640 PV

読了時間:約 4

ばあちゃんの葬式で15年ぶりに従妹に会った。 じいちゃんの葬式で、親父が兄弟で揉めて以来会っていなかった。 従妹の多少の情報(見た目が全然ちがう、子連れ)は聞いてたので、見つけた時は一目で誰かは把握出来た。 (以降、従妹の名前は『L』とします) L「私のことわかる?」 俺「よう、L!」 子供を三人連れてくりゃ誰でもわかる。 L「ほら、お兄ちゃんに挨拶して」 子供達「こんにちは!…

閲覧数: 20,688 PV

読了時間:約 3

彼女とは去年、出会い系で知り合いました。 向こうからメールが来て(これって珍しいパターンです)、1ヶ月ほどやりとりして逢うことになりました。 エッチが目的ではありませんでしたが、彼女は初めからそのつもりで逢いに来ていたらしいです。 彼女は、男にとって最高の女性です。 とても若いのにバツイチでした。 子供が出来にくい体質なのが原因みたいです。 他の方の投稿でも、付き合っている彼女(セ…

閲覧数: 10,601 PV

読了時間:約 5

彼女は、私が子どもを預けている保育園の保育士だ。 担任になったことは無かったので、それまでは挨拶程度しか交わしたことは無かったが、スタイルの良い美人なので、お父さん達に人気があるのは知っていた。 短大卒7年目ということなので、26歳か27歳。 ちょっと麻生久美子に似ている。 離婚歴があるそうだ。 しかし、そこがかえってその人気に拍車をかけているようなところがあった。 保護者会の…

閲覧数: 14,136 PV

読了時間:約 5

30歳の時、とある田舎町に仕事で出向していた時のエロい話です。 そこの若い社員のKと、別棟の古い部屋で作業していました。 そこへ、若い女性がバイトとしてやって来たのです。 紗江と言う、面長の顔立ちと大きくて鋭い目をした23歳になる娘です。 Kより彼女の方が一つ年上で、Kに対していつも馬鹿にする様な話し方をしていた紗江。 でも、都会から来た私には、優しい態度で接していたのです。 ちな…

閲覧数: 21,529 PV

読了時間:約 6

オレは大学を卒業し、そのまま都会で就職したのだが、家の仕事を継ぐ為に久しぶりに地元へ戻ってきた。 そんなある日、コンビニで買い物をしていると「◯◯君?」と声を掛けられた。 振り向くとそこには小学生の頃からの幼なじみのアユミが立っていた。 下を見るとベビーカーが。 結婚の報告は聞いていたが子供がいる事は知らなかった。 オレ「子供デキたの?」 アユミ「うん・・・二人目!」 オレ「そっ…