閲覧数: 3,282 PV

読了時間:約 6

投稿者:しょーきち さん(男性・20代) 体験談タイトル:どSっぽいスタイル抜群の女を快楽に落とす ふらふらと飲み屋街を歩いていたら、スタイル抜群のお姉さんが立っていた。 すらっとした美人でヒールを履いているせいか長身(175cmくらい?)だった。 髪もさらさらロングヘアーというやつでぴたっとしたニット調のワンピースを着ていて膝上くらいのタイトスカートから覗く生足が眩しい。 年齢は20代…

閲覧数: 2,567 PV

読了時間:約 5

投稿者:山田関西 さん(男性・20代) 【体験談】イケメンの友人はさらに調子に乗って・・・ 仲間内で飲み会をしていた投稿者男性。恋愛話になった際、現在彼女持ちが自分しかいなかった。そして悪ふざけがエスカレート。この後、彼女と待ち合わせしていた投稿者男性だが、わざとドタキャンして仲間内で一番イケメンにナンパさせてみようという話に・・・その結果・・・。 中学とか、高校の仲間うちで飲んで酔ってると…

閲覧数: 4,582 PV

読了時間:約 3

投稿者:真島 さん(男性・30代) 体験談タイトル:ナンパした女性が親友の彼女だった 職場で出会った悪友と深夜の街へナンパに繰り出す投稿者男性。腕利きの彼と街を歩いていると、2人組の女性たちが。見た感じがいけそうだからと声をかけ始める友人。自分も段取り通り後から会話に加わり、ひとまず居酒屋に出かけることに。そこで感じた違和感。それこそが、ナンパした女性が「どこかで見たことある」と思った瞬間だっ…

閲覧数: 5,021 PV

読了時間:約 4

投稿者:たかゆき さん(男性・20代) 体験談タイトル:素人タクシードライバー 私は隙あれば女性とセックスがしたい、と思う変態です。 もちろんレイプや犯罪に手を出してまでしたいというわけではありません。 お互い合意の上でセックスをし、そして何より大事なのが素人であることです。 風俗店ではなく、あくまで素人。 さっき知り合ったばかりの人とセックスをすることが、何より興奮する変態です。…

閲覧数: 5,371 PV

読了時間:約 5

投稿者:ゆき さん(女性・20代) 体験談タイトル:誰かもっといじめて…いじめられると感じる私の身体 私はMな女です。 自分でMだと自覚をしたのは、18歳の時でした。 初体験を高校生の時に済ませてからは、自分がMだなんて考えてもいなかったんです。 18歳で付き合っていた彼氏は、私をいじめることで興奮をする、いわゆるS男でした。 エッチの時には私に、恥ずかしいポーズをさせたり、時には…

閲覧数: 4,407 PV

読了時間:約 4

投稿者:キキ さん(女性・20代) 体験談タイトル:大人のおもちゃで三点攻めに! 誰かに話したかったけど、友達には話せないようなすんごい刺激的な一晩を過ごしたことを書きます。 私にとって、初めての〇〇〇バイブでした。 仕事で上司のミスを私のせいにされムシャクシャしてた夜、一緒に飲もうと思って高校時代の女友達を呼び出しました。 いい感じに酔って、上司の愚痴も吐き出して2軒目に入った…

閲覧数: 4,889 PV

読了時間:約 6

タイトル:白人男性にナンパされてセックスしたら快楽の虜にされたOL体験談 これは真面目しか取り柄のなかったただのOLの私が、巨チンポ狂いの淫乱メスへと堕ちてしまった体験談です。 私は見た目も地味だし、人付き合いもあまり得意ではありません。 何の面白味もない女、という言葉がピッタリだと思います。 仕事こそ真面目に取り組むので邪険にされる事はないですが、男女問わず職場の人達から食事やレ…

閲覧数: 3,767 PV

読了時間:約 7

タイトル:ウブな女だと思ったら想像以上に淫乱なM女だった 「あぁっ…!もっとイジメてぇ…!!」 両足を押っ広げ、パイパンマンコを晒す女。 そのワレメからはトロトロと中出しザーメンを垂れ流し、被虐に歓ぶ。 俺がナンパしたのは清楚で大人しそうな雰囲気の女だったのにこんな本性を隠し持っていたなんて。 嬉しいよりも興奮よりも戸惑いの方が大きかった。 けれど確かに俺の中で新たな嗜好の扉が…

閲覧数: 17,225 PV

読了時間:約 6

投稿者:乳さえあればグラビアさん(女性・20代) 体験談タイトル:ナイトプールでナンパしてきたマッチョ大学生と過ごした濃厚なワンナイト 私、アヤ(よくグラドルの滝川か○んに似ているといわれます)は2年前の夏休みに大学の友人ユリ(グラドルの寺本莉緒に似ている)と一緒に某プリンスホテルのナイトプールに遊びに行きました。 自分で言うのも何ですが、私もユリもグラドルのような大きなおっぱいはありま…

閲覧数: 9,753 PV

読了時間:約 4

会社帰りに、以前声かけられて少しエッチな事をした2人にまた声を掛けられて、「送って行くよ」と言われて断ろうとしたけど、近くに同僚がいたので知り合いの振りをして車まで行きました。 車の前で普通に会話をしてたので、大丈夫だと思っちゃって、「遅くなるから送って行くよ」と言われ、ついお願いしてしまい車に乗り込みました。 途中でコンビニに寄り、その際お酒を買ってたみたいで、私に飲むよう勧められま…

閲覧数: 6,308 PV

読了時間:約 2

この前は、友達と2人で飲んでて超上機嫌。 その時隣のテーブルの3人連れの男の子が声を掛けてきたの。 で、5人で超盛り上がった。 私の隣に座った子が、たまーに私の足を撫でてたけど、気にならなかったの。 大胆でもないし、太ももから上には上がってこないしね。 私がトイレに行って出てきたらドアの前にその子が立ってたの。 トイレの中に引き戻されて、キス。 そこのトイレってかなり広くて綺…

閲覧数: 12,860 PV

読了時間:約 5

少し前の話です、俺が大学生の頃。 大学生の頃は同年代よりJCやJKをよくナンパしてた、だって話し掛けやすかったから(笑) ギャル風なのはNGで、普通な感じでミニスカの子を狙ってた。 取りあえず、その中でも印象に残った子との話を書いてみる。 大学生時代のとある夏の平日、ブラブラして女子中高生を物色してたらムチムチしたショートカットのミニスカ制服の子を発見! 即ナンパ(笑) ナンパし…

閲覧数: 11,386 PV

読了時間:約 4

パチンコしてて、よく見かける女がいました。 30代前半位かな? 茶髪の長い髪で、派手目の女。 短いスカートを履いてきてムッチリ太ももを晒していたりしてた。 気になってはいたけどなかなか話せずにいたが、隣に彼女が来た時にコーヒーをあげて話し掛け、それからは見かけたりしたら声を掛けて、向こうも話し掛けて来るようになった。 「今日はどう?」 など話したり。 で、先月平日に代休を取っ…

閲覧数: 6,244 PV

読了時間:約 2

ダンスレッスンの帰り、バスで帰ろうと駅からバス停に向かって歩いていたら、スーツ姿の男性に声を掛けられました。 男性「遅いですね」 そんな風に言われたので、知り合いだっけ?と思い、にっこり笑いながら、「はい、まぁ・・・」と反応してしまいました。 実は全然知らない人だったんですけどねww 私が反応したもんだから、色々と話を始めました。 男性「いい奥さんっぽいねー」 私「私バツイチで…

閲覧数: 9,274 PV

読了時間:約 4

彼(健)と出会ったのは2008年。 あたしが大学から帰る途中に声を掛けられた。 同じ大学に通い、同じマンションに住んでることにびっくりしたが、そのうち段々仲良くなっていった。 当時あたしは彼氏に裏切られて別れた直後で、どうしても温もりが欲しかった。 4つも年下で“性欲の塊”だった彼と私がそのような関係になるのは時間の問題だったのかもしれない。 その日、私は彼に元カレの愚痴を言いま…

閲覧数: 14,116 PV

読了時間:約 4

私は51歳の主婦です。 最近、60歳の男性に街で声を掛けられて、ついて行ったのが間違いだったかもしれません。 だってとても素敵なロマンスグレーで、身長も175cmぐらいあって、大好きな筋肉質なんですもの。 新宿のデパートで買い物をしていて、うっかりと傘をそこで忘れたのです。 最近、物忘れがひどいのです。 「この傘は貴女のではありませんか」と声を掛けられました。 30年前の昔の恋…

閲覧数: 29,562 PV

読了時間:約 5

昨日と今日あったおいしい出来事。 その前に俺のスペック。 22歳、内定なしの学生。 顔:それなり。 身長:180cmちょい。 趣味:ゲーム・漫画の典型的なオタク。 友達と飯の後、某ボーリング場のゲーセンでブラブラしていたら、ものすごい爆乳を発見。 栗色のショートボブで身長は160cm無いくらい、白のカーディガンに黒いシャツ。 胸がこれでもかというくらい盛り上がっていて、ゆっさゆ…

閲覧数: 14,743 PV

読了時間:約 9

この前の夏、急遽、海の家でバイトをする事になった。 友達がバイクで事故って入院してしまい、そいつの代わりに働く事になった。 どうせ就職も決まって夏休みは予定も無かったし、もう一人の友達もいるって事で軽く承諾した。 現地に行くまで知らなかったんだけど、この友人にはバイト以外にやりたい事があったみたい。 大学1年から連続でバイトしてる友人には、なんとその地域にセフレがいるんだとか。 しか…

閲覧数: 18,565 PV

読了時間:約 6

幼少期からピアノを始めましたが、ピアノよりも声楽に高校生の時に惹かれ、音楽系の大学を受験し声楽を選びました。 声域はソプラノです。 芸術系の大学は浪人して入る人も多く、親友の女の子は1つ年上です。 その親友の理沙と後期試験も終わった日、居酒屋に行った時のことです。 週末の金曜日でもあったのでお店は混み合っていましたが、2人でどんどん料理を注文し、大いに盛り上がっていました。 私は…

閲覧数: 7,980 PV

読了時間:約 4

私って、二重人格。 日頃のストレス解消のため、温泉地や観光地に一人旅するのが趣味。 ただTEL予約だと、なかなか女性一人では予約拒否される。 あれって、なんでなんだろう。 (まっ、いいけど) 夜は決まって宿泊先にあるバーやラウンジで美味しいカクテルを頂くの。 それも温泉地であれば、浴衣にノーブラ。 シティーホテルであれば、胸の谷間が強調できるものを着て。 たいがい男性が声を掛け…