閲覧数: 6,682 PV

読了時間:約 8

はじめまして。 今年26歳になるOLの祥子と申します。 私の羞恥体験はいつもタイツと共にあります。 タイツ、それは私にとって時に性器や性行為と同じくらい淫靡な響きをもった言葉に聞こえます。 私は中学、高校と女子校に通っていたのですが、そこではバレエの授業がありました。 黒いレオタードに白いタイツ、バレエシューズに髪をひっつめにして踊るバレエのレッスンは、女の子の心をときめかせるに十分…