閲覧数: 11,598 PV

読了時間:約 7

それは暑い夏のある日。 太平洋が見たくなって南にバイクを走らせた。 順調に目的地の海に着き、道路から階段を下りて砂浜に座って海を見てた。 「やっぱ、太平洋は良いわ。地元の内海と大違いだね」と思っていると、階段の上でバタンって車のドアが閉まる音がした。 振り向くと身長は低いけど、えらい可愛い子ちゃんが階段を下りてきた。 「こんにちわ」って挨拶したら隣に座って来た。 (廻りに他の人は居…