閲覧数: 7,373 PV

読了時間:約 4

高校3年生の時です。 ほとんど登校する義務も意味もない3学期、進路の決まった同級生同士が僕の家を溜まり場的に使い、集まってはバカな事ばかりしていた。 ある日、溜まり場友だちの一人、祐子が・・・。 「最近痴漢に遭わなくてすむから超ハッピー。毎朝また痴漢されるんじゃないかって心配したりして・・・替えのパンツを持ってったりして・・・」 「どういう事?」 「だから、通学と通勤が同じ時間帯だか…

閲覧数: 5,623 PV

読了時間:約 2

中二の時、部活の女の先輩に体育館トイレでのオナニーを見られていたらしく、他の日に別の件で呼び出されたとき、いきなり「男の子のチンチンが見てみたい」と言われた。 「は?なに言ってるんですか?」と言うと、 「この間トイレでシコシコしてなかった?」って聞かれた。 うぶだった俺は「なんですか?そんなことしてません!」と言って逃げようとしたが、「バレてるんだからね、部活のやつらにバレてもいいの…

閲覧数: 6,461 PV

読了時間:約 7

今から5年程前のこと。 当時、学生だった私は中学の同級生(清美)から電話がきて合コンに誘われました。 清美とは同じクラスだったけどそんなに親しくなかった。 なんで突然電話なんて来るんだろう・・・って思ったけど暇だったのでOK。 合コンの場所は居酒屋。 人数は男:女=3:3。 相手の男達は見た目はかっこいい感じだけど色が黒い(肌の)遊んでる人っぽかった。 普通に盛り上がってカラ…

閲覧数: 9,441 PV

読了時間:約 4

俺の親友の彼女は、めっちゃ可愛い。 気立てもいいし、スタイルもいい。 俺たちのエロ話にも話を合わせてくるし、親友とのセックスの内容も恥ずかしがらずに教えてくれる。 「◯◯はお尻に入れるの好きだから」とか「お尻も満更でもない」とか「お漏らししちゃう時ある」とか「こないだハメ撮りしちゃった」とか「◯◯の前で一人エッチさせられる」とか・・・。 はっきり言って羨ましすぎる。 こんないい女…

閲覧数: 12,101 PV

読了時間:約 2

ピザの配達の子を誘惑した時のことを書きます。 一度頼んだ時に、私好みの可愛い子がきたので、ちょっと興味を持って「ここはあなたがいつも来るの?」と確認をしたら「そうです」という返事だったので、次の日に早速ピザを頼みました。 ピザを頼んですぐにお風呂に入って、風呂上りを強調しておきました。 そしていいタイミングで彼が配達に来てくれたのです。 頭と身体にタオルを巻いて玄関を開けて、「ちょっと…

閲覧数: 5,847 PV

読了時間:約 5

私の姉の旦那・・・義兄とエッチした時の話です。 姉が友人の結婚式で沖縄まで旅行に行ってしまい、義兄も出張ということで、宅急便を受け取る為に1泊することに。 姉の家で留守番をしてテレビを見てると、突然出張だったはずの義兄が戻って来ました。 今思うと私が留守番してるのを知っててわざと戻ってきたような気がします。 姉宅には車もないし時間も遅いし、私はそのまま泊まって次の朝実家に帰ることになり…

閲覧数: 13,123 PV

読了時間:約 6

オナニー覚えたての頃、風呂場でヤるのがマンネリだったことがある。 当時は、うつ伏せになって両手で外からマンコを揉んでただけなんです。 イッてもアソコがピクピクするくらいで。 そこで、教室で・・・と思った。 実際、体育館では部活とかやってるけど、放課後の教室は全く人が居なかったの。 さて実行の日。 見られてなくても緊張して、とりあえずスカートの上から机の角に股間を擦りつけた。 どん…

閲覧数: 10,303 PV

読了時間:約 8

俺は23歳で社会人フツメン。 妹はちょっと歳が離れてて14歳の中学生。 おっぱいはハッキリ言って大きくないが、顔は可愛い方だと思う。 で、俺達兄妹は歳が離れてるせいか結構仲が良い。 その日は金曜日で、俺と妹は2人で夜通しでゲーム大会しようと約束してた。 俺は眠くなった時用のレッドブルを購入して家に帰り、晩御飯を終え、妹と一緒にお風呂に入り、準備万端になった。 そして22時くらいだっ…

閲覧数: 17,799 PV

読了時間:約 7

オレが中学のときの話ですけど、当時仲のいい女の子がいて、学校帰りとかに良く遊んだりしてたんです。 家にもたまに行ったりして。 で、正直に言うと漏れはその子(ここではAとします)のこと好きでした。 でも奥手なんで告白するにもできず…。だったんですよ。 ある日も普通に遊んで、家に行ったんです。 仲のいい男友達と一緒に。 (その友達は別にAのことはただの友達だと思ってたそうです。) …

閲覧数: 9,394 PV

読了時間:約 3

俺が中2、姉が19の頃。 当時の俺は『投稿写真』(中坊向けのアイドル誌、つーか中坊用エロ本)の「お便り卓球ペン」でオナニーっていうのが最高のおかずだったんですよ。 で、冬の寒い時期に、部屋のコタツでオナニーしてたら突然、姉が入ってきたんですよ。 とにかくダッシュでナニをしまい『投稿写真』を隠すことには成功して緊張しながらも平静を装ってたんです。 そしたら、姉ちゃんが俺の勉強机の椅子…

閲覧数: 14,726 PV

読了時間:約 6

俺の高校時代(2年前)のオナ見体験談。 俺は吹奏楽をやってて、コンクールなどで他校の女子高生と知り合うことが多かった。 吹奏楽をやってるのなんて女のほうが圧倒的に多くて、当時の俺は初対面の女子高生でも臆することなく普通に話すことに慣れていた。 俺はそんな人当たりの良さもあって、割と多くの友人に慕われていた。 しかし、俺にはもうひとつの顔、つまりド変態という本性があった。 これから…