閲覧数: 5,126 PV

読了時間:約 5

これは元カノの中学の経験談です。 元々同性の友達は少なく、よく男子といる子でした。 その頃の元カノ(以降Tちゃん)は下心はなく、純粋に話しやすいから一緒にいたと言います。 これから話す内容について不明な点がないよう先にお伝えしておきます。 Tちゃんは一種の障がい者で、怖くなると返答できない特徴を持っております。 普段話していても障がい者と見分けつかない普通の女の子ではあります。 …

閲覧数: 6,177 PV

読了時間:約 5

10年前のことです。 当時私は30才で独身でした。 小さな会社ですが業績は順調に伸び、新入社員を募集していた頃の話です。 私は部長職で新入社員の面接担当をしておりました。 事業所の経理社員が必要だったので女子社員を募集していました。 そこに面接に来たのがK子(20才)でした。 某女子短大を卒業したばかりの社会人一年生です。 中肉中背で、目尻がキュッと上がった猫科の顔立ちをした…

閲覧数: 4,806 PV

読了時間:約 6

私が21歳の時、処女とエッチしてエロさに驚いた体験談です。 当時私は大学3回生で、コンビニの深夜バイトをしてました。 深夜だとバイトメンバーは男性ばかりですし、女性と知り合う機会って普通はあまりないんですよね。 しかし夕方勤務してるバイト女性K美ちゃん(19歳専門学校生)は、仕事後すぐには帰りません。 何故かというと、賞味期限切れの商品をもらうためです。 勤務していたコンビニはオーナ…

閲覧数: 4,222 PV

読了時間:約 4

19歳の時のことです。 相手は、私は正社員で相手の彼女は臨時職員29歳の人妻のお姉さんでした。 私は高校卒業して働き始めたばかりで、彼女もいません。 女性経験もなく、童貞でした。 自分の19歳の誕生日の日、机を並べて座っている彼女から、「ちょっと」と言われ、会社の屋上に呼び出されました。 「なんだろう?」と思いながら、一緒についていくと、そこで「おめでとう」といって紙袋に入ったプレゼ…

閲覧数: 3,347 PV

読了時間:約 3

今回は今までの体験談よりもさかのぼって、2回生の頃の話をしたいと思います。 私は2回生のとき、交換留学で台湾に行きました。 大学でできた友達のかなも一緒です。 お互い彼氏ができたばかりということもあって、「寂しいね」なんて言いながら飛行機に乗りました。 台湾の大学に着いてからは慣れないことばかりで大変でした。 説明会や寮の手続きなどなど。言葉も通じないのですごく疲れました。 …

閲覧数: 6,079 PV

読了時間:約 5

俺は土木関係の仕事をしていて、主に道路設計に携わっている。 先日から隣の県の仕事を担当しているが、そこの県の出先機関から受注した仕事なので、そこに打合せに行ったり担当者とメールでやり取りをしている。 そこの担当者というのが20代後半の女性なのである。 いつも作業服を着ていて、化粧っ気も余り無く至って普通な感じの女性。 ただ、笑うと少しは可愛いと思ったし、作業服越しに見るお尻はなかなかそ…

閲覧数: 6,898 PV

読了時間:約 3

「お父さんごめんなさい!」 娘の真樹は泣きながら私に平謝りするが、私は娘と交わした約束に従って淡々と罰を与えた。 中学3年生なのにタバコを黙って吸うなんて、叱らない親のほうがおかしい。 「どんなお仕置きでもうけていいけど、あれはいや!」 「だめだ、約束だからな」 私は真樹をベッドに押し倒し、手足を紐で括りベッドの足に結びつけて大の字に縛りあげた。 真樹は黄色のタンクトップに短め…

閲覧数: 6,071 PV

読了時間:約 2

大学時代からの親友カップルが結婚する事になり、そいつの家で祝賀大宴会。 宅飲みの安心感もあり、皆泥酔になるまで飲み明かし、そのままリビングで雑魚寝。 夜中にふと目が覚めると、俺の横には人妻になるB子が俺に背中を向ける様に体を丸めながら爆睡中~。 大学時代から片想いだった彼女の背中を見つめてるうちにムラムラとして来て、ミニスカ越しの生足を擦り、パンツの上から尻を揉むが起きる気配無し。 …

閲覧数: 5,676 PV

読了時間:約 4

確か小4か5の頃だったと思う。 俺は当時、ませてるって言うのとは違うけどエッチな事に興味津々だった。 いつの間に覚えたのか、精液も出ない頃からオナニーをしてた。 でも顔がすごく幼くて、ちょっとコンプレックスだったけど、そのおかげでいい思いもした。 朝から頭が痛いまま学校に行ったけど、途中で吐き気が来るくらい痛くなり、保健室に行った。 その状態のままでは家まで歩いて帰るのはチョット・・…

閲覧数: 9,669 PV

読了時間:約 5

いつも通勤に使っている地元の駅で極上の高校生を発見。 東上線◯霞◯駅だ。足首まである長い制服、十条にある某校の制服だった。 通勤急行はすでに満員。 俺は彼女の真後ろにつけた。 さっそく、お尻をさわさわ。 反応なしだが、柔らかいお尻だ。指に力を入れさらに奥に進める。 後ろからでは顔色はわからないが、拒絶反応はない。 和光市を過ぎても満員、成増で多少の人の流れはあったがさらに超満…

閲覧数: 4,913 PV

読了時間:約 2

俺が中学の頃、同じアパートの上の階に住んでいた娘のエロ話。 彼女はものすごく勉強ができる子で、成績はいつもトップクラスだった。 キャンプの時に、森の神様役でキャンプファイヤーの火種を持ってくる役を任されるくらい先生からも好かれていた。 しかし、彼女の姉はヤンキーで、その影響からか彼女もヤンキーと付き合っていた。 夜の10時くらいに俺が塾から帰るときに、彼女が暴走族風の車に乗って出か…

閲覧数: 6,277 PV

読了時間:約 8

数年前の話になるけど、ある職場でアルバイトしてた。 そしてその職場の事務の女性と付き合う事になりました。 彼女は俺より3つ年上で、当時25歳。 彼女は仕事の時は眼鏡かけていて、冷たい感じ。 いつもツンとしていて、見た目は性格きつそう。 最初の頃は取っ付きづらくて怖かったけど、喋ってみると案外気さくで、いい人だった。 バイト始めて一年ほど経った頃、職場の飲み会があって、その帰りに…

閲覧数: 8,632 PV

読了時間:約 5

これは前職場での話だ。 私が在籍した部では2人一組のチーム編成で仕事をこなし、私のチームメイト(後輩)は田中麗奈似のりんちゃん。 私はりんちゃんが入社した時から好意を寄せており、彼女にしたいとは思ったが、彼女には海外で遠距離恋愛中の彼氏がいた。 半分諦めかけていたところ、別の同僚からりんちゃんは彼氏となかなか上手くいっていない、という情報を入手した。 私はりんちゃんをその彼から略奪…

閲覧数: 6,245 PV

読了時間:約 5

今我が家に女房の妹、義妹が来ている。 28歳でつい最近離婚をして実家に戻ったが、仕事も辞めているので我が家に遊びに来ているというわけである。 義妹はなかなか美形でスタイルもいい。 出るところは出ていてウエストはキュと締まっている。 子供も居ないし若々しい。 ソソる体でついつい舐めるように胸や尻を見てしまう。 昨日、仕事が早く終わったので帰ったら妻と子供は不在で、義妹だけがいた。…

閲覧数: 5,917 PV

読了時間:約 5

俺は高1、姉は高3で受験生です。 美人というより可愛い顔立ちで、背はあまり高くないのですが胸はそこそこ大きいです。 姉は勉強はよくできるのですが、運動がだめ。 方向音痴で天然で、実生活面ではドジが多いです。 俺がサポートしてやらないと、危なっかしくて見ていられないところがあります。 俺は弟というより兄の役回りです。 ですから姉はいつも「ねえT君(俺)、どうしたらいい?」と俺を頼って…