閲覧数: 2,570 PV

読了時間:約 3

昔、屋台村みたいな鉄板焼き屋や洋風居酒屋の集合したお店がアパートの目の前にあったので、仕事帰りに週2くらいそこで飲んでた。 ある夜、いつものようにそこに行くと初めて見る子が2人飲んでた。 1つ席を空けて座って飲み物を注文すると、25歳と20歳の看護婦さんで、時々飲みに来てくれるとマスターが紹介してくれた。 疲れてたので、こんばんはと愛想笑いで挨拶だけして、軽く食べたら帰ろうと思ってい…

閲覧数: 3,719 PV

読了時間:約 3

暖かいある日、営業で歩いていると、パサッと何かが落ちてきた・・・。 「おぉ!あぶねぇ~って・・・ん?」 落ちてきたのはレースの真っ白なパンティーだった。 おもむろに見上げると、綺麗な女性が下を見ていた。 「持っていきましょうか~」と言うと、「すみません」と恥ずかしげに言った。 その顔は色っぽかった。 実際に間近で見ると、これまた色っぽいと言うか、可愛い。 タイプである。 「…

閲覧数: 6,338 PV

読了時間:約 5

去年の夏、彼女の誕生日に合わせて3泊4日の旅行を企画しました。 そこは結構なリゾートエリアでたくさんのビーチやホテルがあり、少し安めのホテルを取りました。 あいにく泊まったホテルの前にはビーチが無いので、近くのビーチまで車に行って泳ごうとしたけど、入場料とかロッカーの値段が高い。 そこのビーチのホテルの宿泊者になりすまして駐車場に入り、タダで遊ぶことにしました。 彼女は水着を着てたので…

閲覧数: 7,778 PV

読了時間:約 6

僕が高校一年生の時、初めて彼女が出来た時の話です。 彼女の名前は久美子、背が小さく可愛い感じの子でした。 僕も身長が低く(155cm位)、周りからはお似合いだと言われていました。 付き合って半年になる頃、僕はまだ一度も彼女とセックスをしたことがありませんでした。 エッチに興味はあったのですが、元々奥手なのでどうしても切り出せなかったのです。 ある日、彼女の両親が仕事で2人とも留守にす…

閲覧数: 6,946 PV

読了時間:約 3

教え子のT君は15歳で可愛い系の男の子。 近日中に童貞の筆おろしを密かに計画中。 彼の家は父子家庭で、お父様は貿易のお仕事でほとんど家にいない。 その日、私はニットの白いワンピース。 超ミニ丈で、下着はわざと黒にした。 T君はとってもシャイな男の子。 だけどそこが可愛いの。 私はわざと肘に胸を押しつけたり、彼の太もも・・・足の付け根に手を置いて授業をする。 甘く囁くように、…

閲覧数: 7,922 PV

読了時間:約 2

小学四年生のとき。。。 友達が居なかった僕は、1人で帰ってた。 人気の少ない道を。 その時だった。 急に後ろから顔を厚い布で縛られて、声も出せず引きずられ、空き家の裏に連れてかれた。 「んぐっ、グフっ…」 布はほどかれた。 誘拐犯の顔を見た。 「えっっ?…なんで??」 そこに居たのは、同じ学年の小西里帆だった。 ニコニコして立っていた。 「私…っ…ごめんね…

閲覧数: 6,056 PV

読了時間:約 3

年下を弄ぶのが趣味な私は、1年前勤め先に転勤してきた清純っぽい爽やか系2こ下の後輩(23)に早速、「仕事を教えてあげる」と言い、誰もいない会議室に呼び出しました♪ 椅子に座った彼に抱きつきペニスをズボン越しに触ってあげながら「ちゃんと勉強してね、私の体で♪」といいキスをします。 彼は驚いた顔をしてます。 かわいい♪ 私は彼の膝にのっかかり首筋を舐めているとピクっと反応しました♪ …

閲覧数: 9,309 PV

読了時間:約 6

大学時代の夏休みに農業実習で行った◯◯県のホームステイ先の家の話です。 祖父母と40代の夫婦と3人の子供がいました。 子供は、高校の男の子2人と小学生の娘さん。 なごやかな家でしたが、奥様は何とも言えない色気がありました。 普段は事務の仕事をしていますが、150cmくらいの小柄な女性で、目がパッチリしたショートカットの、少しデミームーア・・・滝川クリステル系の洋風な顔立ちの女性。 し…

閲覧数: 5,529 PV

読了時間:約 4

私はある大型ショッピングモール内に入っているスーパーに勤務する36歳です。 28歳の時に結婚して、わずか2年で離婚、それ以来一人で生活をしています。 フルタイムですが、時給は安いので、けっして楽ではありませんが、もう結婚はこりごりなので、それなりに自由に暮らしています。 いざとなれば、実家に戻ればいいという気持ちもありますし、二人姉妹の長女の私が、いつか実家に帰って両親の面倒を見なければ…

閲覧数: 8,993 PV

読了時間:約 7

僕は大学生活から1人暮らしを始めました。 最初の1年間は、高校時代の友達が遊びに来たり、僕も2ヶ月に1回は地元に帰ったりしていましたが、3年生になった時にはもう誰も来なくなっていました。 だから、3年生の夏休みはアルバイト三昧でした。 (面白いようにお金が貯まっていくなぁ・・・)と思っていた時、突然小・中と仲の良かった奈美から連絡が来ました。 奈美は昔から妙に馬が合った子でした。 そ…

閲覧数: 7,985 PV

読了時間:約 4

俺は今、人妻に嵌っている。 相手は洋美さん。 32歳で痩せ型の美人だ。 仕掛けて来たのは彼女だ。 内容は言えないが、彼女とは仕事関係の付き合いだった。 少し強気で扱いにくい相手だったが、容姿は俺の好みで嫌いではなかった。 彼女が仕掛けて来たのは1ヶ月前。 その日は打ち合わせが入っていたが、彼女からTELが入り、具合が悪いとのこと。 ただ急ぎの用件だったので彼女の家で話すことにし…

閲覧数: 6,252 PV

読了時間:約 3

オレとマキはただのメル友。 お互いに生活する時間帯が同じ事もあってしょっちゅうメールをしてた。 だんだん意気投合して、気が付けばメル友から電話友達に変わっていった。 知り合ってから2ヶ月くらい経った頃、マキがオレの家に遊びに来たいと言い出した。 ここでマキの事をちょっと説明。 マキとはメールで知り合ったがお互いに住んでるところが違うので直接会ったりなどは今まで一回もなく、むしろなんで…

閲覧数: 11,998 PV

読了時間:約 5

サラリーマンの俺は、企画部に配属されて頑張っている。 その部署は二つの班に分かれていて、俺の居る班は35歳になる紗栄子主任を筆頭に、若手の4~5人で活動していた。 バツ1の主任は、小学2年生の麻衣ちゃんと2人暮らしなので、いろいろと大変である。 離婚の原因は旦那の浮気らしいが、主任も仕事と子育てで気持ちに余裕が無く、旦那の事を放ったらかしていたのがいけなかったと後悔していた。 そん…

閲覧数: 9,171 PV

読了時間:約 4

確か小4か5の頃だったと思う。 俺は当時、ませてるって言うのとは違うけどエッチな事に興味津々だった。 いつの間に覚えたのか、精液も出ない頃からオナニーをしてた。 でも顔がすごく幼くて、ちょっとコンプレックスだったけど、そのおかげでいい思いもした。 朝から頭が痛いまま学校に行ったけど、途中で吐き気が来るくらい痛くなり、保健室に行った。 その状態のままでは家まで歩いて帰るのはチョット・・…

閲覧数: 8,207 PV

読了時間:約 3

仕事を終えて、夜12時過ぎに、部屋でくつろいでいると、突然インターホンが鳴りった。 外に出てみると、取引先のOLさん2人がほろ酔い気味に立っていた。 「遊びに来ていいって言ってたよね?」とKさんが有無を言わせず部屋に上がり込んできた。 OLさん2人のスペックを簡単に書くと、 Kさん(25歳・マナカナ似のぽっちゃり系。彼氏あり)。 Jさん(26歳・山田優似のスレンダー。スゲー美人なのに…