閲覧数: 1,657 PV

読了時間:約 4

私の妻は35歳、私は40歳。 惚れて惚れてやっと一緒になれた妻です、結婚して10年、普通は飽きるころ、でも私は結婚以来、妻としかしてません。 とっても綺麗でかわいい妻です、30過ぎには見えません。 子供はいません。 幸せな生活はいつまでも続きませんでした、会社の倒産、コロナ騒ぎ・・収入もなく困り果てていました。 妻が、高校の同級生でお金持ちで会社社長で妻に高校の時惚れていた酒井を頼り…

閲覧数: 1,835 PV

読了時間:約 6

数年前の話です。 俺の友達にガンちゃんってスゴい不細工な男がいたんだけど、そいつに生まれて初めてできた彼女のノンちゃんがビックリするほどのカワイ子ちゃん! 俺は素直に(ガンちゃん、よかったなぁ~)って思ってたんだけど、俺らの先輩で極悪人と評判のトモさんが嫉妬して、「あいつの彼女輪姦したろうぜ」とか言い出しやがった。 (そんなムチャな・・・)と思ったけど、極悪トモさんの命令は絶対。 …

閲覧数: 3,799 PV

読了時間:約 7

合コンの3次会で宅飲みをしたときに輪姦されました。 女は亜美(ロリ系)、さゆり(綺麗系)、私の3人で、3人とも同じ大学。 男はフットサルサークルの友人同士(智也、ケン、亮)で、そのうちの一人、智也と私が知り合いでした。 私と智也が幹事となって合コンを開催したのですが、3次会は智也の部屋ですることになったのです。 終電もないし、部屋の持ち主である智也は知り合いだったし、なにより私は智也の…

閲覧数: 4,459 PV

読了時間:約 3

私が高校2年の時に転校した高校は田舎ながらも女子のチアリーディング部でそこそこ名が知れた高校だった。 そのチアリーディング部のチアリーダーで学校内で絶対的権力を持っていたのが校長の孫娘で、学校の男子達からは女帝と呼ばれていた。 彼女には用心棒と呼ぶに相応しい彼女と親しい男子生徒が3人いたが、私はその内の一人と仲が良かった為、女帝に気に入られ、用心棒の一人として認められ、女帝と彼らとつるむよ…

閲覧数: 4,676 PV

読了時間:約 3

もう3ヶ月ほど前の事なのですが、会社の中で仲の良い人達(男性3人、女性4人)で旅行に行きました。 食事も終わり、部屋でお酒を飲みながらトランプをして遊んでいました。 最初は普通にやってましたが、途中で男の人達が「何か賭けよう」と言いだしました。 お金を賭けるのは嫌だと言うと、「じゃあビリの人が一枚ずつ脱ぐっていうのはどう?」と。 私以外の女の子は結構ノリが良くて罰ゲームが決まってしまい…

閲覧数: 2,995 PV

読了時間:約 4

私の初体験はレイプでした。 私の町では毎年8月に大きなお祭が開かれます。 午前中から始まって一日中様々な催しがあって、最後は花火大会で終ります。 私は部活で吹奏楽をやっていて、毎年お祭で演奏することになっていました。 去年のお祭で演奏が終って楽器を片付けに学校に戻った時のことでした。 うちの学校は山の上にあって、会場からだと徒歩で15分も掛かるので、大きな楽器は役場の人が車で運ん…

閲覧数: 6,622 PV

読了時間:約 5

俺は伊藤大樹と言って、IT関連の会社で働いている。 今年で28歳になるが、独身で彼女も居ない。 容姿的には悪くないと思うのだが、積極性に欠ける所が有るので、いいと思った女性が居たとしても、いつも誰かに先を越されてしまうのだ。 俺の会社は社員が14人で、その内の半分は女性である。 俺より若い子も居れば年上の女性も居るし、個性的な人が集まっているので楽しみながら仕事をしている。 そん…

閲覧数: 6,344 PV

読了時間:約 3

「お父さんごめんなさい!」 娘の真樹は泣きながら私に平謝りするが、私は娘と交わした約束に従って淡々と罰を与えた。 中学3年生なのにタバコを黙って吸うなんて、叱らない親のほうがおかしい。 「どんなお仕置きでもうけていいけど、あれはいや!」 「だめだ、約束だからな」 私は真樹をベッドに押し倒し、手足を紐で括りベッドの足に結びつけて大の字に縛りあげた。 真樹は黄色のタンクトップに短め…

閲覧数: 5,696 PV

読了時間:約 2

大学時代からの親友カップルが結婚する事になり、そいつの家で祝賀大宴会。 宅飲みの安心感もあり、皆泥酔になるまで飲み明かし、そのままリビングで雑魚寝。 夜中にふと目が覚めると、俺の横には人妻になるB子が俺に背中を向ける様に体を丸めながら爆睡中~。 大学時代から片想いだった彼女の背中を見つめてるうちにムラムラとして来て、ミニスカ越しの生足を擦り、パンツの上から尻を揉むが起きる気配無し。 …

閲覧数: 8,276 PV

読了時間:約 5

これは前職場での話だ。 私が在籍した部では2人一組のチーム編成で仕事をこなし、私のチームメイト(後輩)は田中麗奈似のりんちゃん。 私はりんちゃんが入社した時から好意を寄せており、彼女にしたいとは思ったが、彼女には海外で遠距離恋愛中の彼氏がいた。 半分諦めかけていたところ、別の同僚からりんちゃんは彼氏となかなか上手くいっていない、という情報を入手した。 私はりんちゃんをその彼から略奪…

閲覧数: 4,883 PV

読了時間:約 5

私は32歳になる営業職の女です。 自分は、あまり表に出ることが好きではなく、体は164センチくらいあるのですが、気は小さいと思います。 会社の配置転換で、一般事務から営業部に行かされ、この不景気で転職したくても出来なくて、部長からやれば出来るとおだてられ、現在の仕事をしています。 大学を卒業して、人材派遣という仕事が流行ってた時に入社したので、そこそこの給料はもらっているのですが、だ…

閲覧数: 4,878 PV

読了時間:約 3

隣に1年チョイ前に越してきたセックスレス夫婦の人妻(31)を落とした。 仕事が不規則な俺は、旦那がいない昼間や、仕事行く前とか、空き時間があればハメまくってやったが、だいぶ飽きてきた。 その人妻はMの素質もあったので「アナルも仕込んだし2穴もしたいなぁ~」って思ったから、承諾も得ずに、普段通り昼過ぎに隣の部屋を訪れた。 違うのは俺の後ろに俺に懐いてる後輩が3人いる事くらいだった(笑) …

閲覧数: 3,875 PV

読了時間:約 3

32歳の主婦です。 私と夫、そして息子と、夫の父親(義父)と一緒に暮らしています。 義母は数年前に他界し、夫の職場と実家が近い事もあり、年老いた義父と住もうという事になりました。 家は古くて大きな木造住宅の一軒家。 田舎の昔ながらの家といった感じです。 間取りとしては、子供は2階の子供部屋で、私は茶の間から見て一番手前の10畳の部屋に寝て、義父は一番奥の8畳の間が寝室です。 あ…

閲覧数: 10,067 PV

読了時間:約 4

会社帰り、女友達Mと2人で秋葉原で飲んでて向こうが潰れた。 会社で大失敗をしたらしく、ヤケ酒だった。 ベンチで膝枕してやってたら、香水のいい香りと、チラリと見えたEカップの谷間に我慢できなくなった。 ちょっとだけのつもりで手を入れて乳首を摘んだら「んん~?ダメだよ~・・・」とか言って逃げようとした。 逃げられると捕まえたくなってしまうのが男の性。 酔った女を押さえつけるのは簡単だ…

閲覧数: 5,843 PV

読了時間:約 3

これは7年前に起きた実話です。 俺と兄は実母の強姦される姿を目の当りにしました。 兄(17歳)、俺(15歳)で、その出来事は突然訪れたんです。 中学3年の暑い夏の日、俺はいつもより早い時間に学校から帰宅しました。 家の前に行くと黒い車が停まってて、お客さんだと思っていたんです。 いつもの様に玄関を入ると、リビングから聞こえる母の変な声・・・。 何が何んだか分からないままリビ…