閲覧数: 5,254 PV

読了時間:約 5

暇だから書く。 俺が高校の時の話だ、彼女の名は『N子』にしとく。 俺とN子は小学校からの知り合いで、何度か同じクラスになったので、友達とは言わないまでも会ったら話す程度の知り合い位の関係だった。 ところが高校に上がってから通学する時、同じバスに乗るようになり、俺もN子も大人しいほうで友達が少なくて、そのバスに他に知り合いが乗ってないこともあって喋る頻度が一気に上がった。 高1の時は別ク…

閲覧数: 13,434 PV

読了時間:約 4

最近、妻がウォーキングを始めた。 40歳になる妻は、身長160cmの体重55kgで、最近下半身が太くなった様だ。 職場の仲間から「歩いて痩せた」と聞いた妻は、その日の夜から歩き始めると言いだした。 スニーカー程度は持っているが、ジャージすら無い。 そんな妻は、下はショートパンツに、上はミニTシャツ姿で出掛ける準備をしていました。 「どこを歩くの?」 「ん~、土手沿いを数キロ歩いてみ…

閲覧数: 29,539 PV

読了時間:約 8

妻は福祉関係の仕事をしています。 9割は高齢者の訪問介護の付き添いなのですが、たまに若い身障者宅への訪問があります。 妻は若い身障者宅への訪問は嫌がります。 何か偏見があるのではなく、28歳の妻にとって同年代の男性の裸身を見たりするのは少し抵抗があるようです。 特に資格があるから福祉の仕事をしているのでなく、あくまでもパートなので、何か志しがあっての勤務ではなく生活費のために高給の仕事…

閲覧数: 16,645 PV

読了時間:約 6

去年の夏の話。 私40歳と、妻38歳は車で九州に旅行に行こうと、神戸からフェリーに乗ったのです。 それがそもそもの間違いでした。 妻は、男性経験は私一人であり、テレビのラブシーンも消してしまうような堅物で貞淑な女性です。 それでもこんな事が起きてしまい、驚きつつも妻の一面を知り、今でも思い出しては興奮します。 妻の性のドロドロした深さを知ったものです。 ところで妻の容姿ですが、子供…

閲覧数: 10,183 PV

読了時間:約 4

今年も会社主催の社員旅行が行われる事になった。 幹事から『今年は参加人数が少ないので、家族も参加OKです』とメールが来たのだ。 社員数30人足らずの中小企業。 高年齢の多い職場で、20代・30代の若者の参加率は低い現状だった。 今年の幹事は私の上司で、不参加とは言えなかったんです。 結局、幹事である上司(畑中)が、私の所に来て、「お前、奥さん居るんだろ!参加するよな」って事で、妻も参…

閲覧数: 8,149 PV

読了時間:約 7

最近の不景気で、私の会社も人員整理が行なわれている。 そんな中、1人の男が私の部署に配属されてきた。 まぁそんなに大きな会社ではないので、見た事はあったし、ちょっと有名な人物だった。 彼は、35歳でちょっとデブな不衛生な感じ。 しかも仕事も出来ないみたいで、いつも怒られていた。 実際、一緒に仕事したことも無かったので、噂話で聞く程度だった。 彼の名は、阿部。 阿部「今日から、こち…

閲覧数: 11,451 PV

読了時間:約 10

私の妻の裕子は、鶴田真由に似た明るく聡明な女性であった。 ◯◯大学で古文を研究し、その経験を活かすため私立高校の国語教師という仕事に情熱を傾けていた。 結婚して2年、裕子が25歳になって間もないあの日まで、私たちは人も羨む仲睦まじい夫婦として暮らしてきた。 あんな悪夢のような日の出来事さえなければ・・・。 あれは1年前の3月26日だった。 3日前に卒業式を終え、春休みで裕子が家にいる…

閲覧数: 13,358 PV

読了時間:約 9

私たちは新婚です。 先日結婚式を挙げたのですが、2次会がすごいことになったので報告します。 以前から私は妻の寝取られに興味があり、普段からエッチのときに指を咥えさせながら、「これは何?もう一本咥えてるみたい?」などと言って3Pなどを意識させていました。 妻もそんな時には、「いやっ、そんなのダメ・・・」などと言いながら、あそこをぐしょぐしょにしていました。 そして先日の2次会です。 昔…

閲覧数: 7,568 PV

読了時間:約 9

もう20年以上前の話です。 私が大学4年、彼女(弘美)が高校3年の時にバイト先で知り合いました。 幼い顔立ちで可愛く、仕事もテキパキこなす人気者の彼女でした。 顔に似合わずHカップの巨乳も魅力的でした。 私が大学を卒業して東京に行きましたので遠距離恋愛となりましたが、二人なら大丈夫という妙な自信がありました。 当時は携帯とかありませんので、年に数回の帰省時に会うのと、手紙や固定電話で…

閲覧数: 10,214 PV

読了時間:約 4

妻の美代子が我が子を出産してから3週間経っても退院せずに入院している。 美代子はもともと身体が弱いため、母子共に無事出産できるか危ないものだったのだ。 そのため出産した今も入院している。 僕は仕事が終わってから毎日美代子のお見舞いに行っている。 けど、今日は外回りの時間で合間ができたので、途中病室に寄ると美代子はすごく驚いていた。 「あなた、お仕事のおさぼりはダメですよ」 「いいじ…

閲覧数: 6,587 PV

読了時間:約 4

今、彼女が元彼と二人きりでカラオケしてる。 「大阪から帰ってきた。久々に遊ばない?って元彼からメールが来た」って昨日報告されて、すぐ会うことにさせた。 1時間メールの返信がない。 落ち着かない・・・。 元彼は強引な性格だと言っていたから、若干期待してもいるし不安。 「折角のチャンスだし、セックスしてこいよ!」と言ったら、「えー?ないない」って反応だった。 寝取られ願望を叶えるいい機…

閲覧数: 10,887 PV

読了時間:約 11

8年前、自分が広島で大学生をしていた時の話。 サークルの1つ上の先輩で、ユカさんという人が俺の彼女だった。 自分の彼女に“さん付け”は不自然かも知れないが、実際そう呼んでいた。 加藤あい似、と言うと持ち上げ過ぎだが、そういう系統の顔立ちで、胸は大きめのEカップ。 生まれも育ちも広島県で、目上の人以外と話す時は基本、広島弁。 「テスト前なんじゃけ、あんま遊びようたらいけんよ」と、年上ら…

閲覧数: 8,883 PV

読了時間:約 12

これは、40歳になる妻の話です。 私は単身赴任中の43歳会社員です。 妻とは同じ大学の部活で知り合い、卒業後も交際し結婚に至りました。 夫婦生活のほうもうまくいっています。 ただ一年くらい前、妻が私に内緒で借金をしていた時期がありました。 そのことに気付いた私が他の預金を切り崩しなんとか返済しましたが、妻の話によると最初は生活費の不足分を少しずつ借りているうちに金額が大きくなってしま…

閲覧数: 22,552 PV

読了時間:約 5

今、私の家は、外壁の張替え工事で職人が入っています。 妻は、9時から3時までのパート。 つまり午後3時以降は職人と顔を合わすわけです。 その日、私は仕事が早く終わったので、職人に壁の張替えを注文しようと早めに帰ってきました。 4時頃だったでしょうか。 トラックがいつものように2台置いてあるのに、職人が外壁工事をしていません。 (変だな・・・) そう思いながら家のドアを開けて中に入…

閲覧数: 13,956 PV

読了時間:約 4

彼女の紗希は戸田恵梨香似で、看護師をしてる自慢の彼女。 その日は彼女とデート中で、たまたま居酒屋で友人の翔太とその友達の拓也と会って、流れで家で飲み直すことになった。 翔太は、『年齢=彼女いない歴』で、外見はデブでオタクっぽいが、中学からの付き合いで仲が良い。 拓也は翔太の仕事の同僚で、もちろん俺と紗希はその日が初対面。 眼鏡を掛けてて暗い感じで、いかにも翔太のオタク仲間って感じだった…