閲覧数: 4,144 PV

読了時間:約 6

僕はコンビニで働く21才のフリーターです。 このコンビニで働く僕好みの目のぱっちりしていて、胸の大きな新垣結衣似の可愛い女の子に告白したのですが、何とその子は僕よりも5才年上で、結婚もしていて5才になる子供もいる事を知ってしまった。 僕が告白したせいで、彼女も僕を前より意識しだし、ぎこちない日々が続いていた。 そんな時、月に一度コンビニで働く皆での飲み会に、いつもは来ない彼女が参加したの…

閲覧数: 3,974 PV

読了時間:約 6

あれは忘れもしない高1の10月。 テスト前で、友達の家にノート写しに行った帰りの話です。 確か15時過ぎだったと思うが、尿意をおぼえスーパーに寄り道しました。 来た事もないスーパーだったからウロウロしてたんだけど、その時偶然にも万引きしてる人を目撃しました。 手提げバッグにお菓子を入れる瞬間を、もう1メートルぐらいの距離で目撃したんです。 すぐに目線はその人の顔に行くわけですが、…

閲覧数: 3,945 PV

読了時間:約 6

大学時代の夏休みに農業実習で行った◯◯県のホームステイ先の家の話です。 祖父母と40代の夫婦と3人の子供がいました。 子供は、高校の男の子2人と小学生の娘さん。 なごやかな家でしたが、奥様は何とも言えない色気がありました。 普段は事務の仕事をしていますが、150cmくらいの小柄な女性で、目がパッチリしたショートカットの、少しデミームーア・・・滝川クリステル系の洋風な顔立ちの女性。 し…

閲覧数: 3,747 PV

読了時間:約 3

「ああう、お母さんっっ!」 もう何度自分の母親のことを妄想して射精しただろう。 涼子、41才。 母親にして俺のオナペット。 専業主婦だったが、最近はパートに出るようになった。 自分の母を捕まえて人妻というのもへンだが、俺から見たらかなりの「可愛い」系人妻だ。 小・中学の父兄参観日に母が来ると、自慢したくなるほどだった。 実際、中学の時にはクラスメイトから「お前の母さんでオ…

閲覧数: 4,876 PV

読了時間:約 5

私は44歳、仙台のビル清掃会社に親会社から出向して所長(東京から単身赴任)をしています。 オフィス掃除の仕事ですので、当然女性は50ちょっと前から60ちょっと過ぎまでの人がいるのですが、お金貰っても出来ないという感じの方もいますが、年上好きには堪らないような方もいます。 その中で、56歳のA子が目にとまりました。 156cmぐらいの中肉中背、普段は化粧もしていないのでそれなりですが、化粧…

閲覧数: 5,450 PV

読了時間:約 5

昨夜の出来事。 地域の出役で一日クタクタだったが、役員の強引な誘いで、打ち上げに参加した。 場も終盤にかかり、「やっと帰れる!」と思った時、長老役のIさんが「どうしても行かなければいけない店があるから10分だけ付き合って」と、タクシーを呼んだ。 気の進まないまま、乗り込んだ。 (酔っていたんだろう) 店に入ると、歳のいったママが、愛想よく笑顔を見せて、声を張り上げ、手招きしてはしゃい…

閲覧数: 5,920 PV

読了時間:約 4

俺は今、人妻に嵌っている。 相手は洋美さん。 32歳で痩せ型の美人だ。 仕掛けて来たのは彼女だ。 内容は言えないが、彼女とは仕事関係の付き合いだった。 少し強気で扱いにくい相手だったが、容姿は俺の好みで嫌いではなかった。 彼女が仕掛けて来たのは1ヶ月前。 その日は打ち合わせが入っていたが、彼女からTELが入り、具合が悪いとのこと。 ただ急ぎの用件だったので彼女の家で話すことにし…

閲覧数: 3,626 PV

読了時間:約 4

私は、月に1度か2度必ず出張に行き、1泊あるいは2泊します。 それを利用して、支社で働く悪友と“夫婦交換”の計画をしました。 私が出張で家を空ける日を狙って悪友に有休を取ってもらって、出張のふりをしてもらいました。 どういうことかと言うと、悪友の勤める支社に出張する時を狙って、私が悪友宅へ、悪友は私の家へ泊まる計画を立てたんです。 仕事を終え、8時頃に悪友宅に行きました。 私「こ…

閲覧数: 3,498 PV

読了時間:約 5

未だにリモートワーク(在宅ワーク)が頻繁にある。 仕事場に行けないけど、その代わりの効能が出て来た。 意外な出会いが待っていた。 僕は既婚者で既に1度退職し、嘱託扱い2年目の61歳である。 僕は、支店に勤務している、支店と言っても1人体制で、同じ様なメンバーが10人居り、他に本部スタッフが数名居る。 本部スタッフの中には女性が3名いる。 今年の1月に他部署から異動して来た、ある…

閲覧数: 5,532 PV

読了時間:約 4

モンスターペアレントって塾とは関係ないと思ってました。 ですが、働いてた塾には有名なモンスターペアレントが居ました。 由希江という40歳くらいの母親で、父母達をまとめてるような感じでしたが、端から見たら細身でセミロングの超が付くくらいの美人。 まさかあの人が?と思ってたら、案の定「授業の内容について」と話してきた。 授業が遅い、進学校に進むには内容が良くないなど、かなりのモンスターぶり…

閲覧数: 5,992 PV

読了時間:約 3

働いてるミユキ。 知り合ったのは、昼飯で何回が行ってる時、いきなり「あ!」と言われ、「なに?」と聞いたら「誰かに似てると思って。やっと分かった」と。 「誰に似てるの?」 「ピースの又吉」 (これって褒めてるのか?)と思いながら、これがきっかけ。 他愛のない会話をするようになったので思い切って、「ちょっとメールしない?」と聞いてみた。 「え?私、結婚してるよ!」 指輪をはめてるので…

閲覧数: 6,833 PV

読了時間:約 8

「ナンパした女と飲んでるから来いよ」 そう友達に誘われ、そこで佳奈と出会った。 佳奈も女友達に誘われてやって来たみたい。 どう見ても友達がナンパした女よりも佳奈の方がずっと可愛かった。 20歳でちょいロリ系の可愛らしい顔立ち。 白い肌でちょいムチの体に、見るからにデカい巨乳。 初めのうちは俺に興味なしっていう態度だったから無理だろうなと思ってた。 だけどそれは人見知りが原因だ…

閲覧数: 5,482 PV

読了時間:約 3

オレは今23歳。 オレには母がいない。小さい頃から。 そんなオレを母代わりとして可愛がってくれたのは、近所のなんでもないオバさんだった。 父は遅くまで仕事なので、そのオバさんは自分の家族とオレを交えて夕食を食べさせてくれたり、洗濯もやってくれた。 ほんと、母代わりとして、いや母以上に勤めてくれた。 そんなオレも今は成人して就職もしている。 オバさんの手助けもいらなくなった。 …

閲覧数: 7,118 PV

読了時間:約 6

中学2年の時、僕の母親が病気で入院していたとき、隣のおばさん(45才位)が家事の手伝いに毎日来てくれていた。 僕が学校から帰宅すると、いつでも既におばさんが留守の家に上がりこんでいて、決まって洗濯物を畳んでいる所だった。 当時の僕は朝から晩までイヤラシイ妄想ばっかり浮かべてる様なエロガキだったので、家の中におばさんと僕の2人だけという、その状況だけで滅茶苦茶興奮した。 そしてそれを常…

閲覧数: 5,414 PV

読了時間:約 5

俺がやってる設計事務所に営業のオバハンがやって来た。 事務所って言っても俺が所長で事務のアネさんが一人だけw アネさんは結婚しており、まあそちらとの話も多少はあるんだが、ひとまずそれは置いとく。 営業のオバハンは証券会社の外交だった。 最近は普通のサラリーマンも皆ネット取引するせいか、昔ながらにMMFや投信などを営業で買ってもらえることは少ないようである。 しかし、オバハンである…