閲覧数: 6,462 PV

読了時間:約 5

高校を卒業して就職。 俺は電子工学科卒でパソコンやネットワークにかなり強かった。 仕事に慣れてきた頃に、女性の先輩営業(4つ年上)と組んで、お客様へのシステム提案や構築を行っていた。 先輩はちょっと太めだが、肉付き良さげで男好きするタイプ。 しかも、ある女優さんによく似ている。 ある時、地方都市に先輩とともに出張。 日帰りの予定だったが商談が長引き、帰りの飛行機に乗れずに宿泊という…

閲覧数: 4,768 PV

読了時間:約 4

うちの隣が某建築会社のモデルハウスだったんだが、そこの受付というか案内人みたいなお姉さんはかなりの美人さんだった。 ある日、俺が庭で犬の世話をしてたら隣のモデルハウスの二階の窓を開けてお姉さんが声を掛けてきた。 お姉さん「暇だったら遊びにおいでよー」 俺は何の疑いもなくモデルハウスの玄関チャイムを押し、出てきたお姉さんに中に招かれた。 中では新機能のトイレ(蓋が自動で開くだけ)とか、屋…

閲覧数: 6,221 PV

読了時間:約 4

俺はある都立の高校のテニス部に所属していた。 うちの学校ははっきり言ってかなり強い。 都立なら間違いなくNO1だし私立を含めても優勝してもおかしくない位置にほぼ毎年付けている。 そんなうちの毎年恒例の夏の4泊の合宿。 女子ももちろん一緒に行く。 ちなみにうちの代の女子は終わってるが、1コ上の先輩は8人中6人が可愛く、その中でも3人は特に可愛かった。 宿舎に着くと1年~3年まで男…

閲覧数: 4,369 PV

読了時間:約 3

夏休みのこと。 俺は毎日のようにシコッてました。 昨日もシコッてた。 ちょうどイキそうになった時に、「N男、宿題やろう!」と隣の家に住んでる同級生のA子がいきなり入ってきました。 一瞬場が凍りつき、お互い固まってしまいました。 「N男・・・私とやっても良いよ!」 「えっ?何言ってんだよ」 「したいんでしょ・・・私もN男のそれ見たら・・・なんかこう、もう恥ずいなぁ」 「良いけ…

閲覧数: 5,138 PV

読了時間:約 5

昔の話なので脚色や記憶改竄があると思うが、そこはネタという事で許して欲しい。 地方の三流大学を卒業した後、地元の小さい会社に就職した。 同期に中卒の女の子がいたんだが、他の人たちが全員40歳越えという事もあって大体2人でつるんでいた。 その子の家庭は複雑で、妹を高校に行かせるために進学せずに就職してお金を稼ぐ事にしたらしい。 とは言え、妹を塾に行かせる余裕も無いとのことで、中1の勉強な…

閲覧数: 4,569 PV

読了時間:約 3

高校1年の10月頃、部活での話です。 写真部だった私は、撮ったり、現像したり、プリントしたりと普通に活動してました。 うちの学校から県大会に出た男子がいて、仲が良かった私は、暗室作業を手伝っていました。 以前から好きだった男子だったので、「K子手伝って」と言われた時は嬉しかったー。 大きなパネルに写真を引き伸ばさなきゃいけないので、ひとりじゃできない作業。 暗室の広さは押入くらい…

閲覧数: 7,328 PV

読了時間:約 5

唯一得意なことが“料理”という、ホントしょぼい男です。 そんな俺が先日、前から好きだった学級委員の鈴奈(仮名)とした体験です。 それは先週の水曜日の出来事でした。 その日俺は、午後の体育が面倒で昼休みが終わってもボーっとサボっていました。 しかしボーっとするのにも限界があって、そのまま寝てしまったんです。 しばらくして、アソコが暖かくなってきたのに気づきました。 エロい夢を見て…

閲覧数: 5,931 PV

読了時間:約 7

これは8年前の話だ。 僕は地元の進学校の高校を卒業したものの、大学受験に失敗し、浪人生活となった。 トラック運転手をしていた父親との父子家庭で、家にはなんだかんだで借金もあったようで、経済的な余裕もなく、僕は地元に残って「自宅浪人」の生活を余儀なくされた。 人口1万人強ほどの小さな町。 娯楽を楽しめる場所はほとんどなく、同級生も多くが街を出て、仕事をしたり、大学や専門学校に通っていたの…

閲覧数: 9,132 PV

読了時間:約 6

僕は中学校2年の時、同じクラスの女の子に手コキしてもらってました。 彼女たちとの関係は、放課後の教室で、よくエッチな話をしていたことが発端でした。 エッチな話と言ってもその内容は今からすると可愛いものでした。 思春期を迎えた自分たちの体に起こる変化と、色々と見聞きする体や性についてが話題の中心でした。 そんなある日、N子がこんなことを言ってきました。 「男の人って生理になる時、オチン…

閲覧数: 3,653 PV

読了時間:約 4

私が高校生の時の体験談です。 大学受験を控え、成績が思わしくない私に母が家庭教師を付けると言ってきたのです。 あまり乗り気ではなかったのですが、受験が終わるまでの辛抱だと思い承諾しました。 母が頼んだ家庭教師は母の知人の息子さんで現役大学生でした。 我が家に来た家庭教師の先生はとてもハンサムで、この先生と受験までの一年間、勉強を教えてもらうのかと思うとドキドキしてしまうほどでした。…

閲覧数: 4,428 PV

読了時間:約 4

19歳の時のことです。 相手は、私は正社員で相手の彼女は臨時職員29歳の人妻のお姉さんでした。 私は高校卒業して働き始めたばかりで、彼女もいません。 女性経験もなく、童貞でした。 自分の19歳の誕生日の日、机を並べて座っている彼女から、「ちょっと」と言われ、会社の屋上に呼び出されました。 「なんだろう?」と思いながら、一緒についていくと、そこで「おめでとう」といって紙袋に入ったプレゼ…

閲覧数: 6,459 PV

読了時間:約 4

確か小4か5の頃だったと思う。 俺は当時、ませてるって言うのとは違うけどエッチな事に興味津々だった。 いつの間に覚えたのか、精液も出ない頃からオナニーをしてた。 でも顔がすごく幼くて、ちょっとコンプレックスだったけど、そのおかげでいい思いもした。 朝から頭が痛いまま学校に行ったけど、途中で吐き気が来るくらい痛くなり、保健室に行った。 その状態のままでは家まで歩いて帰るのはチョット・・…

閲覧数: 7,189 PV

読了時間:約 6

俺が高1で姉が高3のときだった。 俺はコタツでテレビを見ていたら、姉が学校から帰ってきて、「寒い寒い」言いながら、制服のままコタツに入ってきた。 しばらくすると、姉は疲れていたらしく、コタツに入ったまま寝始めた。 テレビがCMに入ったので、俺はとくに意味もなく、コタツに顔を突っ込んだ。 すると、対面に寝ている姉のスカートがめくれて、パンツがモロに見えた。 罪悪感を感じてすぐコタツ…

閲覧数: 8,292 PV

読了時間:約 2

これは、小5の時のこと。 今でもはっきり覚えてる。 5・6時間目にプールの授業があって、終わって着替えたら自由に帰っていいということだった。 僕はみんなより少し遅く着替えていて、クラスで一番最後だった。 着替えて、ランドセルを背負って教室を出た。 すると、偶々同時に隣のクラスから友達の女子(早耶夏)が出てきた。 家も近かったので、一緒に帰ることにした。 帰りながら、プールの授…

閲覧数: 5,714 PV

読了時間:約 9

僕が大学時代に住んでいたのは地方の政令指定都市。 写メがまだなかったころなので6年前くらいのことです。 当時僕は20歳で童貞だった。 当時PCの掲示板で知り合った女子高校生と、しばらくはPCや携帯のメールで3ヶ月くらいやりとりをしていた。 名前はアイ、高2だという。 最初は他愛もないメールをしていましたが、そこは若い男女。 だんだんと「彼女はいるの?」から始まって「Hしたことある?…