【母子相姦】入院中にナースの母親が病室に入ってきて・・・・・・・

閲覧数: 3,472 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:◯太郎 さん(男性・30代)

タイトル:○学の頃 入院中に母康江が

○学の頃、お母さん(30代)が勤めている病院に入院(個室)した。

ある夜、僕のお世話をする看護師達を思いながらオナニーをしていた。

すると、お母さんが来た。

僕はすぐにチンコを隠した。

康江「あらあら。入院で欲求がたまってるのね。お母さんが楽にしてあげるわ。」

お母さんはベットに上がり仰向けの僕のチンコを咥えた。

僕「あぁ~~幸せぇ~~今、他の看護婦とのセックスを考えながらオナニーしてたんだ。」

康江「うんんん~~ぷはっ‥お母さんじゃないの?他の人が良いなんて…他の人よりお母さんの方が気持ちいいわよぉ~~ほらほら~~」

お母さんがベロを出し僕を見ながら、いやらしく舐めだした。

僕「あぁ~~お母さん、スケベだよ。気持ちいいよぉ~~」

康江「ジュルっ‥ジュルっ‥そうでしょ、お母さんの方が気持ちいいでしょ。お母さんのお尻とマンコ触ってもいいわよぉ~~」

お母さんはフェラしながら僕の顔にお尻を向けた。
69の格好になり、僕はスカートをめくり、補正下着(パンツタイプ)が出てきた。

ベージュストッキングの上にピンクの補正下着を穿いている。

僕は補正下着のクロッチを触りながら喋る。

僕「お母さん、補正下着穿いてるんだね。他の看護婦も穿いてるの?」

康江「んぐ‥んぐ‥穿いてる人もいるわよ。しょうちゃん、補正下着好きなのね。お母さんのたっぷり触りなさい。」

すごく触り心地が良く、補正下着をTバックのようにした。

ストッキングのお尻にピンクの補正下着が食い込むのに興奮する(笑)

僕「おお~~お母さんのお尻、エロくなったよ。ストッキングいやらしいよぉ~~ほらほら~~」

僕は補正下着を何度も食い込ませる。
そのつど、お母さんのストッキングのお尻が盛り上がる(笑)

康江「ああん、ああん~~いいわよぉ~~しょうちゃん~~お母さんのおマンコ気持ちいいわよぉ~~Tバックにするなんて、子供のクセにいやらしいわよぉ~~もっとしてぇ~もっとぉ~~」

僕「おらおら~~お母さんのクセに変態だな~~他の看護婦よりお母さんのケツが1番だよぉ~~」

康江「あぁ~~気持ちいい気持ちいいぃ~~しょうちゃん、そろそろお母さんのおマンコ舐めてぇ~~」

僕「うん。さっきからマンコ舐めたくて我慢してたんだ。」

僕は補正下着、ストッキング、パンツを下げ、生々しいお尻とマンコとアナルが出てきた。

僕「うわぁ~~近くで見ると、お母さんのお尻最高ぉ~~」

僕はお尻を掴み、マンコを舐めた。
舐めているとアナルから臭い匂いがした。

僕「お母さんのアナル、臭いよ。僕がきれいにしてあげるよ。」

僕はアナルを舐めだす。

康江「いやあん、そんな汚ない所舐めるなんて‥変態よ。」

僕「お母さんのアナル、あぁ~~幸せぇ~~汚ないアナルぅ~~」

康江「お母さん満足したわ。次はしょうちゃんの上に乗るからね。」

お母さんは下着を脱ぎ、騎乗位になってチンコを入れた。

康江「あぁ~~ん、おチンチン良い~~あぁ~~気持ちいいぃ~~」

お母さんは腰を上下に振る。
すごく締まりが良いマンコだ。

康江「しょうちゃん、病院でセックスなんて気持ちいいでしょ、お母さん変態でしょ。ほらほら~~お母さんは変態よぉ~~」

パンパンパン‥

僕「あぁ~~出そうだよ~~気持ちいいぃ~~」

するとお母さんがチンコを抜いた。

僕「なんで抜くの?逝きそうだったのに…」

康江「うふふ。お母さんのお尻見ながら出す方が気持ちいいわよ。」

そう言うとお母さんはチンコを入れたまま後ろを向いた。

お母さんが腰を振るとマンコとチンコの出し入れが見える。

僕「うわぁ~~お母さん、お母さんのマンコとチンコがぁ~~良く見えるよぉ~~あぁ~~ヤバいぃ~~」

康江「良く見ないよ~~お母さんとセックスしてるのを良く見なさいぃ~~ほらほらぁ~~出しなさいぃ~~」

僕「出るよぉ~~お母さん出ちゃうよぉ~~あぁ~~逝くうぅ~~逝くぅ~~」

ドピュッ‥‥‥

お母さんが腰を上げると精子が垂れる…

康江「しょうちゃん、良かったでしょ。また、セックスしたくなったら、やりましょ。」

僕「お母さんのマンコ良かった。また、やろうね。」

お母さんはナースステーションへ戻っていった。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
そんな頃から母親の毒牙にかけられてたんですね。。

ミダレ妻
コメント
  1. 1. 沙香絵  

    若い頃から息子のチンポが大好きな康江さん、羨ましい。
    康江さんと患者さんとの体験談もっと読みたいです。

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)