彼氏よりスペックが高い男性二人に中出しされる快感・・・・・・・

閲覧数: 2,162 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:ワタシってヤリマンなのかなぁ さん(女性・20代)

タイトル:浮気してしまう女の本音を吐露します

前回:彼氏いるけど会社の男性二人に日替わりで出し入れされてます・・・・・・・

前回、会社の男性2人に日替りで出し入れされてることを告白させてもらった彼氏がいるY(26)です。

回りと比べれば、おとなしく地味目なタイプだと自分でも思う。

そんなワタシが今、彼氏以外の2人の男とセックスしている…

1人は後輩の面倒見が良く女性社員たちにも人気のあるSさん(29)。
彼女もいて、結婚するとかしないとか…

もう1人は体育会系出身の頼りがいのある上司でもある既婚者Mさん(40)。

ワタシたちに共通しているのは、ちゃんとしたパートナーがいること。
つまり、後腐れがないゆえに生まれた秘密裏な関係性に対して口が固い。
社内ということもあり、みな振る舞いには徹底している。

エレベーターで2人きりになった時にキスされたり、2人で外回りに行く車内で、アソコを弄られたりする時もあるけど、2人とも分け隔てなく他の女子社員たちにも接し、ワタシを特別扱いすることもない。

回りの女子社員たちが彼らを悪く言うことはなく、なんだかワタシも嬉しくなり、隠れた優越感に浸っている自分がいる。

相談してしまった友達や、飲みの席で聞かされた同期の子の男関係を聞いても自分が特別な経験をしているとは思わない。

みんな浮気や不倫経験があるからだ。

一夜限りや、乗り換え、寂しくて…様々な理由が女たちにはあり、タイミングが合えば、セックスの垣根を超えるなんて実にあっけないものだと思わされた。

ワタシは、たぶん彼氏ユイトとのマンネリが原因だ。

当時はユイトしか知らなかったのも一因で、彼らには知らない刺激をたくさん教えてもらい、毎回、ドキドキしてしまいのめり込んでしまった。。

2人とも、ユイトよりも全然大きく形も違うことを知った。

フェラチオ中の仕草も違う。

Sさんはワタシの頭を鷲掴みにし、自分のリズムで堪能しているのがよく分かる。
Mさんはワタシの頭を撫でながら、凝視しているのがよく分かる。

どちらにも、彼氏以外のソレを咥えさせられ、興奮している自分がいる。

彼女や奥さんがいる彼らが、ワタシで気持ちよさそうな顔をしてる時は、どこかくすぐったい嬉しさもある。

「早くこの大きいオチンチンを挿れてもらいたい!」

口にこそ出さないが、滴り飛び散る愛液は隠せない。
その為にワタシは彼らの言う通りに口を動かす。
懇願するような眼差しでシャブリながら目を合わせる。

ユイトは律儀にゴムを着けるが、彼らは当たり前のように生で挿入してくる。

男と同じで、女もゴムの時と生の気持ちよさは全然違う。

なんていうか…粘液がきちんと絡み付いて、オチンチンを離そうとしない意志を持ち没入してしまう。

彼氏はゴムで、浮気相手たちが生というパラドックスに興奮している自分もいる。

女は求められることに満更でもない。

彼氏のスペックがどれか1つでも上回っていれば、女はセックスしてしまう…この女友達ユリのセリフに妙な説得力を感じてしまった。

彼らは、社会的にも現時点のユイトを全て上回る。

セックスの妙味も知り尽くしてる。
自分だけが気持ちいいセックスをしない。

Sさんは、10人から先は数えてないと笑った。
Mさんは、ほぼ毎日妻を抱いていると部下の男性から聞かされたことがある。

ワタシは、初めて中イキというものを2人から教わりタガが外れた。

一度だけ…盛り上がり過ぎて、2人には安全日に中出しも許してしまったことがある。。

頭から足の先までゾクゾクし、暖かく重いものが注ぎ込まれている感触の虜になった。
Mさんに至っては、抜かずに連続で中出しをされ再びイカされた。

イケナイことだと分かっている背徳感の極致は身震いするほどの快感だった。
それからワタシはいつ中出しされてもいいようにピルを処方している。

今週末は、会社の飲み会後にSさんと落ち合う約束をしている。

翌日は、ユイトがワタシのアパートに遊びに来るけど…午前中までは仕事があると伝えてある。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
どんどんぶちまけちゃってください<(_ _)>

ミダレ妻
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)