人妻の2マ○コをローテーションで中出ししております・・・・・・・

閲覧数: 2,610 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:変態紳士 さん(男性・40代)

タイトル:人妻2マンコをローテーションしてます

前回:携帯に入ってる6人の人妻の個撮フェラコレクションを紹介する・・・・・・・・

あゆみ(45)には常に中出ししている。

中出しNGのチカコ(42)には妊娠しないからと、アナルへザーメンを注入させてもらっている。

味変で顔射やゴックンも取り入れ、オモチャやハメ撮り、拘束プレイと常に飽きない工夫を試み、人妻とのセックスライフを楽しんでいる。

彼女たちは欲求不満だ。

レスやマンネリ当たり前のお年頃。
未だに、不倫へのためらいはあるものの、女としての性がそれを上回り、他人棒に完全屈伏し、あられもない痴態を晒している。

それぞれの生理周期を把握し、グーグルカレンダーにセックス予定日を暗号で記載し、バレないよう中4~5日のローテーションで落ち着き今に至る。

これが一番精子の飛びもいい。

私は自営業で比較的時間が自由に作れ、昼間のセックスを余儀なくされる彼女たちにとってもすこぶる都合がいい相手なのだろう。

ラブホのサービスタイムで8時間の巣籠もりセックス三昧なんてのもザラにあるのでバイアグラは必須だ。

小柄なあゆみにもアナルに挿入していた時期があるが、いつまでも痛がり切れて出血して以来、諦めた経緯がある。

かたやチカコは、旦那の前の彼氏とアナルプレイの経験者でもあり、順応するのも早かった。
マンコにバイブ、アナルに他人棒を咥え、痙攣イキまで披露している。

マンコの味比べをすることで、それぞれの良さも見えてくる。

やはり、人妻に中出しする背徳と興奮が伴う快感には敵わない。

ただ、抜いた後のくぱぁしたアナルから白濁液が溢れ出す卑猥な景色に、得体の知れない興奮を覚える自分も否めない。

どちらも携帯の待受画面にするほど気に入っている絵画だ。

あゆみには1からフェラチオを叩き込んだ。

旦那を上回るデカマラに戸惑っていた彼女の頭を鷲掴みにし、リズムやストロークを覚えさせ、涙目ヨダレまみれになりながら喉奥まで開発した。

回数重ねた今…妻よりも、チカのそれよりも上回る気持ちよさを提供してくれる口マンコとして仕上がっている。

元々おとなしい性格で、経験も少ない彼女は断ることを知らない自分のマゾ気質を触発され、他人棒に翻弄され、濡れ瞳の貼り付いた赤ら顔で、泣き声のような喘ぎ声を発してくれる。

これがなんとも男の嗜虐心をくすぐる為、最近は顔射の比率が多くなっている。
最高で19ドピュドピュをあゆみの顔に記録したこともある。

彼女がそんなことをしてるなんて、旦那を始め、回りのママ友たちも夢にも思わないだろう。

ちなみにチカコは…
マンコにバイブ、アナルに他人棒。
アナルにバイブ、マンコに他人棒。
どちらでも痙攣イキを披露する二刀流として育ってくれた。

あゆみに比べればノリも良く、社交的な一面もあり、快活な彼女でも闇はある。

実は、数年前の旦那の浮気を許してはいない。

そんな旦那への当てつけもあるのだろう。
喉仏を鳴らしながらゴクゴクとザーメンを飲み干し、アナルまで差し出し、マンコ以外の穴からたっぷりとザーメンを体内注入されていることを旦那は知らない。

「おっきぃ、かたぁい、すごぉい」

「今日もいっぱい出たね。嬉しい」

「溺れちゃうっ、、もう飲めない」

ぞんざいに扱われながらも他人棒を慈しみ、受け入れる人妻は女優でもある。

密室でさんざん繰り広げていた痴態劇場を背にすれば、玄関をくぐる時には何事もなかったように、妻であり母の顔に戻っている。

パンツの中で滴るザーメンを感じながら…

 

続き:妻が結婚前に会社のヤリチン二人の肉便器だった黒歴史・・・・・・・

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
女って怖いっすね・・・w

ミダレ妻
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)