結婚前に見た上司のオナペットだった妻の衝撃動画・・・・・・・

閲覧数: 5,216 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:変態紳士 さん(男性・40代)

タイトル:妻の衝撃の過去動画

前回↓
友達と入れ替わっても気づかないセフレ人妻に連続中出し・・・・・・・

付き合い始めに盗み見た妻の携帯には目を見張る動画が隠されていた。

イケオジ性豪上司のオナペットだった時期があるウチの妻。
当時の彼氏の浮気を相談していた相手だ。

今思えば…
いつしか出張のお供が多くなり、2人して直帰する回数も増え、同じ服装で出社するほど脇が甘かった。

ミーティングルームから赤ら顔で出てきた当時の妻と、殊勝な満足顔で後から出てきた上司は今でも鮮明に覚えている。
何をやらされていたかは、ズレた口紅を見れば一目瞭然だ。

男の顔は映っていないが、聞き覚えのある声だった。

マッパで正座させられ、頭を鷲掴みにされ、黒光するデカマラを苦悶のアへ顔で咥えさせられている妻。

「おふぅ…アヤの口マンコは最高だ。。じょうずになったなぁ。あ~たまらん。。あ、あ、あぁ~、出すぞ!あ~んしろ!」

だらしない迎え口めがけ、勢いよく飛び出すザーメンを皮切りに、ものすごい量のザーメンが妻の苦悶顔を埋め尽くす。

ボタボタと糸を引きながら流れ落ち、鼻ちょうちんまで作っている衝撃映像に張り裂けそうなイチモツは…触れただけでイッてしまった。。

生挿入のドアップ映像では、白くまとわりつくメレンゲ状の愛液がネチョネチョグチョグチョと卑猥なサウンドを奏でていた。
舐めるようなアングルで映り込むアクメ顔は完全屈伏の証だ。

まだまだ秘蔵映像はあるようだったが、いつしかパタリと消えていた。

あれからもう12年経つが、付き合う前だと割り切り…未だに聞けずにいる。

 

タイトル:ママ友のアナルを3年間借りた今…

ピンク色の美アナルだった彼女のそれは、黒くいびつに捲り上がっている。

ウチの妻はアナルプレイが嫌いだ。
貫通はしてるが3回ほどで諦めた。

オレのデカマラも原因だろう。

家族ぐるみの付き合いがあるママ友チカコ(42)は…初めての浮気、初めてのデカマラに満更でもなく、無事にW不倫が4年目を迎える。

フェラチオばかりとマンネリ化を嘆く彼女に、宅飲みの隙に鬼クンニを施したのがきっかけだ。

「おっきぃ、かたぁい、すごぉい」

とどめは、旦那の2倍近い自慢のデカマラに侵入され、初めての中イキを知ってしまい今に至る。

後はもう言いなりだ。

もともと体育会系の負けん気とマゾっ気が備わっており、耐性は強い。

最初こそ、デカマラ他人棒を恐る恐る口に含んでいた彼女も、変顔になろうが、涙目ヨダレまみれになりながらシャブリ続けた結果、喉奥まで飲み込むことが可能になった。

中はダメとのたまう彼女にピルを飲ませたこともあるが、体質に合わず…アナルなら妊娠しないからと、初貫通式を行い、開発には半年かけて拡張していった。

最初は痛がった。
お通じが頻繁になった。
切れて出血したこともある。

それでも彼女は、シーツを掴みながら眉間に皺を寄せ、一文字の口で堪え忍んだ。

罪悪感もあるが、人妻のくぱぁしたアナルから溢れ出る白濁液は、卑猥なアクセサリーのように美しい。

週2で月8回。
1年で96回。
3年で288回。

彼女のアナルにザーメンを注入してきた。

マンコにバイブ、アナルに他人棒の合わせ技では痙攣イキまで披露してくれる。

アナル休暇を取ったこともあるが、そろそろお尻にも挿れて欲しいと懇願してきたのはチカコからだ。

身勝手でおざなりの短小の旦那は、彼女の変形したアナルに気づかないがそれでいい。

マンコは共有させてもらっているが、彼女のお尻はオレ専用だからだ。

 

続き↓
【3P】AVでよく見る串刺しセックスをしてみた結果・・・・・・・

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
奥さんとの馴れ初めが気になりますね・・・

ミダレ妻
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)