巨乳彼女を脱衣PKで全裸にして体育館一周させた結果・・・・・・・

閲覧数: 7,454 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:けーた さん(男性・20代)

タイトル:脱衣PKで勝ち体育館で巨乳彼女を犯す

俺は大学でフットサルサークルに入っている。
うちのフットサルサークルは男女混合で、わきあいあいと楽しくやっているゆるいサークルだ。
彼女のあいかはこのフットサルサークルで知り合い、付き合った。

あいかは元々サッカー少女でそれなりに真剣にやっていたようだが、高校生くらいから胸が大きくなり始め、それと同時に周りの目を気にするようになりサッカーを辞めた過去がある。

ただ、大学に入りやっぱりサッカーをしたいということで入部してきた。
あまり胸が揺れないタイプのスポーツブラをつけて練習している。が、やっぱりそれなりに揺れている。

もうサッカーにあまり未練はないようで、エンジョイ勢としてサッカーを純粋に楽しんでいた。
俺も小学校からサッカーをしていたこともありあいかとは結構話が合った。

この日は近くの体育館を借り、二人で練習をしていた。
一般的には買い物とか映画を見たりするのがデートだろうが、俺たちは二人でフットサルをするのもデートのひとつになっていた。
ほどよく身体を動かすのは気持ちがいいものだ。

さて、話題はサッカー日本代表のPKの話になった。
ご存知の通り、W杯で日本代表はPKで敗れてしまった。

実は俺は昔からPKが得意で今まで試合で外したことがなかった。
するとあいかもPKが得意だという。

じゃあということで自然とPK対決になるのだが、正直俺はあいかでは相手にならないと思っていた。
サッカー経験者とはいえ、実際に男女ではかなり差があるしPKには自信があった。
するとその態度があいかに火をつけてしまったのだろう。

あいか「なんか余裕でむかつくね。じゃあ負けたら罰ゲームしよ」
俺「罰ゲーム?いいのかそんなこといって?」
あいか「いいわよ。じゃあそっちに罰ゲーム決めさせてあげる」
俺「そうだなー。うーん、じゃあ外すたびに服を脱いで負けた方は全裸になって体育館一周ドリブルは?」
あいか「はぁ?何言ってんの?誰かに見られるわよ」
俺「大丈夫だよ、管理人さんはこっちこないし。それとも負けるのが嫌なの?」
あいか「いいわ!やってあげる。5回勝負ね」

ということで脱衣PKが始まった。
勝負は5回でキーパーとキッカーを交代で行う。
実際、体育館は俺たちしか使っておらず、管理人は管理人室から出てこないのは知っていた。
先行は俺。
ここで俺は決め、あいかが外してしまい1まい上の練習着を脱ぐことに。

あいかはスポーツぶらとパンツと練習着下という姿になった。

続く2回目。
これはお互い決めるも、3回目であいかがまたしても外してしまう。
あいかは下の練習着を脱ぐ。
これでスポーツブラにパンツといった状態だ。
上下ともグレーの下着にサッカー用のソックスを履いていて妙にエロかった。

ここまでであいかが1、俺が3決めているので、次に俺が決めるとあいかの負けだ。

あいか「絶対とめる!」
あいかが下着姿でゴールキーパーをしている。
俺はなんなくゴールを決め、この瞬間あいかの負けが決定した。

俺「よーし勝ったー!」
あいか「くそーくやしー」
俺「で、罰ゲームは…ほんとうにするの?」
あいか「するわよ!みてなさい!」

あいかはまずパンツをばっと下ろして脱ぐ。
下半身丸出しの状態で今度はスポーツブラを上に捲り上げる。

するとEカップのおっぱいがびょーんと飛び出した。
あいかの裸は何度も見ているが、全裸にソックスというのもエロい。
体育館でというのもなかなか…。

あいかはボールを蹴り出しドリブルを始めた。
早く終わらせたいのか結構なスピードでドリブルをしているが、そのせいで胸がぼいんぼいんと揺れている。
それがめちゃくちゃエロくて何かに目覚めそうだ。

全力で体育館を一周ドリブルをしたからか、ゴールしたときにその場に膝をついて息を整えだした。
後ろからみると体育館の真ん中で全裸で4つんばいになっていることになる。
もうこれはバックで挿れちゃっていいんじゃないか?と悪魔のささやきが…

このシチュエーションは今後二度とないだろう。てかもう我慢できないし。
俺は勃起したチンポを出し、4つんばいで息が上がっているあいかにそのまま挿入した。

あいか「いや、バカこんなところで何発情してんのよ!」
俺「あいかエロすぎだよ、ちょっとだけ、ね?」
あいか「あん!あん!」

興奮そのままに激しく腰を動かす。
自分でもびっくりするくらい止まらない。
どんどんあいかのあそこが濡れていった。

4つんばいのままだと膝が痛いので、そのまま立ち上がって立ちバックへ。
体育館の壁にあいかに手をつかせ、犯す。
うしろからあいかの巨乳を揉むとなお気持ちいい。あいかは乳首が弱いので刺激してやる。

あいか「あん、だめ..気持ちいい…」
俺「俺もやばい、あ、いくいく!」
体育館に出すわけにもいかないのであいかのマンコに射精してしまった。
やばい、中出しめちゃくちゃ気持ちいい…

あいかはがくっと倒れ、息を整えている。
マンコからたらーっと俺の精子が垂れてきてこれまたエロい。

とりあえずお互い服を着て急いで片付けをして体育館を後にした。
管理人はやはり管理人室へいたので俺たちがセックスをしていたことは気がついていないようだ。

近くのラブホに入り、あいかは精子を洗い流して2回戦。
お互い興奮していたようでこの日は激しいセックスが続いた。
また機会があればやりたいな。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
カメラとかついてないんかな・・・?

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)