教室にあった女子の水着を夜中に忍び込んで堪能した件・・・・・・・

閲覧数: 1,661 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:たいすけ さん(男性・18‐19歳)

タイトル:夜の学校に侵入して

僕は高校生です。
ある日、学校から帰ろうと教室をたまたま1番最後に出て、プールの水着を持って帰ろうとみんなが体操服や水着をまとめて置くところの棚を見ると女子の水着などが6.7人分くらいありました。

うちの高校は水泳の授業は男女別で今日は男子が水泳で女子が球技の日だったので、持ち帰るのを面倒くさがって、水着を置いて帰ったのだと思われます。

「え!これ中見ていいかな。」と周りを気にしながら見ようとしたけど、人が来たら終わりなのでその時は諦めました。

「どうしようかな。こんなに人数あるのに今日逃したら勿体ない。」と思って思いついたのが、
「滅多に使わない、人もあまり通らない端っこの方の倉庫の窓の鍵を空けて、夜の23時くらいにまた学校に来よう。」
と考え、走ってその倉庫に向かいました。

予想通り人がだれも居なくて、鍵を開けました。
窓を少し空けて、この倉庫は外のどこら辺なのか確認をして帰りました。

23:15 歩いて15分くらいの距離の学校まで走って行きました。
駐車場には車は1台もなく、電気もなにもついていなかったので簡単に敷地内に入れました。

「頼む倉庫の鍵空いててくれ…..」
と願いながら近づき、手を掛け窓をスライドすると、無事空いていました。

ジャンプして窓から侵入に成功しました。
急いで教室まで向かって、変わらず置いてある6人分の水着を一度に手にし、女子トイレに駆け込みました。

バッグの見た目的に僕の好きなSちゃんと、巨乳のRちゃんの水着バッグがあったのが確認できました。
Sちゃんの水着バッグを空け、初めて女子の水着を触りました。

夏なので、緊張と気温で汗でびっしょりでした。
Sちゃんの水着のパンツで、Sちゃんのマ〇コが直で当たるであろう辺りを匂い、舐めました。

汗びっしょりですが、そんなの関係なく、僕は全裸になり、Sちゃんの下の水着を履きました。
「なんじゃこりゃ、ちっちゃ!破けるぞ。」
と思いながら履きました。

力を込めてなんとか履けました。
勃起ですごい膨らんでいました。

次は上です。
Sちゃんの乳首が当たるであろう辺りを舐めました。
そして、前をチャックで止める式の水着で下よりも着るのに苦戦しました。

なんとか着れたけど、これで胸張ったらチャック壊れるんじゃないかと不安になるくらいキツかったです。
最後に脱ぐのにまた一苦労しました。

次はRちゃんの水着バッグを見ました。
Rちゃんは巨乳だけなのでパンツには興味はなく、上を着ようとしました。
Rちゃんのも乳首辺りを舐めました。

Rちゃんは、Sちゃんより体は小さく、水着もチャックじゃなく、着るものだったので、着るのはなんとか行けたけど、これ脱げるか?と一気に不安になり、片腕ずつ脱いでいきましたが、途中、「ブチッ」と音がして、やっちまったと思い、なんとか脱げました。
でも破れてはなかったので一安心です。

2人の水着は畳まずに裏返したままバッグにぶち込みました。
全裸のまま棚に戻しに行きました。
他になにかあるか見てみると、チアの可愛い女子の体操服がありました。

ノーパンでズボンを履いて、汗かいたまま上の体操服を着ました。
次にみんなのロッカーを見に言って、Sちゃんのロッカーには、歯ブラシがありました。
またそれを持って女子トイレに行って、それで歯磨きをしました。

普段は最後はブラシしか洗わないだろうけど、ギリ口の中に入る辺りまで舐めまわしました。
チアの女子の体操服を脱ぎ、バッグに戻したけど、汗臭くなっていて、女子からは絶対に臭わないような匂いがしていたけど、そのままなおしました。

1年の僕の部活のマネージャーの体操服と、中学校から同じ巨乳美女先輩の水着も同じようにしました。
もう大満足です。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)