レズカップルですが剃毛して貝合わせしたら凄いことになりました・・・・・・・

閲覧数: 26,330 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:りこさん(女性・20代)

体験談タイトル: レズ同士で陰毛剃りあいっこして、パイパンで貝合わせした話

私は同棲している彼女がいるレズビアンなんですけど、最近彼女と2人で脱毛を始めたんです。
2人で申し込むと割引になるコースがあったので、夏に向けて始めました。

デリケートゾーンを脱毛する時って、サロンに行く前にあらかじめ全部毛を剃らないといけないんです。

最初は自分で剃ってたんですけど、見えにくいところとかもあるので、この間は彼女とお互いに剃り合ってみました。

普段エッチもしてるのに、毛を剃られるってなんかいつもより恥ずかしくて。
寝っ転がって、足を広げて、剃りやすいようにアソコを彼女の前に広げていると、彼女が毛を剃るためのジェルを私に塗り始めました。

ヒヤッとした感触がドキドキしました。
「痛くない?」「大丈夫?」とか言われながら彼女に剃ってもらっていると、なんか恥ずかしさと同時にムラムラしてきてしまったんです。

私の剃られる番が終わると、今度は彼女がベッドに寝そべりました。
剃りやすいように足を開いてもらって、私もジェルを彼女のアソコに塗ります。

「なんかこれ恥ずかしいねw」と笑ってる様子を見て、またムラッとしました。
肌を傷つけないように、カミソリを慎重に当てていくと、彼女のアソコがどんどんつるつるになっていきます。

出来心で、毛の無くなった部分をぷにぷにと触ってみると、彼女は「ちょっとやめてよw」と笑いました。
その後もからかうみたいに彼女に触りながら、毛を剃っていきました。

そうやってじゃれているうちに、後半は何だか変な雰囲気になってしまって、お互い無言になっていました。
2人ともムラムラしてしまっていたんだと思います。

その後は、自然とセックスする流れになってました。
私は彼女のつるつるになったアソコを舐め始めました。

いつもだったら毛の部分を避けてるけど、今はソレがありません。
舌に伝わってくる感触がいつもより柔らかくて、肌の温かさとか、愛液の味が直に伝わってきます。

「……やばい。いつもより気持ちいいかも」

彼女は私の頭を抑えながら、モゾモゾと身をよじらせていました。

私は夢中で彼女のクリトリスをしゃぶりました。
パイパンで舐めやすいのもあって、興奮していました。
愛液がどんどん溢れてきて、私はそれをじゅるじゅると音を立てて啜りました。

おしりの穴からクリトリスまで、ねっとりと舐め上げる度に、彼女は喘ぎ声を上げました。
舌でツンツンとしたり、舌全体を使ってなぞったり。

「イクッ…!!」

何分もしないうちに、彼女は絶頂しました。
息を荒くして、顔を赤くして、涙目になっているのがすごく可愛かったです。

「やばいってこれ…毛が無いとめっちゃ気持ちいいもん」

言い訳するみたいに彼女はそう言っていました。

「そうなの?」

私はそう返事をしながら、自分も足を開いて、貝合わせの体勢になりました。
お互い毛がない、つるつるのアソコを擦り合わせました。

さっきからずっと興奮していたせいで、私のアソコも触られてないのにヌルヌルになっています。
クリトリスを擦り合わせると、お互いの熱と愛液の感触が、気持ちよくてヤバかったです。

私は彼女の足を抱え込むようにして、男の人みたいな勢いで腰を動かしました。
彼女も夢中で私のアソコに擦りつけていました。

邪魔する陰毛がないだけで、こんなに気持ち良いのかと、ボーッとした頭で考えていました。

熱い肌が触れ合い、部屋にはベッドの軋む音と、ぐちゅぐちゅと水音が響いていました。

「やばいやばいやばい、またイクッ」

彼女は熱に浮かされたような、苦しそうな顔で、ガクガクと身体を震わせてイキました。
それを見て興奮した私は、自分のアソコをグリグリと彼女に押し付けて、自分もイッてしまいました。

2人ともいつもより汗びっしょりで、「クセになりそうだね」と笑いました。

パイパン自体はそんなにアブノーマルじゃないかもしれないですけど、パイパン同士の貝合わせってあまりにも気持ちよかったので、他の人の体験談とかもあれば聞いてみたいなと思いました。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
毛が無いとめちゃくちゃ気持ちいいらしいですよね。。
男がツルツルにするのはちょっと抵抗あるけど、、w

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)