【中出し輪姦】隣に住む黒人男性に言葉巧みに部屋に誘われた結果・・・・・・・

閲覧数: 21,808 PV

※このエロ話は約 2 分で読めます。

投稿者:美月 さん(女性・30代)

体験談タイトル:黒人男性ミサイル3連砲

20代の時、黒人男性から集団レイプされました。
当時住んでいたアパートの隣室に黒人男性が住まわれていました。
被害当日にその黒人男性から「少しパイを作りすぎたので食べませんか?」と片言の日本語で誘われました。

少しお腹も空いていたので、お邪魔しました。
部屋に入ると食器が2人分。
パイと紅茶をいただきました。
しばらくすると部屋にノック音がし、黒人男性が2人入ってきました。

「来客だ」と思い帰ろうとすると、部屋の主に手首をガッチリ掴まれました。
そのまま寝室に連れ込まれ、ベッドに押し倒されました。

主が私に馬乗りになり、Tシャツを首元まで捲り、1人は私のジーパンに手を伸ばし、ボタンを外してパンツと一緒に足首まで勢いよく降ろしました。

もう1人は両手首を掴んできました。
恐怖感で声も涙も出ず、「あっ、レイプされるんだ」と冷静に現実を受け入れました。

主は私のオッパイを触り、アソコを触りました。
スウェットを脱ぐと下着はモッコリしていて、形がクッキリ浮かんでいました。

下着を脱ぐと最低でも20cmはあるイチモツが。
正常位で私の膣に入ってきたのですが、規格外サイズに硬さも規格外。
裂けるような勢いで腰を振ってきました。

「オー、イエー、オーファンタスティック」と喘ぎながらピストンが段々早くなってきました。
急にイチモツが引き抜かれると、顔に大量の精子が。

その後は手首をガッチリ掴んでいた男に交代し、同じようにオッパイを触ってました。
2人目の男も20センチあるような巨根

その巨根によってバックの体勢にされ、人生で初のバックで犯されました。
バックの体勢でもオッパイを触ってました。

3人目の男はずっと見ていたので、いきなり口にイチモツをねじ込んできました。
3人の中で1番大きく、25cmぐらいありました。

逆らったら殺されると思い、丁寧に舐めました。
舐められて満足したのか、正常位で犯されました。

お腹に出されて終わりかと思いましたが、部屋の主がもう1回、馬乗りになってきました。
今度はすぐに挿入してきて、ひたすら腰を振っていました。

段々スピードが早くなり、イチモツが膨らんだ後に膣の中が温かくなりました。
引き抜かれると先から白い液体が出て、触ると精子が垂れてきました。

2人目の男も馬乗りになり、正常位で挿入してきました。
しばらくすると男の動きが止まり、引き抜かれると先から白い液体が。

3人目の男もまた乗ってきて、2人と同じように挿入。
腰を振って、すぐに動きが止まりました。
引き抜かれるとまた先から白い液体が。

3人に中出しされてしまいました。
服を着てパンツとジーパンを履いて自室に帰りました。

シャワーを浴び、指を中に入れて精子を掻き出しました。
レイプされた恐怖、規格外サイズで裂けるかもしれない恐怖。
もう怖い思いはしたくないです。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
ガタイのいい黒人男性に「パイ作り過ぎた」って言われたらイイ人だって信じちゃうのかな・・・

コメント
  1. 1. 名無しさん  

    隣人にレイプされたら通報するでしょ普通

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)