S男性にオススメの潮吹きテクニックとは・・・・・・・

閲覧数: 2,045 PV

※このエロ話は約 5 分で読めます。

タイトル:潮吹きさせたい願望があるS男性にオススメの潮吹きテクニック

女性を潮吹きさせるのは男のロマンですよね。

「あっ…ヤダ…何か…何か出ちゃうよぉぉぉ…!!!」

と声を上げながら、背中を仰け反らせビクビクと体を震わせたかと思うと大量の潮を噴き上げて…

というシチュエーションに憧れて何が何でも潮を吹かせてみたいと一心不乱で手マンに勤しんだという男性もいるはずです。
けれど、その中で実際に潮を吹かせた事がある男性はごく僅か。大半の男性は指に限界を感じて途中で諦めてしまった、という苦い経験をしているのではないでしょうか。

それでもやっぱり一度は女性を潮吹きさせてみたい…!
今回はそんな男性のために是非試して欲しい潮吹きテクニックを紹介したいと思います!

潮吹きの潮には3種類ある!

まず最初に、潮吹きっていうけれど潮吹きの潮って何?と疑問に感じている男性も多いのではないでしょうか。

実は潮吹きの潮には3種類あります。

一つ目はスキーン腺から分泌される液体。スキーン腺という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、女性の前立腺とも呼ばれており性的興奮を感じた時に分泌液を噴き出します。
この液体の成分は男性の前立腺で作られる液体ととてもよく似た成分構造をもっている事から、スキーン腺の分泌液による潮吹きを女性の射精と言い表される事も。

このスキーン腺の発達度合いは女性によってかなり個人差があります。大きく発達している女性もいれば、小さいスキーン腺がある女性、中には全く存在しない女性もいます。

つまり、スキーン腺による潮吹きの量も女性によって全く違うのです。目で見て分かるくらいに噴射する女性もいれば、普通の愛液かな?と思う程度に潮吹きする女性もいるというわけです。
それだけに、一見潮を吹いてないように見えても実は性感を得ると共に潮を吹いている女性は意外と多いのかもしれません。

そして二つ目はオシッコ。性的快感や興奮とは関係なく、マンコを刺激される事で膀胱も連動して刺激を受け、その結果オシッコを漏らしてしまうという事があります。
とはいえ、健康な女性は膀胱に刺激を受けたからといって簡単に漏らしてしまうような事はありません。骨盤底筋という筋肉がオシッコの出を制御しているからです。

ただ加齢や産後、その他の理由で骨盤底筋が弱っていたりダメージを受けていると筋肉が上手く働かずにちょっとした刺激で漏れてしまうのです。

なので、もし熟女や出産直後の女性を潮吹きさせた事があるという人はこのタイプの潮吹きである可能性が高いでしょう。
ただし、これに関しては潮というよりもただの尿失禁と捉える人の方が多いようですね。

さらに三つ目がスキーン腺からの分泌液とオシッコが混ざったものです。


前述の通り、健康な女性は骨盤底筋が作用するので、基本的に自分の意思以外で排尿する事はありませんが、強烈な性的快感を得た時、思いがけずオシッコが出てしまう場合があります。

その原因は、まだ明らかにされてはいないものの、絶頂と共に緊張していた筋肉が緩みその拍子にオシッコが出てしまう。あるいは性的刺激によりスキーン腺が膨隆や収縮を繰り返す事で隣接している尿道がイレギュラーな活動をした結果、強制的にオシッコが噴射される。といった事が考えられます。

このように性的刺激や快感により漏れ出てしまったオシッコにスキーン腺からの分泌液が混ざったものが三つ目の潮吹きの正体です。

以上を踏まえると、潮吹きというと大量に液体を噴き上げイキまくる、というイメージがあるだけに、純粋なスキーン腺分泌液よりも多量で、なおかつ絶頂とほぼ同時に噴出される事が多いスキーン腺からの分泌液とオシッコが混ざったものが、一般的に潮吹きの潮だと認識されていると言えるかもしれませんね。

潮吹きさせたい男性に贈る7つの潮吹きテクニック!

ではいよいよ本題、どうやったら女性を潮吹きさせられるのかについて、そのテクニックを7つにまとめてみました!

潮を吹いても気にならないシチュエーションを作る

潮吹きをした事のある女性のほとんどは、潮吹き前にオシッコが出そうな感覚があると言います。


また、潮吹きを経験した事のない女性でも、このオシッコが出そうな感覚を味わった事がある人は非常に多いとの事。
じゃあ何で潮吹きしないのかというと、オシッコが出てしまったら嫌だから、という答えが圧倒的に多いのです。

つまり、女性の多くは潮吹き要素があるのにオシッコが出る嫌悪感や恥ずかしさなどから自分でリミッターをかけてしまっているというわけ。
女性に潮を吹いてもらおうと思うと、まずはオシッコを出してしまう事に対する抵抗感を和らげる必要があります。

そのために男性がすべき事は以下の2点。

・ホテルを利用する
・普段から人前でオシッコをする事に慣れさせる

自分の家、もしくは彼の家のベッドでオシッコを漏らしたいという女性はそうそういないですよね。後処理などを考えると自宅のベッドでのオシッコなんて絶望的です。
そこでホテルを利用すると、漏らしてしまっても後片付けしなくても済むという安心感が働くので放尿に対する抵抗感が和らぎます。
とはいえホテルのベッドを濡らしてしまう罪悪感を覚える女性もいるので、ベッドの上にバスタオルを敷くなどして放尿してしまっても大丈夫と言える環境を整えておきましょう。

また、人前でオシッコをするのが恥ずかしいという思いから潮吹きに待ったをかけてしまう女性もいます。そんな女性に対しては普段から自分の目の前で放尿させるなどして羞恥心を和らげてあげましょう。

事前に水分を摂らせる

一般的に潮吹きと認識されているのは、オシッコにスキーン腺からの分泌液が混ざったものだと前述しました。
それだけに膀胱にある程度水分が溜まっている方が潮吹きしやすくなります。
そこで潮吹きさせる前には水分を摂るようにさせましょう。

とはいえ、大量に水分摂取させたり利尿作用の強いアルコールやカフェインを含んだ飲み物で補給させるとただの尿意の方が勝ってしまい、性感に集中できなくなるので逆効果。コップ一杯程度の常温水がベストでしょう。

リラックスさせた状態で潮吹きに挑む

女性が最も性感を覚えるのはリラックスした状態の時。なので、潮吹きをさせるにはリラックスさせた状態で臨むのがベストです。

具体的には、

・寝心地のいいベッドで行う
・室温を適温にしておく
・リラックスできる部屋の明るさにする
・アロマを活用する
・リラックスしやすい体勢で行う

など。


特に寝心地のいいベッドでリラックスしやすい体勢で行うのはマスト。とはいえこれはホテルであれば特に問題なくクリアできそうですね。

後は、室温を適温にしておく事も大切。寒すぎても暑すぎてもリラックスしづらくなります。
一般的には夏場であれば25~28度、冬場は18~22度が適温と言われています。
個人差があるので女性に体感を聞きながらエアコンで調整しましょう。

また、視覚や嗅覚でリラックス効果を誘うのも有効。
温かみのある間接照明で部屋をライトアップしたり、アロマスプレーを部屋の空間や枕、シーツに吹きかけて、居心地のいい空間を演出します。
部屋の明るさや香りは女性の好みもあるので、事前に聞いた上で取り入れるのがベストです。

ちなみにこの後紹介する性感マッサージもリラックス効果があるので、潮吹きさせる前に是非取り入れましょう。

・・・

▼続きを読みたい方は以下からどうぞ!▼

潮吹きさせたい願望があるS男性にオススメの潮吹きテクニック

引用元:M女ペディア

 

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)