縁日で酔っ払ったギャルを送って手コキしてもらったよ・・・・・・・

閲覧数: 2,206 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:PUNK 斉藤さん(男性・30代)

体験談タイトル:縁日で露出の高い浴衣を着たキャバ嬢の後をつける

俺が住んでいるところでは毎年お祭りがある。
大きな公園内に縁日がズラーっと並び、夜19-21時くらいになると人でごったがえす。
昼間は子供ばかりでそれなりに空いているのだが、夜は仕事帰りの大人たちもやってくるのだろう。
やばいときはほぼ身動きがとれなくなる。

こういうお祭りだとみんな開放的になるのだろう。
あっちこっちでパリピは騒いでいるし、酔っ払ったおっさんがその辺で寝ていたり、公園の奥の暗がりでカップルがいちゃついていたり普段とは違う雰囲気が漂う。

特に目を奪われるのがおそらくキャバ嬢と思われる集団だ。
こういう人たちは派手で露出が高い。
浴衣姿ではあるんだけど、ミニスカだし、肩を出して谷間を見せつけている。
髪も盛ってただでさえ派手なのにこんな格好をされると周りの男どもの視線を集めている。

俺もこういう女は好きなのでちょっとお尻でも触りたくなった。
この日も人でごったがえしてほとんど身動きが取れないような状況だ。
すれ違う女性が巨乳だったら肩に胸が当たるような状態。

そんな中、例のキャバ嬢集団をみつけ、なんとか後ろにつける。
後ろからみると肩から背中が露出していて完全に痴女だ。
まずは後ろを歩きながらわざとぶつかりお尻にタッチする。
一瞬こっちを見られるが何事もなく終わる。

お尻をタッチして確信したのだが、おそらくこの子はノーパンかTバックだろう。
後ろからみていてパンティーラインが出ていないのでそうではないかと思っていたのだが間違いなさそうだ。

次にギリギリまで近づき、上から胸元を覗く。
しっかりと谷間が見えてかつ黒いブラがちらちら見える。
肩紐がないタイプなので引っ張ればすぐにでもおろせそうだ。
若い子の生乳はたまらない…。

これ以上は危険なのでそこそこ触ったところで離れた。
この人混みだし、おそらく痴漢を見張る私服警官もいることだろう。

そこからはミニスカ女のパンチラを拝んだり、胸元がゆるいギャルを凝視したりそれなりに楽しむことができた。
金魚すくいを見ているときなんて周りでみているJKがみんなうんこすわりしているもんだから全員パンチラしているのはよかった。
縁日のおやじたちもいい商売だ。

そろそろ帰ろうかと思ったとき、さっきの浴衣をはだけさしていたキャバ嬢がひとりでいて、ちょうどタクシーを捕まえようとしていた。
どうもふらふらして千鳥足だ。
おそらく酔っ払っているのだろう。

ここで俺は勝負に出ることにした。
キャバ嬢がタクシーを捕まえて乗ろうとした瞬間に
「すみません、どっちの方いきます?急いでいるので相乗りさせてもらえると嬉しいんですが…もちろんタクシー代は私が出しますので」
と言ってみた。

キャバ嬢は酔っていて呂律がまわっていなかったが上機嫌で乗せてくれた。
よし、このままこの子の家について行ってみよう。

キャバ嬢はますます浴衣をはだけさせていてパンツもブラも丸見えな状態だった。
20分くらいタクシーに乗るとキャバ嬢が降りるといいだした。

「酔っているみたいだし、部屋まで送りますよ」
そういって一緒に降り、部屋まで同行する。
千鳥足で部屋まで歩くキャバ嬢に肩をかすふりをしておっぱいにタッチ。
ついでにお尻もさすりながら部屋に入る。

キャバ嬢は部屋に入ると電気を点け、ベットに倒れ込んだ。
「大丈夫ですか?苦しいです?」
そういいながらブラのホックを外す。
肩紐がないタイプだからすぐに生のおっぱいが現れた。
ついでにパンティーも脱がす。
全裸の上にはだけた浴衣とはなんともいい光景だ。

「大丈夫ですか?」
といいつつ生乳やら生尻をさすり、様子を伺う。
キャバ嬢は「う、う..」と言っているだけで特に反応はない。
キャバ嬢のくせに酒に弱いのだろうか?

色々身体を触っているうちに勃ってきてしまった。
とはいえ挿入するのは後が怖いのでキャバ嬢に手コキをしてもらうことにした。

「大丈夫ですか?これを握ってください」
とかなんとか言いながらチンポをしごかせる。
キャバ嬢に手コキをさせつつ、自分は生乳を堪能する。
この状況にやけに興奮する。

俺はさっきまで履いていたキャバ嬢のパンティーをチンポに巻き付けさらにキャバ嬢に手コキをさせる。
まだ生暖かいパンティーがとても気持ちがいい。

「あ、いく!」
そういうとキャバ嬢のパンティーに射精してしまった。
キャバ嬢はそのまま眠ってしまったので迷ったがパンティーは持ち帰ることにした。
そそくさと部屋を後にして逃げるように帰宅する。

その後、当然ながらキャバ嬢と会うことはなかった。
俺の精子でべとべとになってしまったキャバ嬢のパンティーは洗ってたまに俺のオナネタにしている…。

 

管理人の戯言(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
キャバ嬢だと決めつけるなぁ・・・
※痴漢は犯罪です。

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)