小坊時代のクラスの女子の着替え観察記・・・・・・・

閲覧数: 2,516 PV

※このエロ話は約 5 分で読めます。

投稿者:おっぱい星人 さん(男性・30代)

体験談タイトル:小学生時代の着替え観察記

先日小学校の同窓会があり、懐かしいメンツと顔を合わせ盛り上がった。
しかし触れたくても触れられない小学生時代の思い出があった。
30年程前、田舎の学校に通っていたが、運動神経がいいわけでもないが体育を楽しみにしていた。

なぜなら・・・同級生の着替えが見れるからであった。
体育の着替えは更衣室などなく、男女が同じ教室で自分の席で行っていた。
よく聞くように男女交代制だとか教室の前後に別れる、とかでもなく真横や至近距離で同級生の着替えの様子が見れたのである。

なかには、エロ漫画でもありそうな女子同士の胸の揉み合い、巨乳の見せつけなどが男子がいるなか自然に行われており異様な空間だった。
また当時の漫画タルルート君などは小学生でもブラをしている描写があったが、ブラをするのが恥ずかしい風潮だった。

校則程ではないが上は素肌に体操着というのが暗黙の了解となっており結果として着替えの様子をたくさん見れた。
好きな女の子、かわいい女の子はもちろんだが、ブスだけど美巨乳とかも当たり前に何度も見れた。

また、パンツは鉄壁だったがおっぱいに関しては隠す女子もいたものの当然のように出し、大きさなどについても自然に会話をしていたのが不思議であった。
かなり昔だが今でもネタにするくらいエロいものもありウソみたいな話だが紹介したい。

「ちょ!カオル!」
声がした方を見ると少しだけ膨らんだユカのAカップおっぱいを仲のよいカオルが正面から突っつくように何度もタッチ!
カオルも触られながらも余裕がありそうだった。
ただ、ユカもやられっ放しではなかった。

カオルはユカよりおっぱいが少し大きくB位だった。
ある日、カオルが体操着を脱ぎおっぱいを出した時に背後に回り込み両手でおっぱいをモミモミ!

「イヤー、あっ、ア・・」
「ふふっ、この間触られたからお返し!」
カオルは悲鳴をあげ手を払い除けようとしたが少し感じているように思えた。
「もう・・激しいんだから!」
・・こんなの見せられたらエロガキになるの決まってるだろ・・何度もおかずにしたのは言うまでもない。

胸の大きさも巨乳、貧乳と差が出てくる頃。
ペチャパイでまったく膨らんでいないマリがいつも隠して着替えるのに堂々と脱いだ。

「あ!マリ胸膨らんできたね!」
「え?私の胸大きくなったかなあ?」
その時の嬉しそうなマリの笑顔とAカップおっぱいを忘れない。

当然ガードが固い子もいた。
「リエちゃんガード固いよね、いつも隠して着替えてる」
「えー、恥ずかしいからだよ~」

一人だけいつもおっぱいを出さずに着替えるかわいいリエがいた。
服の上からわずかに膨らみが確認できたのでBカップ位だろうか?
自分もおっぱいを見たくて仕方なかったが、急にその日はやってきた。

「リエちゃん今日も鉄壁?」
「もう・・わかったわよ!」

なんとリエはいつもと違い大胆にクロス脱ぎをしおっぱいが露になった!
ふくよかな膨らみの小さなピンク乳首であり、小ぶりだがエロい。

「わ~リエちゃんが脱いでるの超レア!」
「大きくないから恥ずかしいのよ、胸どうかなあ?」
「キレイでかわいいよ、いいな~」

リエも最初は恥ずかしがっていたが誉められて満更でもなさそうだ。
そのままおっぱいを出しながら椅子に座り友達と話し始めた。
いやあ、こんなの男子の前でしていいのか?

巨乳女子は恥ずかしがりそうなものだが逆に自信を持っているのか堂々と長時間おっぱいを出して観賞会のように着替える子も多かった。

「アキコ胸大きい!」
指摘されたのは大人顔負けDカップ程の大きさで乳首も熟した濃い目のアキコ。
「ヤダー、じろじろ見ないでよ~」
話しながらもおっぱいは出しっ放しで隠しもしない。
ガン見したのは言うまでもない。

他にも見せつけの巨乳女子はいた。
「ナオミ着替えないの?」
「もうちょっとしてからかな!」
なぜみんなが着替えてからか?それは誰かと被ることなく自慢の巨乳をゆっくりたっぷりみんなに見せたいからではないかと思わせた。

ナオミは推定Dカップだがアキコより乳房も乳首も大きい。
「そろそろ着替えよっかな~」
ナオミは友人と話しながらゆっくりと服を脱ぎ巨乳がユッサユッサと顔を出したが見事な揺れ具合で迫力満点!

「やっぱナオミ胸すごいおっきいよね!」
「そんなことないよ~!」
プルンプルンとおっぱいを揺らしながら嬉しそうに会話をし一分以上丸出しである。
あれは無頓着通り越して自慢と見せつけ以外何者でもないと思った。
でかすぎて誰も突っ込みできない子もいた。

アイコは着替えの時誰かと話したりはしなかったが、女子も男子も注目していたと思う。
小学生の枠を明らかに超えて垂れているEかFありそうなおっぱい
黙々と着替えるのがまた迫力を感じたものだ。

さすがに男子と女子は着替え中会話はなかったが、平然と会話していたのがカオリだ。
「あ、じろじろ見ないでよ!」
男子と話しながらもDカップはある巨乳を出し揺らしながら平然と着替えた。
目の前で着替えられたら男なら見ないのは無理というものである・・・

巨乳だがかなりの美乳であり
「カオリ胸キレイだよね~」
「ふふ、ありがとう!でもアイコには敵わないよ!」
巨乳コンビの会話が聞こえてきた時は鼻血が出るかと思った。

恥ずかしがりながらも律儀におっぱい出して着替えてくれたのはトモミだ。
Cカップのキレイな美乳でよくおかずにしたものだ。
トモミは無意識におっぱいを強調するような態度や着替え方をしていたのが感慨深い。

友人と会話中
「ちょっと待ってね・・」
敢えて会話を中断しおっぱいを出して着替えてから
「ふう・・ごめんね!着替え途中だったから!」

小学生でCカップは大きい方でありクラス大半はトモミより胸が小さいが敢えて会話を止めて見せつけるように着替えなくても・・まあ見れたのでラッキーであった。
しかし、おっぱい大きめの自覚はあったようで・・

「トモミ相変わらずボインですな~」
「はは~ありがとう!」
という会話もあったのでおっぱいに自信があったのは間違いなさそうだ。

同窓会では昔話と共にアルバムを見て会話が盛り上がった。
体操服にブルマの写真・・その下のおっぱいは今でも色褪せることなく覚えている。
水泳の水際写真等はアキコ、カオリ、ナオミなどは遠目に谷間がわかる程だ。

同窓会ではみんな大人びた感じになっていたが、トモミは胸を強調した服装になりボリュームアップしたようだ。
おっぱいトークはなかったがエロい思い出である。

 

管理人の戯言(*‘ω‘ *)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
その頃は女子のほうがませてますからねぇ・・・

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメント
  1. 1. 名無しさん  

    まじかる☆タルるートくんだよ?
    10分も時間を止められるのに
    同時期に連載されていたジョジョの
    9秒しか時間を止められない
    DIOの方が強者感があった。

  2. 2. 名無しさん  

    コメントありがとうございます。
    タルるート君でしたか、すみません。
    見エッチんとか小坊のエロい気持ちとか代弁してましたよねw
    時間を止めるのはジョジョのは数秒なのに重みがありましたよね

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)