隠れ腐女子の私が処女を奪われたドエスな後輩とのその後・・・・・・・・

閲覧数: 2,558 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:妄想炸裂乙女 さん(女性・20代)

体験談タイトル:隠れ腐女子をやめて、堂々ド変態妄想をぶちまけるようになったらドエス後輩にさらに調教されちゃった話、する……?

前回の話:隠れ腐女子の私が自作BL漫画をドS後輩に見られた結果・・・・・・・・

私は、ごく普通のOLをしていると見せかけている、根っからの腐女子です。
毎日就業中、上司や同僚を使って頭の中で腐りきったBL展開を楽しんでいる変態です。

少し前にこの性癖が後輩君にバレ、まさかの自分が牝落ちするという失態を犯してしまいました。

今年四月に入社したばかりの島村君は線の細い美形のどう見ても草食系気弱くんで、時折見せる女顔が実にそそるマイフェイバリット牝堕ちキャラとして私の妄想の中で出現率ナンバーワンを誇る人物だったのですが、信じられないことに現実世界ではドエスの俺様、ごりごりの肉食系だったのです。

私の妄想の中では、係長の極太絶倫棍棒でアナルをほじられてトコロテン&空イキの太ももブルブルが基本なのに、現実では私のおまんこをこれでもかとほじくり返し気絶するまで貪るんです。

私の描いた同人誌の中では、異世界に移転して国民全員にザー汁を恵み続ける献身的ではあるが断ることができないヘタレなのに、現実では私がもうやめてと言ってもまったく聞く耳を持たず一晩で五発もぶちかますゴーイングマイウェイな俺様ガキ大将だったのです。

私の設定では、常に発情して貪欲に租チン枯れチンデカチン巨根ディルドコーラのビンにこぶしまで飲み込むような欲しがりアナル君のはずなのに、現実ではびっしゃびっしゃと私にスペルマ爆弾を浴びせる究極の与えたがりだったのです。

私の夢の中に出てくるときはいつだって、会社中の牡に犯してもらったあとアヘ顔でダブルピースを決めてるくせに、現実ではイキ過ぎて目がちかちかしているいたいけな女性の頬をつねってダブルピースをさせるドエス中のドエスだったのです。

ホント裏切られました。
妄想力のたくましい、だがしかしか弱い私は、見た目の女々しさと礼儀正しい後輩の仮面にすっかりだまされて、がっつりと食われる毎日を送るようになってしまたのです。

腐女子として一人暮らしを満喫していた私のアパートに毎日顔を出しては、エロイいたずらやお仕置き、ハードなプレイに隠語攻め、あらゆるテクニックをフルに使って私を攻め立てるる日々……、普段私の漫画の中で、ちんぽの先に綿棒を刺しながら喘いでいるオナニー狂いのオメガの設定を持っているとはとても思えないこの暴挙、とても許されるものではありません。

「おい!!また怪しいことを考えているだろう!!お前はド変態なことを考えると目が泳ぐんだよ!!」
「いえ、何も考えてません、ウフフ、島村君、おいしいお茶でもいかがですか、まあそういきり立たないで、一緒にエロイ話でもしましょう」

「バッカ!話よりまず先に実践だ!今すぐ服を脱げ!そしてこっちに来い!まんこ舐めてやるから!」
「ひゃ、ひゃアアあ!!待って、待って、まずおちんぽ様のデッサンをしてから、動画を撮る準備をですね!!」

けれど、どうしたことか、私はこの関係が、いやではないのです。
はじめは確かに、処女も奪われましたし痛かったし、ことごとく私の期待をばしんばしんと跳ね返されて面食らったんですけど、なんていうか…強引に自分が変えられていく感じが心地いいことに……気付いてしまったんです。

二次元のエロにしか興味がなかったはずなのに、今はこんなにもちんぽの魅力に取り憑かれている私がここに!……おかしいな、どうしてこんなことに!

「アッアッアッ♡…奥、感じてる、もっと、もっとほしいの、お願い、もっと強くしてっ?」
「へえ?あんま強く子宮口ノックすると、ポルチオ突破しちゃうかも?いいの?子宮内陵辱ッてやつだっけ…?」

「は、イッ、いいです♡気持ちよくなってますっ、あのッ、ローター使っていい?クリイキしたいの、お願いッ…!」
「ダメ。深くナカイキできるようになるまで使うなって言ってんじゃん。クリに頼るな!」

腐れ同人誌を見ながらオナニーもいいけど、最近はずっと、島村君のちんぽでイカせてもらうことが多いんです。
クリオナしかしてこなかった私が、おまんこにちんぽをずぼずぼしてイクようになるなんて思ってもみませんでした。

まさか自分の描いたド変態エロ漫画と同じプレイをしてマジイキ昇天おしっこプシャアするとか、昨年末両手と背中頭の上にまで薄い本を抱えて奔走していた頃は全く想像もしていませんでした。

男女のエロマンガを描くようになって、私の個人サークルもすごく勢いがつくようになりました。
生々しいちんぽの描写とド変態ストーリーがオオウケで、もともと書いていた変態リーマンBLが霞むほどです。

やっぱり妄想だけでは、ちんぽもまんこも滾らないもんなんですね、実践あってのエロ漫画って事がよくわかりました。
エロマンガって実践しながら描くと、本当にこう、子宮にビビビッと響くものが仕上がるんですよ。

プレイ中に撮っておいた動画を考察しながらネームを切ると、まんこがすぐに濡れちゃって大変ではあるんですけど、まあ、最近はすぐに島村君がずっぽしハメてくれるからそこらへんは抜かりないっていうか。

島村君もおかしな知識が身についちゃって…ますます暴走しやすくなってしまって、毎日が充実してるのがなんとも言えないんですよ。
おかしいなあ、ごく普通の一般人だったはずなのに、いつの間にかコアな同人誌用語とか使いこなしてるし、イベントでコスして売り子までやってくれるようになってるんです。

ひょっとしてオタクに引きずり込めたんですかね?
だとしたらぜひとも「変態リーマンメス堕ちSP~底なしミルクタンク枯渇大作戦~」の特典ペーパーでスペルマミレのド変態マックスヌードとか披露してもらいたいんですけど、お願いしたらおそらく「ド変態マゾ子のマジイキ伝説~精子の海で溺れて昇天~」のフルカラー口絵で動画のアヘ顔スクショコンプリ載せるぞって脅されちゃうんですよね、ホント悩ましい事です。

どのプレイ動画のスクショを使う気なんでしょうか……。
はっきり言って、気が気じゃないです……。

 

管理人の戯言( `ー´)
再度のご投稿まことにありがとうございます<(_ _)>
変態処女腐女子シリーズ始まりましたね!
引き続き、難解な同人誌用語で我々をカオスワールドに引きずり込んでくださいmm

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)