【不倫】ライブチャットで出会った若い男性とリアルであった結果・・・・・・・・・

閲覧数: 2,144 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:チャトレの女王(女性・40代)

体験談タイトル:欲求不満を解消してくれたのはライブチャットで出会った彼氏でした

私、とっても欲求不満だったんです。
四十を超えたころから、旦那がすごく、淡白になってしまって。

若い頃は毎日していたセックスも、最近は週に一度、ひどいときは三週間に一度にまで減りました。

しかも、一晩に七回したこともあるのに、今ではたった一回のみ。
その貴重な一回も、荒々しさのないつまらないものになってしまいました。
貪るような激しさのない義務化された作業になってしまったのが、悲しくてたまりませんでした。

激しいセックスがしたい、でもできない。
性欲が高まりすぎて、おかしくなりそうでした。

いつしか私は、同じような悩みを持つ女性たちの集まるサイトを訪問するようになりました。
そこでは、どのようにして旦那をその気にさせるのか、性欲を発散させるのかが日常的に討論されていました。

アドバイスを受けていやらしい下着を買ってみたり、精力剤を飲ませてみたり、いろいろと試したのですがあまり効果はありませんでした。

そんなある日、旦那に期待するのではなく、自分で性欲を発散させてみては?という意見がありました。

大人のおもちゃを買う、官能小説を読む、ライブチャットを利用する。
その時初めて、私はライブチャットというものを知りました。

本当に、興味本位で、登録をしました。
はじめはただ、知らない男性とエッチな会話を楽しみながらお小遣い稼ぎができたらいいな、そんなことを思って始めてみたんです。

見ず知らずのエッチな男性たちといやらしい会話をしているうちに、どんどん深みにはまっていきました。

音声だけの遠隔オナニーから始まり、ウェブカメラでおまんこを映しながらオナニー、指だけのオナニーからインしてくれたお客さんにもらったバイブを使ってのオナニー…。

ウェブカメラ越しに、私がイッてる姿を見てもらえる事がうれしかった。
イカせてくれるような言葉攻めがたまらなかった。

見られることでどんどん感度が増していって、私は暴走してしまったんだと思います。
稼ぐためのライブチャットではなく、完全に自分が楽しむためにインするようになりました。

いつも本気でイってしまう私は、いつのまにかライブチャットで信じられないくらいの稼ぎを得るようになっていました。
プレゼントも数えきれないくらい貰えるようになって、どんどん毎日が潤っていったんです。

でも、旦那は相変わらず淡白だったし、体温の感じられないおもちゃでは、心から満たされることはなくて。

体が、どうしても生ちんぽを欲しがってしまうのです。
ウェブカメラ越しに見る、逞しいちんぽが、あふれ出すカウパー液が、飛び散る精液が、欲しくて欲しくて、たまらなくなってしまって。

どうしても我慢できなくなった私は、とうとう最後の砦を、越えてしまいました。
毎日一緒にオナニーを楽しんでいたライブチャット彼氏と、会う事にしたんです。

正直不安でいっぱいでした。
でも、会ってしまえばそんなものは関係なかった。
今までずっとお互いの痴態を曝け出してきた、貪欲な牡と牝が出会っただけ。
いつもウェブカメラの向こうでいきり勃っていたちんぽが目の前にある、それだけでイッてしまいそうでした。

モニターに映るちんぽを見ながら、自分でバイブを膣に突き立てていた満たされない女はもうどこにもいませんでした。
私のおまんこを求める、若さ溢れる貪欲なちんぽに夢中になりました。

初めて対面したウェブカメラの向こうにあったちんぽにむしゃぶりつき、なめ回し、のどの奥まで使ってご奉仕した後、びしょびしょになったおまんこにぶち込んでもらいました。

強引にツッコまれて、私の膣がざわっと逆なでされるような、中を擦るというのはこうやるんだと教え込まれたような、底知れない満足感に全身が震えあがった。

信じられないような叫び声をあげて、獣のようにちんぽを求めて乱れまくってしまったんです。
旦那のちんぽの形に馴染んでいる私の膣が、ライブチャット彼氏のちんぽで抉じ開けられる、上書きされる、拡張される、その刺激の大きさに、何度もイきました。

子宮口をコツコツ、ごつごつ、ガツガツ貪られて、愛液が噴出してベッドの上がびしょびしょになりました。

まだ二十代のライブチャット彼氏は、回復力も持続力もピカイチでした。
旦那の粗末なモノとはまるで違う、とびきり熱くて元気のいい極太のちんぽで思いっきりほじってもらった私は、あまりの快感に気を失ってしまったのです。

それから私は、週に一度はライブチャット彼氏とセックスを楽しむようになりました。
デートはいつもラブホテル。ホテル代はチャットの稼ぎがあるので私が出すことにしています。

最近旦那が私に疑惑の目を向けるようになってきました。
そりゃそうですよね、あれだけセックスしたがってた私が、一切求めなくなって、こんなにも妖艶なオーラを纏うようになったんだから…。

お金もかなりたまった事だし、そろそろ独立しようと思ってるんです、私。
若い彼氏が旦那になるのも、もうすぐです。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
若い彼氏はもしかしてニート?!

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)