【不倫】オタクの旦那に満足できずに旦那の同僚の性奴隷にされてます・・・・・・・・・・

閲覧数: 4,022 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:真理子 さん(女性・30代)

タイトル:ドルオタの旦那を裏切ってしまい…

旦那は無類のアイドル好きで、趣味でコスプレーヤーとして活動していたときに出会いました。

すごく純粋で、初心だった旦那は、わたしと交際をはじめてどんどんHにはまっていきました。

わたしと付き合うまでは童貞で、生身の女性がどういうものか全く知らなかった旦那は、セックスハウツー本やAVから学び、いまではわたしをイカせられるにまでなりました。

でも、わたしは、やっぱり物足りなさを感じていて、そこにつけこまれてわたしは旦那の同僚のAさんに性奴隷にされてしまったのです。

その日は、いつもより旦那はお酒を飲んでいました。
仕事のストレスでお酒がすすみ、家につれてきたAさんも止めるほどでした。

旦那はなにかわけのわからないことを叫び、ぐーすか寝てしまいました。
同僚のAさんと軽く談話しますが、やはり話題がつきてしまいます。

Aさんもお酒を飲んでいたからか、Hな話題にも抵抗がなかったようで、「こいつ、オタクでしょう。あっちのほうはどうなの?」と興味をもたれました。

わたしは当たり障りなくこたえていましたが、Aさんの誘導尋問が上手でポロリと……こぼしてしまったんです。

「実は、旦那では満足できなくて……。もっと、なんていうか」
顔は真っ赤だったと思います。

「へぇ、そうなの?」とAさんは身を乗り出してきました。
「わたしと付き合うまで童貞だったので」

「じゃあ色々物足りないよね、きっと」
「でも、旦那には遊んでもらいたくないんです。わたしとだけしてて欲しくって」

Aさんは、わたしの悩みを理解したようでした。

「あなたは、経験人数どれくらいなの? 綺麗だし、元コスプレーヤーなんでしょう?」
「そんなに多くは……。人並って感じです。こんな話、恥ずかしいですね」
「そう? 俺は楽しいけどね」

ソファテーブルで飲んでいて、Aさんはわたしに近寄ってきました。
「奥さんは、不満なわけだ。こいつとのH」
そう言うと、Aさんはいきなりわたしを押し倒してきました。

「え、なに!?」
「いいだろう。少しくらい。Hな話題、嫌がらなかったじゃない」
「そんな、いやです!」

わたしは必死にAさんを押しのけようとしました。
男の人の力には到底かなわなくて、気付けばわたしはAさんの愛撫に甲高い声をあげていたのです。

「いいねぇ、可愛い反応じゃない。これはどう?」

Aさんはわたしの感じるポイントをいとも簡単に見つけて、わたしを責めてたててきます。
久しぶりの旦那以外の責めに、わたしは刺激と快楽に支配されていきました。

「しゃぶってよ。いつもこいつにどうやってんの」

Aさんはわたしのフェラに満足すると、携帯で撮影をはじめました。

「奥さんコスプレーヤーだったしさ~、こういうの慣れてるんでしょ?」

なんて偏見……と思いましたが、わたしはこれから待ち受けるであろう快楽への期待に負けてしまい、撮影されていることなど気にすることなく、フェラを続けました。

じゅるじゅるといやらしい音が部屋に響きます。
わたしは旦那が起きるんじゃないかと心配しましたが、起きる様子もありません。

「さぁて、そろそろ……」

Aさんは下半身裸になり、わたしの腰を掴み引き寄せます。

「久しぶりじゃないの? 旦那以外の男と……」

Aさんはためらうことなくわたしの中に入ってきました。
わたしは、旦那とは違う感触に酔いしれ、声を我慢することができませんでした。

「あんっ、あ……、あううう」
「いいねぇ! AVみたいだよ、寝取られ妻ってさぁ!」

Aさんは大喜びで、ズンズンとわたしを突いてきます。
Aさんは携帯を構えて、わたしの顔がばっちり映るように撮影をします。

「あ、いや、撮影やめて」
「いいじゃない。刺激的でさ……。これであんたは、俺に逆らえなくなったね」
「ひどい」

ひどいと言いつつ、わたしはのけぞっていました。
ゴリゴリと子宮の入り口にAさんのが届いて、全身に甘い快楽が駆け巡ります。

きゅんきゅんとAさんを掴んで離さないよう、
自分でもわかるくらいに、わたしのアソコはいやらしい動きをしていました。

「ああああ……、締りがいいねぇ」

Aさんは感嘆して、一層わたしを突いてきます。
わたしは、もうなにがなんだかわからなくなって、Aさんに必死にしがみつきながら、脳天を貫く痺れに何度も身を任せました。

乱暴に胸を掴まれたり、乳首をかまれたり……
わたしはその夜、何度もAさんとHしました。
旦那とは違う大きさ・固さと、やはり手慣れた動きが、わたしを翻弄して離さなかったのです。

その日から、わたしはAさんのセフレ、いえ、性奴隷となりました。
今度カップル喫茶に行って、スワッピングや視姦に挑戦する予定です。

旦那には今のところバレてはいないようです。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
旦那さん、それじゃあ浮気されるよ・・・

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)