【初体験】性欲旺盛だった僕が世話をしてくれた叔母(38)にイタズラしまくってた結果・・・・・・・・

閲覧数: 8,907 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:おばショタ さん(男性・30代)

タイトル:小6の時叔母と初体験

小6の夏休みのことです。
母子家庭で仕事が忙しい母の代わりに僕の世話をしに1ヶ月母の妹(当時38才)が大阪から来てくれてた。

性に目覚めた頃の僕は叔母の大きなおっぱいやムッチリした太ももを見るとムラムラして触りたくなり、おっぱい揉みに行ったりスカート捲りに行って「こら、エッチ!」なんて言われてた。

ある日またスカート捲りに行って、しつこく捲ろうとしてたら抵抗してた叔母が「そんなにみたいんか。なら見せたるわ!ほらほら。」って言うと僕の頭からスポッとスカート被せたんだ。

初めて真近でみる女の人のパンツ丸見えの股間、モワッと漂う甘酸っぱい臭い。
チンポの奥がキュ~んとなってなんか込み上げてきた。

そして叔母は僕の頭を掴んで股間に押し付け、太ももで顔をギュッと挟んだ。
小学生には強烈な状況に下腹部がギュンギュンしてどっくんどっくん。

チンポからなんか出た感じがしたんで「叔母ちゃん、なんかチンチン変になってなんか出ちゃったみたい」と言うと叔母は

「エッチなことばかりするからやろ。見せてみぃ。」

と言ってズボンとパンツ脱がしてペタペタのチンポをティッシュで拭いてくれながら、うろたえてる僕に、それが精液ってもので男は大人の身体になるとエッチなこと考えたりしたりするとみんな出るから心配しなくていいこと、それを射精と言うこと、それが赤ちゃんの種で女の人の股にある穴にチンチン入れて射精したら子供ができること、そしてその行為をセックスと言うことなど教えてくれました。

次の日また僕がスカート捲りに行くと「そんなんしたらまた射精してまうで」って言いました。

射精って言葉聞くと、すごくエッチな気分になって「僕、叔母ちゃんとセックスしたい。叔母ちゃんのお股の穴にチンチン入れて射精したい」って言いました。

叔母は「それしたら赤ちゃんできるって昨日教えたやろ。赤ちゃんできたら、うちもぼくちゃんも困るからアカンって。今日はおっぱい吸わせたるから、それでがまんしい」
と言って裸になり僕も裸にして膝の上に寝かせてくれて、大きなおっぱいを口に含ませてくれました。

チンチンはぴんぴんに固くなり、また射精してしまいそうでした。

叔母は「ほらまた射精しそうなんやろ。出しちゃえ出しちゃえ」と言って僕の勃起チンポを扱き始めました。

僕はおっぱいにむしゃぶりつきながら、またどっくんどっくん射精してしまいました。

精液をティッシュで拭いてもらいながら、僕が「やっぱり叔母ちゃんとセックスしたい。叔母ちゃんのお股の穴の中で射精したい」と言うと叔母は

「そしたら、明日お母ちゃん夜勤で夜おらんって言ってたから、絶対誰にも言わん約束したらやらせたるわ」と言いました。

次の夜、一緒にお風呂に入って、上がると身体を叔母ちゃんが吹いてくれて、オチンチンをぴんぴんに立たせてる僕の手を引いて叔母ちゃんの布団に。

布団に行くと、叔母ちゃんはバッグから何か取り出した。

小さい袋を開けて中きら丸まったゴムみたいな小さいの取り出すと「これはなぁ、コンドームって言ってな、精液が中に流れ出さんようにするヤツやねん。」と言って僕のぴんぴんに立ってるチンポに被して布団に寝かせた。

叔母ちゃんは、ちょっと自分のお股をいじってから僕の上に乗っかりチンポを掴んで股の間に持って行った。

ヌルっとして暖かい感じがして僕のチンポは叔母ちゃんの中に吸い込まれた。

あまりの気持ちよさに叔母ちゃんが2.3回腰を動かすと、どっくんどっくん射精してしまった。
それが僕の初体験です。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
叔母さんとは一度きりだったのかな?

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメント
  1. 1. おばショタ  

    いえそれから叔母が帰るまで毎日のようにやりました。夏休みで2人きりになる時間長かったんで、母がいない時はスカート捲りのじゃれ合いから始まってセックスまでしてましたね。
    その時は女の人も気持ち良くなって逝くとか全く知らなかったんで叔母に抱かれて射精する快感にひたすら浸ってました。
    それ以降春休みや夏休みになると叔母が来てくれてエッチするようになりました。僕は幼かってんでセックスと言うよりエッチするって感覚でした。くるたびにいろいろ教えてくれて、女も男の射精みたいに逝くこと教えられて、オマンコのことクリトリスのことなど教えてくれて見せてくれて、指で触るところから始まり、しだいにクンニまでするようになりました。
    中学生になると、僕が上になって腰動かすように言われて、僕がすぐ射精してしまうと叔母がチンポ舐めたり咥えたりしてまた勃たせてくれて、2回3回するようになりましたね。
    だんだん叔母も大胆になりヨガリ声あげて、セックスしてるなって感じるようになりました。
    叔母も今逝ったとか教えてくれて、女の人が逝く時ってどんな状態かもわかるようになって行きました。
    じつは30過ぎた今でも定期的に会ってますし、家じゃなくてホテルでするようになってますね。
    そんなんだから僕は彼女もできたことないし、叔母しか知らないんですが、気持ちいいんでこの先も叔母だけでいいです。

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)