【いじめ】修学旅行で裸に絆創膏姿を披露させられた女生徒の復讐とは・・・・・・・・

閲覧数: 5,269 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:傍観者 さん(男性・30代)
タイトル:【いじめ】修学旅行で裸に絆創膏を披露した結果~女を知らしめる復讐とは

夏休みが終わると、同級生の里奈(仮名)はいじめのターゲットとなっていました。

理由は、1年先輩のサッカー部キャプテンとの交際だと聞きます。

いじめの首謀者は同じく同級生の日菜でした。

そのキャプテンとは「好きな人ができた」との理由で日菜は別れたと噂がありました。

日菜は、クラスのムードメーカーで活発な生徒でした。

クラスの女子の多くが日菜に同調し、先輩を寝取った淫乱女と考えていたのでしょう。

一方の里奈は、アイドルオーディションの最終選考まで行くほどの美少女で、男子生徒の多くは里奈が相手なら日菜が捨てられるのは当然とも考えていました。

事件は修学旅行で起こりました。

女子は6人一組の部屋割りで、日菜と里奈は同じ部屋でした。

夕食を終えた2時間ほどの自由時間に、公開で里奈に謝罪させると日菜は意気込んでいました。

部屋には男女20名程が集まり、日菜と里奈を取り囲むように畳の間に鎮座します。

傍観者は口を開くことなく、空調のモーター音が聞こえるほどの静寂な空間にいました。

部屋の外に見張りを立てると、日菜は口を開きました。

「服を脱いで淫乱な体を晒し、土下座して詫びるのよ。さっさと準備しなさい!」

里奈は事前に絆創膏を3枚手渡された時点で何をされるか察しており、覚悟を決めていたように見えました。

ジャージのファスナーを開くと、里奈の地肌が見えました。

下着を身に着けることなくジャージを着ているようでした。

傍観者の視線は、絆創膏が貼られた乳首に釘付けとなりました。

女子生徒は、顔を手で覆うものもいます。

躊躇なく里奈はジャージのズボンを脱ぎ降ろすと、無毛の股間に絆創膏が貼られていました。

里奈は背筋を伸ばし直立し、両手を頭の後ろで組み、足首を交差させモデルがポーズをとるかの姿勢で正面を見据えました。

スマホのシャッター音が聞こえ、男女数名がその姿を撮影していました。

「さあ、土下座して謝罪するのよ」

里奈は

「これであなたもお仕舞いね」

と一言呟き、ジャージを着始めました。

「どういうこと?」

「いじめの実態がこれで明らかになるでしょう。画像はその証拠になるわ。画像は好きにして下さい。その代わり就職も進学も諦めるのね。」

そう言い放つと部屋を後にしました。

重苦しい部屋から皆が出ていくと、日菜は泣き崩れたと聞きます。

里奈は、男子部屋にいました。

こうなることを予期し、一部の男子に撮影することを事前に頼んでいました。

「皆さんが撮影した写真は、私のスマホに転送して下さいね」

里奈のスマホには20枚程の画像が集まりました。

「○○くん、音声は録音できた?」

「はい、お聞き下さい」

「服を脱いで淫乱な体を晒し、土下座して詫びるのよ。さっさと準備しなさい!」

日菜の言葉がしっかりと残されていました。

「先生に報告するの?」

男子生徒の一人が言いました。

「そんなことはしないわ。日菜には、しっかりとこれまでの非礼を償ってもらうわ。女としての価値を知らしめてあげる」

その時は意味がわかりませんでした。

修学旅行も終わり、学校生活が再開しましたが、何事もなく平穏な日々でした。

2週間後に事態は動きます。

日菜は自ら謝罪することを宣言し、放課後の部室に集まるようクラス全員とバレー部、サッカー部の部員に周知しました。

部室には50名程が集まり、日菜を取り囲みます。

「私は同級生である里奈さんをいじめました。修学旅行では恥ずかしい姿を晒すよう指示しました。里奈さんとの話し合いで、同じ姿で土下座し詫びれば許す旨の話がありました。」

そう言うと日菜は、上下のジャージを手早に脱ぎ放ちました。

絆創膏からはみ出した乳輪、剃毛したものの色素が沈着し黒ずんだ丘に貼られた絆創膏、傍観者の男子ですら目を背ける始末です。

それでも日菜は、両手を頭の後ろで組み、足首を交差し里奈と同じような姿勢を取ります。

スマホのシャッター音はありませんでした。

土下座し謝罪の言葉を口にすると、すぐに部室から人が消えていきました。

翌日

日菜は、里奈に公開で謝罪したことを報告しました。

「証拠の写真は?」

「ありません。」

「本当にあなた恥ずかしい恰好で土下座したの?」

「・・・・」

「証拠となる写真がなければ、和解は不成立ね」

里奈が言っていた「女としての価値を知らしめてあげる」の意味がわかったよう思えます。

裸に絆創膏、ある種全裸よりも恥ずかしい姿を晒しているにも関わらず、撮影されなかったことは、女として相当の屈辱だったことでしょう。

女としての価値を日菜は身を持って知りました。

里奈は、証拠となる音声データーや画像を週刊誌等マスコミに提供しました。

学校へは問い合わせの電話やマスコミが殺到し、学校は2日間休校となりました。

ネット上では、日菜の実名と顔写真が晒され自主退学にまで追い込まれました。

+++++++++++++++++++++++++++++++

あるキーワードで検索すれば、当時の画像はネット上に流出しており、今でも閲覧することができます。

勿論、画像だけでは顔にモザイク処理がされ、個人が特定されることはありません。

自身の携帯には、同じ画像のモザイクなしの顔出し画像が保存されています。

同級生の男子に聞けば、殆どがその画像を保存していることでしょう。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
このご時世、全くの創作とも思えませんな・・・。

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)