【屈辱】思いを寄せてた女友達がロリコン野郎のセフレにされてた・・・・・・・

閲覧数: 3,344 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:ああ さん(男性・20代)
タイトル:ロリコンのセフレにされていた同級生

大学に入ってすぐ、サークルも学科も同じだった夏美と仲良くなり、よく2人で行動していた。
夏美は、身長が145ぐらいしかなく、童顔で、中学生どころか小学生に間違われることもあり、
それがコンプレックスなようだった。

俺はすごく意識していたが、彼女がいたこともない奥手で、夏美の方も女子校出身で彼氏がいたこともなかったので、恋愛に発展することもなく、友達関係を続けていた。

うちの学校は秋に大学祭があって、その後一週間休みがあった。
大学祭の最終日は、後夜祭があり、いろいろなサークルが合同で打ち上げを行っていた。

後夜祭の翌日、俺は夏美を含むサークルのメンバーと、サークルの打ち上げでボウリングにいった。
夏美はいつも遅れてくるようなことはないのだが、この日はボウリングのあと、飲み会からの合流だった。

俺は、珍しいなと思ったが、夏美は寝てたといったので、後夜祭で疲れたかのかと思い、あまり気にしていなかった。

休み明け、夏美がとってなかった授業に、俺は一人で出席していた。
すると、俺の前にすわった三人組の男たちが猥談を始めた。

「お前あの後、どうなったん?」
「おう、やれた。お前らのおかげだわ」

「まじ? まじめそうだったけど、意外とヤリマン?」
「いや、処女だった。なんか彼氏もいたことないっぽくて、かわいい、一目惚れした、付き合ってくれっていいまくって押し切った(笑)かなり酔わせてたしな。酒の力は偉大(笑)」

「まあ、よかったな。お前、あの子見たときめっちゃ興奮してたもんな」
「おう、だってあれで大学生やで。」

「お前、ロリコンやもんな」
「喘ぎ声も高いし、胸も手のひらサイズやしやってるとき背徳感半端なかったわ。見る?」

「お前、何撮ってんだよ(笑)」
「まじ幼児体型やな(笑)ってか中出ししてんじゃん。」

「いややべえと思ってんけど、止めらんなかった(笑)で、一回出したからもういいかって思ってあとは全部中出し。」
「鬼畜か」

「だって、次いつ中出しできるかわかんないからやっとかないともったいないじゃん。言えば何でもやってくれるし、この一週間で10回くらいやったわ」
「クズやな。さやかちゃんと別れてあの子と付き合うん?」

「いや、付き合うんはないかな。さやかのこと好きやし(笑)まあ、当分セフレでキープやな。あんな子なかなかおらんし。JKとやるよりよっぽど興奮したわ。今度制服も着せたいな。毛もそらせたい」

「ほんまロリコンやな。捕まんなよ」
「おう、あいつでがまんしとく(笑)」

俺はその話を聞いてくずだなと思っていたが、話に出ている子がまさか夏美とは思っていなかった。

俺が、夏美から彼氏ができたという話を聞いたのはそれから一ヶ月後だった。
サークルの帰り駅に向かう途中で、久しぶりに二人で話す機会があった。

「あのね、私、彼氏ができたんだ」
「え、そうなん?おめでとう!」
俺は口ではおめでとうといいつつ、突然のことに少しパニクっていた。

「どこで知り合ったん?俺の知っている人?」
「ううん、大学祭で知り合って告白されたんだ」

俺は、夏美が、会ったばかりの人と付き合うというのが信じられなかった。

「その人のこと、好きなの?」
「うーん、正直言うと、まだわかんない。でも、男の人に告白されたのは初めてだし、何度も好きっていってくれたのは嬉しかったかな。この先、私のこと好きになってくれる人がいつ現れるかわかんないから付き合ってみようかなって思って」
「そうなんだ」

それから、俺はしばらく夏美と顔を合わせるのがきつかった。
夏美は自分から彼氏の話をするわけではないのだが、ときどき、彼氏からラインがきて返しているのをみるだけで胸がしめつけられた。

半年ほど経つと俺も心の整理ができ、しばらくすると自分にも彼女ができたので、夏美の彼氏のことを気にすることはなくなっていた。

4年になって少しした頃、夏美が突然大学にこなくなって連絡がとれなくなった。
しばらく誰も連絡が取れなかったのだが、しばらくして、サークルの女友達経由で、彼氏が別の女性と結婚することになり振られたことが原因とわかった。

そこで、彼氏がどんなやつか調べたところ、学祭あけで話を聞いたやつであるということがわかった。
夏美はずっとセフレにされていたが気づいていなかったらしい。

デートがほぼ家だったり、たまに会えない期間があったので気になっていたが、たまにドライブにも連れて行ってくれたし、そんなものかと思っていたようだ。

夏美は1ヶ月位すると大学に出てきて、無事一緒に卒業でき、この度、社会人になって知り合った人と結婚することになった。

夏美の幸せな顔を見てよかったと思いながら、彼女の大学生活の大部分を無駄にさせたやつを改めてなぐりたいと思った。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
ロリコン野郎が捕まることを祈りましょう。

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)