【目撃】以前俺をイジメてた女子が男に公園のトイレに連れ込まれた結果・・・・・・・・・

閲覧数: 8,473 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:高校2年生(男性・10代)
タイトル:中学時代に自分をいじめていた女子がレイプされる現場を目撃することができた男子の話

昨日の夜、とてもスカッとする出来事に遭遇した。
中学時代に俺をいじめていた女がレイプされている現場を目撃したのだ。

レイプされた女は桃花という名前で、俺をいじめていた女子4人組のうちの1人だった。}
丸顔にショートボブという『僕のヒーローアカデミア』のヒロイン・麗日お茶子を彷彿とさせる見た目をしている女だ(そのせいで俺は『僕のヒーローアカデミア』が大嫌いだ)。

昨日の夜、駅から自宅へと向かう道で桃花を見かけたのは単なる偶然だった。
後ろ姿を見かけただけだったが、それだけで中学時代にいじめられた記憶がよみがえり、俺はとても不愉快な気分になった。

いじめる側だった桃花がいじめられる側だった俺よりも立派な高校に通っていることも不愉快な気分に拍車をかけていたのかもしれない。

これから桃花を襲う出来事を知らない俺は彼女とは別の道で帰ろうとしたが、もしそんなことをしていたらこの素晴らしい喜劇を見逃していただろう。

桃花が公園の前を通りかかったとき、公園の中から現れた男が桃花に話しかけてきた。
何を話していたのかは分からないが、しばらくすると男が急に桃花の腕をつかみ彼女を公園の中に引きずり込んだ。

俺は突然の出来事にポカンとしていたが、何が起きたのか気になって2人を探して公園の中をしばらく歩き回った。

桃花と男は公園内のトイレにいた。
覗き見していることがばれないように一瞬内部を確認しただけだったが、その一瞬で男が桃花をレイプしようとしていることは分かった。

俺をいじめていた桃花に今まさに天罰が下ろうとしているのだ。
俺はその場で一部始終を見届ける(聞き届ける?)ことにした。

念のため断っておくが、俺は「性犯罪に巻き込まれる女性にも責任がある」なんてクソみたいな考えは持っていないし、凌辱される女性を見て興奮するような性癖を持っているわけでもない。

今回の場合、レイプされるのが桃花だから「天罰」であり「喜劇」であると思っただけだ。
トイレの中からは必死に抵抗する桃花の声とそんな桃花の抵抗を楽しんでいるような男の声が聞こえた。

「いや!やめて!はなして!」

「そんな冷たい態度をとるなよ。俺と一緒に仲良く気持ちよくなろうぜ?」

「ふざけないで!私には付き合ってる彼氏がいるんだから!」

「ふうん、その彼氏とはもう経験済みなのかな?おっ、ブラジャーの色はピンクなんだ。かわいいじゃん。おまけにおっぱいも大きい。君みたいなかわいい子と付き合える彼氏がうらやましいなぁ」

「助けて!誰か助けて!」

「助けを呼んだって無駄だよ。こんな時間に公園のトイレに来る人なんて誰もいないよ。さあ、いよいよ本番だ。もちろん中に入れるけどいいよね?」

「ユウスケ助けて!いつもみたいに私を助けてよ!」

「ユウスケって彼氏の名前?残念だけど彼氏が君を助けに来ることはないよ。おっ、俺の息子が君の中に入っていくよ」

「痛い!痛い痛い痛い!お願いもうやめて!もう許して!」

「いまさら言われても遅いよ。それっ、中で出すぞっ!」

男はその直後に中出ししたようだ。

「あれっ、あそこから血が出てるよ?もしかして未経験だったの?ごめんね、彼氏より先に君の処女をもらっちゃって」

「ひどい…ひどいよ…なんでこんなことするの?」

「それはもちろんレイプされている女の子の苦痛にゆがむ表情を見るのが楽しいからさ。今日は楽しませてくれてありがとう。また会うことがあれば、そのときはよろしくね」

男はそう言ってトイレから出てきた。
急に出てきたから見つかるかもと思い焦ったが、幸いにも男は俺に気づくことなくそこから去っていった。

男が去ってしばらくしてから俺はトイレの中を覗いてみた。

見知らぬ男に突然レイプされて処女を奪われたことにショックを受けている様子の桃花を見た俺は、とても満足して家に帰った。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
件のアニメはとてもいいアニメだと思います。。

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメント
  1. 1. >クズ報告者へ  

    社会不適合のクズの行動やな、しね。

  2. 2. 名無しさん  

    いじめ加害者に天罰が下って良かったね。

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)