【レイプ】酔って吐いてる姉の赤いパンティに興奮してしまい・・・・・・・・

閲覧数: 5,791 PV

※このエロ話は約 2 分で読めます。

投稿者:レジェンド さん(男性・30代)
タイトル:酔った姉を…

10年と少し前、私が成人式が終わり数日経ったある日の事、姉が『成人の祝いしてあげるから家に来な。』と連絡があったので家に行きました。

私と姉は14才、年齢が離れていますが当時の姉は独身。

見た目は大塚寧々似の34才。

姉の家に行くと料理が並べられて居ました。

『成人になったし。』と姉はワインやシャンパンをだしてくれました。

私は『姉ちゃん呑みすぎるなよ?弱いんだから』と姉に注意を促し一緒に乾杯して呑みながら料理を食べ始めました。

姉がワインを3杯目飲んだ頃、姉の様子が変わり『ちょっとトイレ』と言ってリビングを出ていきました。

5分ほど経っても戻って来ないので見に行くと案の定、トイレで嘔吐していました。

私は姉の背中を擦ると『ごめんね。ありがとう。』と言っていたので意識はあるとひと安心しました。

背中を擦りながら下の方を見ると姉はミニスカに赤いパンティを履いていました。

パンチラではなくパンモロを目撃してしまった私は気付いた時にはパンティの上から姉のマンコを触っていました。

『なにしてるの!?』と手で抵抗してきた為私は、とっさにトイレの手拭きのタオルを取り姉の手を縛りました。

姉は出来る限りの抵抗をしていましたが、お構いなしに私は姉のパンティを脱がせトイレの便座に手をつかせ姉のマンコに挿入しました。

抵抗しながらも姉の口から喘ぎ声が止まりません。

私はかなりの遅漏な為、30分以上トイレで姉のマンコを激しく突きました。

最後は中に出し姉に怒られました。

しかしそんな姉は私の子を産み今も独り身かつ、私の性奴隷です。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
さすがレジェンド・・・

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)