小坊時代のアパートで覗き見た母や住人女性たちの・・・・・・・・

閲覧数: 4,796 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

投稿者:変 さん(男性・50代)
タイトル:覗き見

未だ自分が6年生の頃の話です。
当時はモルタルの2階建ての2間しかないアパートに住んでいました。
お風呂もトイレも共同です。

父と母そして弟と高校生の姉と自分の5人家族です。
姉は頭が良く運動も出来其の上にとても綺麗な姉です。
部活もしていてソフトボール能力キャプテンをしている、自分とは大違いの姉です。
勉強も良く教えてくれる姉です。
バイトをしているので結構遅くに帰って来ていました。

父は真面目で朝早くから夜遅くまで働き優しい父です。
タバコは吸っていましたがお酒は飲まないコーヒーが大好きな父です。

家では物静かな父で良く本が好きで読んでいましたが、夜の夫婦の営みが好きな様で良く母を裸にしては自分の大きくなったモノをイキなり入れる様で、母は良く痛いダメと嫌がっていたようですが、父は関係なく母の未だ濡れていないアソコにいきな入れて腰を振り、自分がイケばおしまいと言う身勝手な面もある父でした。

何故それが分かるかと言うと部屋は2間しかなく寝る時は昔でいう川の字というやつです。
なので父は皆が寝たと思い、母に言い寄る様ですが自分は寝てなく、良く狸寝入りをして掛け布団の隙間から聞き耳みを立ててこっそりと覗き見をしていました。

家はトイレもお風呂も共同で廊下に出なくてはならないので、明かりは入り口と、台所は明かりが点けたままですので、部屋も結構明るいので、時折ですが母のアソコに父の大きくいきり立ったモノが出たり入ったりしているのを見た事があります。

当然出たり入ったりしている時は母と父の肌が触れ合うパンパンと聞こえと同時にグチョグチョと助平な音も聞こえます。
父は一言イクっと言って果てると母にはお構いなしでさっさと高いびきでねてしまいます。

母はと言えばティッシュで綺麗に自分のアソコを拭き、父の一物は母がもう1度咥えて綺麗に舐めてからテッシュで綺麗に拭いてから寝る様ですが、朝まで父はパンツは履かないままで。

母も其のままパンティーを履かずに寝てしまいますが、2人とも珍しく浴衣で寝ている為に寝静まってから見ると父は寒がりなので布団を掛けて寝ていますが母は暑がりで年中足を出して寝ています。

年中寝てしまうと両足を布団から出ししかも股を広げて寝ているので母のアソコが丸見えです。
母の歳はそれ程は若くはありませんがスタイルはとても良くて肌も綺麗です。
母のアソコは毛もそれ程は生えてはいないので股を広げて寝ていると、父の一物が入った後なので大きく広がって中まで丸見えです。
小陰唇がとても大きく分厚いうえ真っ黒でとても助平な母のアソコです。

それ以外にも共同トイレでアパートの女の人達のアソコからオシッコが出る所はみました。
トイレも古くドアと壁の下に結構大きめの隙間があり、その上に個室トイレの方が一段(20センチぐらい)高くなっていて顔を近づけて覗けば丸見えです。

姉のアソコからオシッコが出るのを見ました。
姉のアソコは毛がぼうぼうで良く見えませんが、高校生なのにアソコが結構黒くいやらしいです。
後は真向いの部屋の女の子で未だ〇年生でピンク色の縦一本筋のアソコから勢いよくオシッコが出ます。

2階は自分の部屋があるわけでは無いので変に思われると行かないようにはしていますが、洗濯物を干す所が共同なので偶に行き覗きをします。
2階は綺麗な未だ若い奥さんと独身のおばちゃんがいますが2人とも覗いて見ました。

若い奥さんのアソコは姉と同じで毛が多くて良くみえませんがオシッコの出方が凄いです周りがビチャビチャになるくらいの勢いです。
おばちゃんは歳は40歳ぐらいと思います。
母と仲が良く良く一緒に買い物に出掛けています。
なので家にも良く出入りをしていて自分を可愛がってくれます。

そのおばちゃんとは小さい頃から良く知っていて小さい頃はお風呂も一緒入った事もあるので裸は良くわかります。
とても可愛い感じのおばちゃんでおっぱいが大きくアソコの毛が生えていませんなのでアソコが丸見えです。

後ろ向きで前かがみの姿勢だとアソコが丸見えで綺麗なピンク色です、其処から出るオシッコは勢いも凄いです。
当然ですが6年生の時にはオナニーも覚えてトイレで覗きながらオナニー三昧です。

母の寝ている時に大股開きで丸見えにアソコがなっている時でも母は寝てしまうと触っても起きませんなので、母のアソコを触ったことがあります。
手でアソコを広げるとクチュと音を立てて大きくひろがります。

指を入れた事もあります。
其の入れた指に纏わりついた母のアソコの粘液を自分のチンコに塗り付けて急いでトイレに行き思いっ切りオナニーをしました。
今でも思い出すと自分のモノが大きく硬くなり思い出しながらオナニーを今でもします。

乱文乱筆、文才がありません思ったままを書いて見ました。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
少し句読点などを修正いたさせていただきました<(_ _)>


コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)