【覗き】山奥のキャンプ場で見た巨乳美女と男2人との野外3Pセックス・・・・・・・・

閲覧数: 7,214 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:やってみよう さん(男性・20代)
タイトル:山釣りで・・・

これは、僕が大学生の春休みを利用して友人数名とキャンプ&山釣りに行ったときの話です。

その日は天候もよく鮎が釣れる川という事で朝早くから出掛け着いたのがお昼過ぎだった!
幸先良く鮎も釣れ、夜の食事のために保管していた。

夜のキャンプも終わり、火の始末を最後まで確かめ一人でコテージに戻る途中に車のライトに照らされ人が3人見えた。

他の人も火の始末やらでまだ残っているんだと思っていたが、何故か様子がおかしくモゾモゾしている感じだったので、何をしてるのか気になり少し近付き見てみると、男が2人女1人が車のライトに照らされた中で3Pをしていた!

正直驚き全く動けない状態で食い入るようにその光景を見ていた。
男女3人は男のものを女が口でしたり、手でしごいたりと生々しかった。

すると、少ししてから男2人が女の服とブラを剥ぎ取り上半身を裸にさせ、乳房を揉んだり乳首を弄くったりしている。

女も「気持ちいい・・・アッ」と声をあげている、男もそれに興奮したのか、女のパンティーを脱がしまんこに手を添えている光景はまさにAVで見ていた光景そのもので、僕は興奮と初めて生で見たことで足がすくみ動けないでいた。

男はその後も女のまんこにしゃぶりつき舐め続けている。
片方の男も乳房を揉んだりキスをしたりと自由にしていた。

女は時折「アッ・・・イッイクゥ」と腰をひくつかせている。
男も「そろそろ挿れるぞ、りなのまんこを壊れるぐらい突いてやるからな!」と女に言うと、もう一人の男も「早く終わらせろよ」と言っていた。

女はりなという名前であることもわかり、身体もEカップぐらいのおっぱいをしていた。
顔は一瞬見え、まあまあの美人顔に見えた。

男はまんこに自分の逸物を擦りゆっくり挿れていた。
女は「ウッ・・あっ気持ち・・いぃ」と逸物を楽しむかのように抜き差しされていた。

もう一人の男もバックで車に手をつかせてヤッていたので下からおっぱいに吸い付いたり、揉みまくったりしている。
見事に突かれる度にぶるんぶるんとおっぱいが揺れまくっていてとても柔らかそうでまるでプリンの様だった。

男が「オオォォッ・・・」と勢い良く突いた瞬間女は一番大きな声で「アッアッアーイクッダメー!!」と体を波打たせていた。

次に休むまもなくもう一人の男が同じくバックの体勢でまんこを突き始めた。
パンパンッと激しい音と女のあえぎ声が入り交じる。

5分ほどして男がパンパンと突いていると先ほどの男が女の口に逸物を入れて「綺麗にしてくれよ」と言っている。
女は上の口と下の口で受け止めている。
喘ぎ声も「ウン・・・ァッ」と口を塞がれて出ない状態だった。

まんこに入れている男が「アッアーー!!」と言った瞬間女は腰がビクッビクと波打っていた。
女はまた最初の男に今度は正常位で突かれていた。
シートを敷きその上に寝かされ、突かれ続けていた。

正常位でのおっぱいも形が変わることなく揺れていてまるで美巨乳というしかなかった。
10分ほど突かれて男が「中で出していいか?」と言った。
女も「今日は大丈夫だよ」と言って中に出した様だった。

もう一人の男も正常位で同じく突き先ほどの男がまた逸物をしゃぶらせる体勢になっていた。
突いている男が「俺も中で出すぞ」と言うと女は言葉も出せず頷いていた。

「うわー!スゲー出てるぞ」と男2人が興奮していて車のライトに照らされている所を見ると、女はシャワーの様におしっこをしていた。
「おい!シートがびしょびしょになってるぞ」と男が女に向かって言っていた。

その後行為も終わり、この話を友人にするか悩んだが黙っておいた。
次の日帰ろうとして車に荷物を詰め込んでいると、あの3人組が居てびっくりした。

女は夜ではっきり見えなかったのもあってここで良く見てみると滅茶苦茶な美人でモデルや女優にでもいそうな女だった!
男もイケメンとまあまあな男の2人だった。

この3人と友達になりたいと思ったが、昨日の事は友人にも話しておらず一人抜けがけでというのはもう止めて帰りました。
とても良いものが見れたキャンプでした。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
遅くなりました。
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
レイプ現場じゃなくて何よりです…

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)