先輩の誘いで会費5000円の怪しいパーティに行った結果→巨乳女が一人だけ・・・・・・・・・

閲覧数: 4,821 PV

※このエロ話は約 2 分で読めます。

投稿者:卓也さん(男性・20代)

タイトル:怪しいパーティーで・・・

俺が働き始めて3年目のある日、会社の先輩の友人からあるパーティの誘いを受け、暇だったので行ってみる事にした。

そのパーティーは30名程と聞かされており、行ってみると不自然にも男が自分たち含め8人で美人な大学生らしき女性が1人だった。
お乳も服の上からでもわかるほど大きい。

なんだこのパーティーはと思っていると先輩の友人は「あの女の子は本日のゲストでアミっていうんやで彼女を犯るんや・・みんなで!」と言って、「ハイ、スタート」という合図がされると、男たちはぞろぞろと服を脱ぎ始める。

アミもゆっくりとながら全裸になった。
お乳は大きくおそらくFぐらいはあったように思う・・
すると男たちは皆群がりお乳を吸ったり、揉んだり、ちんこを擦り付けたりと自由奔放にやっている。

「参加しないともったいないで!」という声で俺もお乳を揉んだりしていた。
すると、「そろそろかな」という声が聞こえ男たちがアミのマンコに集中攻撃を掛け舐めたり、指を入れたりし始めた。

最初はアミも喘ぎ声を我慢していたが、ついに「ア・・ウゥ・・アンアン」という声に変わり男たちは大興奮で俺は触れる事させ出来無い程群がっている。

何とアミのマンコに自分を除く7人が群がっている光景は想像以上に興奮する。
男たちはさらに、アミを抱え上げM字開脚をさせると、手マンの嵐で、アミの綺麗なマンコからは大量の潮が吹きだしている。

グチョグチョ・・ブシャブシャという音の繰り返しが7人続いた・・すると俺にも順番が回ってきて手マンをする事になった。

手を入れるとマンコは7人にされていたことで、熱が籠っておりとても気持ちよく手が持って行かれる気分になった。
2回ほど潮を吹き「アンアン・・アンアアッ」とアミは何度もイッていた。

男たちはその後入れ替わりで挿入し、アミのマンコは精液でドロドロになっていた、綺麗なお乳にも精液が掛けられていた。

俺は挿入はしなかった。彼女が少しかわいそうに見えたからだった
そのパーティーが終わり、先輩の友人に聞くと「彼女は大学生でお金欲しさにやってるんや!彼女から最初言いだしてここまで人数が増えたんやで!」と言っていて、「このパーティーの参加費1人5000円はみんな彼女に渡してるんや!」と言っていた。

「お金欲しさでも安すぎるやろ、全員合わせても4万円」と内心思っていた。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます<(_ _)>
かなり以前にご投稿いただいた作品です。
安すぎてワロタ…w

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメント
  1. 1. 名無しさん  

    金払って肉棒ぶちこまなっかったのかよ。
    しかもたった5000円でぶちこめたのに。
    お前バカ。

    中だししろ。

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)