エロばな投稿作品集(その8)

閲覧数: 1,402 PV

※このエロ話は約 10 分で読めます。

こちらは当サイト(姉妹サイト含む)に投稿いただいた体験談の中で文字数などの関係で残念ながら掲載できなかった作品をまとめてご紹介するページです。※以前に投稿されたお話も溯って掲載していっております。

投稿者:しおりーる さん(女性・20代)
タイトル:セフレで探した大学生が1日で私のご主人様へ

私(しおり)は28歳の美乳でスリム体型でマンションの住人から人気でした。
そして33歳の旦那と暮らしており子無しで旦那は出張ばかりの出張先でいつも若い女の人と夜な夜なSEXしていて私にはゴムつけるのにその人には着けずに生でやってることを知りました。

そして、私は近所でセフレを探してる人が居ないか、
出会い系サイトに登録して探してみると一人の大学生がヒットしたのでさっそく
「始めまして、若妻のしおりと申します。宜しかったら、セフレになってくれませんでしょうか?中出ししても大丈夫ですので、お返事待ってますね」
とメールを送り、

しばらくすると大学生から
「はい、童貞ですが宜しくお願いします!」
と返事が来て。

「メールありがと! 童貞さんなんだー、可愛がってあげるから大丈夫! いつ会えるかな?」
「今からでも会えますよ!」

そう言うと待ち合わせ場所を決めて行くと
「しおりさん?」
「◯◯くん?」
マンションの隣同士の為お互い知っていて

「セフレの相手って◯◯くんなんだー、安心したー!」
「しおりさん宜しくお願いしますね」

そう言う言いながら、ラブホに移動していき部屋に入っていき
「◯◯くん童貞なんだ可愛がってあげなきゃね!」
「しおりさんお願いします///」

既にビンビンの出してくれて
「◯◯くんのおちんぽ大きいね?? 旦那よりデかいから楽しめそう??」
そう言うと私は◯◯くんのおちんぽをくわえていき
「しおりさんっ気持ち良いです////」
「◯◯くんのおちんぽ美味しいっ! 癖になりそっ」

そう言うと舐めるのを辞め、そのままマンコに入れていき
「◯◯くん、童貞卒業おめでとぉー! 中に卒業書出してねぇー 」
「しおりさん////」
そう言うと◯◯くんは嬉しいあまりも激しく突かれて
気持ちよくなっていきどんどん感じてしまい私は◯◯くん堕ちてしまい淫らに求め始め。

「◯◯くんっ!気持ちいいよぉ!◯◯くんが相手でぇ良かったよぉ! 私、◯◯くんだけしかSEXしない!私のご主人様になってぇぇ!」
言いながら逝ってしまい

「しおりさん、しおりさん//// 僕も気持ち良いです/// はいっ、なります/// 毎日、しおりとするからな覚悟しろよーっ」
◯◯くんも言いながら私の中に卒業証書という名の精子を注ぎ込み…

そして、ラブホ出てからも物足りなかった私達はご主人様の家に行き朝まで楽しみ、今では、ご主人様の家で一緒に暮らしており朝から晩までSEXして楽しんでます。

そして、浮気してる旦那さんにご報告です。
私のお腹の中にはご主人様の子が居ます♡

 

投稿者:実花 さん(女性・10代)
タイトル:辛すぎる花嫁修行

現在19歳、大学生の実花です。
わたしは一人娘で、お父さんお母さんに小さい頃から大切に育てられてきましたw
しいて言えば箱入り娘みたいな感じなのですが、ちゃんとお嫁に出すために、って恥ずかしい花嫁修行をさせられてきましたorz

そのいくつかを紹介します。
まずは、下着を全部白に統一されましたw
「花嫁は処女で当然」みたいなイメージがお母さんにあるらしく、下着は全部白でしかも綿のださいやつなんです泣

高校生の頃とか、お洒落な下着着たいのに、お母さんが買ってきた白いブラとパンツを毎日履かされてましたorz
洗濯物として毎日白い下着が干されるので、家バレてる男子には
「実花ちゃんの真っ白パンツwww」とか
「毎日白い下着なの?ww」とか恥ずかしい言い方されましたw

次に、生理日を把握されましたorz
生理日で健康のバランス?が取れてるかとか、ちゃんと排卵日が来てるかとか、お嫁にいってからの妊娠のためにと周期をおさえられましたw

最後に、納豆をよく食べさせられましたw
くさいからわたしは大嫌いなのに、健康のためとかいって毎朝食卓には納豆orz

学校に行くと
「実花ちゃん、納豆食べたでしょ?wwにおうよ?ww」とか
「毎朝納豆の実花ちゃんww」みたいに言われましたw
それで男子を寄せ付けないお母さんの戦略なのかなw

こんな感じで、色気を出させないためにわたしの女子力をゼロにされるんですw
もちろん自慰も禁止だし、トイレも静かに済ませなさい、とかどこに出しても問題ない花嫁を育ててる感じですw

一人娘のわたしがお嫁に出されて初めてエッチして妊娠させられて子ども産むのかな、って考えるとなんか変な感じがしますw

 

投稿者:由宇樹 さん(男性・20代)
タイトル:性など、まだ何も知らなかった危うい無垢な子供時代

これから話していく出来事は・・・、嘘偽りなく実際に過去にあった出来事である・・・・・・。
あれは僕が小学2年生でお姉ちゃんが小学6年生ぐらいの頃の話・・・、当時はちょうど今のようなとても暑い夏の季節の時期でした。

お姉ちゃんは、お母さんの言いつけで僕ら双子の弟達に夏休みの宿題を見てくれていてました。
宿題は小学生の頃の問題集でしたし、小学6年生のお姉ちゃんにとっては、とっくに習っていた問題でしたので結構、早く終わりそうだったので暇を持て余しはじめていたので何か適当にそのへんにある物で遊んで暇をつぶしていたようでした。

宿題を教えはじめて30~40分くらい経った頃でしょうか、少し普通のよりも細長いカラーペンを8~12・14本くらいだったかな、僕らに気づかれないように、なにやら前かがみになってこそこそやっていたようなので「何をしているの、お姉ちゃん?」と聞いてみたんですけど
「何でもない!!問題に集中しなさい!」ってちょっと大きめな声で言ってきたものだから、イラッときましたがしぶしぶ問題集に向かい直しました。

それから3~5分くらいしたら、お姉ちゃんが「ねぇ、○○○と○○○、これ見て!すっごいでしょ!」と言ってきて、どうせくだらない事かと思って振り向いたら、驚いたことに凄いモノのをみてしまったんです。

なんと、お姉ちゃんが自分のマンコに3本くらいのペンを挿れていたんです!!
はじめは、本当に「うわ~、スゴイなぁ~」を思ってたんですよ、それがエロい性的な事とは知らずに・・・。

で、僕らも面白がって1本2本と挿いれていったんですよ、楽しくて楽しくて仕方なくて。
小学6年生ながら合計7~10数本位は挿っちゃいましたよ~。(スゴくね?)

そして、おもむろにお姉ちゃんが昔(私が現在23歳ですから、だぶんそれ以上の昔の)エロ漫画を取り出して僕らに「大人になったら、皆こういう事するんだよ!してんだよ!」ととんでもない事言ったんです。

僕は「へぇ~、そうなんだ」と思ってましたね。
それでつい出来心で「ねぇ、コレを今ココでやろうよ!!」って言っちゃってしまいました。
怖くて断ると思いきや、以外にも乗り気で「うん、やってみたい!やってみよ!」と答えんたんです。

で、弟はみてるだけで、僕はズボンを膝くらいまで脱いでチンコを出して、お姉ちゃんはお風呂やプールに入るみたいにポンポン脱いで、全裸で僕の上へ覆いかぶさるような形になって行為に及んでっていきました。

で、僕はあのエロ漫画に載ってた事を思い出して、少し大きめの苺の大きさのおっぱいをしゃぶりついて、ちゅうちゅう吸ってみたんですけど指をしゃぶっているのと変わらなくて正直、これがなんなんだと思いました。

お姉ちゃんも特に何も感じないみたいでしたので他の事をしてみようと思いました。
次はいよいよ、あのマンコに挿れてたカラーペンのように当時は小さい子供なので勃ちませんが、僕のチンコを挿れようと、お姉ちゃんのマンコ全体を僕のチンコの先っちょ(亀頭)をこすってみました。

次第にお姉ちゃんから透明な水みたいなのが出てきて
「ハァー、ハァア、ッハ!」と荒い息遣いに変わっていきまして心が決まったのか
「い、挿れるよ・・・。」と言って、そぉ~っとお姉ちゃんがチンコにマンコを近づけてきて、あと、1センチちょっとのところで
「○○○~、○○○!!」ってお母さんが呼び、そこで、慌てて行為は中断となったのです・・・。

本当に、惜しかったです・・・、相手が共に幼い頃の事でも、あと少しで出来たのに・・・・・・・、悔しいです!!

 

投稿者:エッチ妻 さん(女性・20代)
タイトル:旦那の変わりに出会い系サイトで知り合った大学生と子作り

私は28歳の人妻で美乳のFカップです。
これは、3年前の夏の話です。

仕事が忙しく旦那は中々Hしてくれず子供も作れない私は落ち込んでいましたが、ある日、旦那は「他の人に作って貰えよ」と発言したので旦那公認のもと私は出会い系サイトに登録し、子供を作ってくださる方を募集しました。

すると、沢山のメールが届き、その1通に大学生の子が居たので、私はその子を選び、その日の夜にホテルでスル事になりました。

大学生は童顔で可愛くてまるで女の子かと思いましたが、いざSEXすると旦那よりデカいちんぽで
「人妻さん、俺の子孕ませてやるよ。だからしっかり受け止めろよ」って言われると激しく突き始めました。

私は今までに経験したことのない快感に襲われ大学生に堕ち、次第に私からも腰を振り求め始めました。

1回戦目が終わっても大学生のちんぽは私のマンコの中で元気なままでしたので、
「もっと、シてぇ!私、貴方の子作らなきゃダメなのぉ!」
「もちろんだよ、これから毎日シて子供作ってやるよ。」

それから、2回戦、3回戦が続いていき、気づけば朝になってました。
その後、私は大学生を連れ家に帰り旦那に紹介すると、旦那は大学生に
「すまないな、俺のせいで。でも、沢山シても良いから子供だけは何人でも良いから作ってな。 あと、今日から一緒に住んで構わないからな」の一言を言い仕事に行きました。

私は気づきました。
旦那は寝とられ願望、他人の子を孕ませるのが望だったんではないかと。

それから、私と大学生は毎日のようにSEXし子供も産まれてきました。
今では旦那と私と大学生と子供と住んでおり、今でも大学生と毎日SEXし子作りに励んでます。

早く4人目が出来ないかワクワクしてます。
そして、毎日が幸せです。

 

投稿者:さささ夫(男性・30代)
タイトル:うちの妻が隣の大学生の性処理肉便器になっていた

私は30歳の会社員で妻(優衣)が24歳の美人妻で近所でも評判でした。

私は単身赴任が多く大半が海外での仕事でした。
ある日、用事で日本に帰ってきたとき、マンションの隣の部屋から、
「奥に奥に沢山ちょうだいっ!」
などの血気盛んな声が聞こえてきました。

今時の大学生のカップルは凄いなと感心しながら鍵をあけ部屋に入ると妻の姿が無く、買い物に行ったんだなとその時まで思ってました。

ちょっと立つと隣の部屋から大学生カップルの血気盛んな声が聞こえ始めたので壁に耳を当て聞いてると、聞き覚えのある女の声でした。

「大学生さん、私を抱いてくれて毎日シてくれて中に出してくれてありがとう」
「私、貴方の性処理肉便器になれて幸せです」
「俺も優衣を愛してるよ。」と同時に頂点に達した女の声が。

私は耐えきれず散歩に行くがてらさりげなく隣の玄関の窓から部屋を覗くと、何とその女の声は私の妻だったのです。

「大学生さん、今日はいつもより出してくれたね、私、嬉しい」
「もっと、優衣のマンコに出したいよ。いいかな?」
「良いよ。大学生さん専用の性処理肉便器ですもの! 好きなだけ出して好きなだけ突いて」と言うと再び妻と大学生のSEXが始まってしまいました。

妻が家に戻ってきたのが3日後の私が海外へ戻る日で、耐えきれなくなった私はその日に妻と離婚しました。
その後の妻は大学生さんと再婚してました。
でも、始めて妻のイヤらしい姿を見て興奮しました。

下手な文章でスミマセンでした!
読んでくださりありがとうございます。

続き↓

投稿者:どんぐりるどん さん(男性・30代)
タイトル:うちの妻が色んな人に輪姦され性処理肉便器になっていた。

単身赴任から3年、私はその中々家に帰れないで居たり、欲が溜まったりして素人が撮影した若妻輪姦、性処理肉便器のAVを見るようになった。

内容は大学生とオジさんの5人と顔だけモザイクの掛かった若妻でした。
その、若妻は綺麗な身体でGカップのパイパンマンコでした。
私はその若妻をオカズに毎日抜いてました。

日曜日に新しい動画がアップされたモザイクのを見て私は驚きました、それは何と自分の妻だったのです。

動画が始まるなり一人一人出てきて中出しSEXが始まりました。

妻「今日はは若妻の大学生とオジさん達5人の性処理肉便器をおおくりしまぁーす!」
妻「まず、この子はぁ大学生でぇ5人のリーダーぁ…メンバーの中でも一番沢山出してぇくれるぅ子でぇ私はぁっ、この子の専用マンコなのでぇすぅ!」

一人一人の紹介してたら長くなるので省きます。
妻「リーダーぁ、おマンコにおちんぽくらはぁい!」
リ「◯◯の大好きなリーダーのちんぽだよ」と言いい挿入すると
妻「わぁーい、私の大好きなリーダーのおちんぽ来たぁ! おマンコも喜んでますぅ。今日も沢山出してぇリーダーぁ!」

妻は腰を降り始めそれと、同時にリーダーも腰を降り始めた。
妻「オジさぁん お口さびぃよぉ」
オA「ほら、奥様舐めな」
妻「オジさぁんのおちんぽおいひぃいよぉ」

妻は、リーダーとオジさんの3Pを始めましたがオジさんは直ぐ妻の口の中でイッテしまいましたが、リーダーはその数十分後にイきました。

その後、変わる変わる妻を廻していきマンコ、アナルに出されていき最後に、妻とリーダーの10連発中出しが始まりました。

リーダーのちんぽはビンビンでぐったりしてたら妻も目をトローンとさせながらリーダーのちんぽを入れるなり元気を戻しました。

妻「動画もそろそろ終わっちゃいますねぇ? 寂しいなぁ、来週にならないとみんなに会って出来ないのかぁ」
リ「そうだね、でも寂しくないでしょ?」

妻「言い忘れてましたぁ?!私はぁリーダーと一緒に暮らしてまぁす!そして、撮影後も楽しんでまぁーすぅ!」
妻とリーダーは愛し合ってるかのように手を握りしめています。

気がすけば10発目になっており、
妻「そろそろ、お別れの時間がぁ来ましたぁ!みなさぁん、見てくださってぇありがとうございますぅ!これからはぁ、リーダーと二人だけの動画も撮っていきたいとぉ思いまぁすぅ! そしてぇ、あなたぁエッチなぁ私を沢山見てぇ!」と同時にリーダーも10発目を出すと妻のアップの顔が映って終わりました。

私はイヤらしい妻を始めてみて興奮していまい、今では、アップされる度に抜いてます。

そしてリーダーに何とか連絡を取り、妻ももっと犯してくれるように頼み、私には別でリーダーと妻だけの過激でエッチな動画が毎週届いてます。
そして、今楽しみなのは妻にリーダーの子を孕ませる動画楽しみにしてます。

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)